Amazon.co.jpロゴ


サンタ楽描きコンテスト アートオブザイヤー2017 お正月イラストコレクション2018年(戌)
お絵かき掲示板Art.net塗り絵掲示板線画掲示板線画一覧 > 「アマゾナイト」AMICHIさん
AMICHIさん アマゾナイト
イラスト「アマゾナイト」

−−−−−−―−−−
その一族は、
へその緒すら切っていない赤子を

「人として育てるか、精霊のまま自然に返すか」

判断する。

人として迎えられると、母親に抱かれて人として一生を遂げる。

精霊のままにされると、バナナの葉にくるんでアリ塚に埋めて肉体をアリに食べられて自然に返される。

その判断は母親のみに託される。

−−−−−−−−−−−


こんばんは^^
久しぶりに線画を投稿します。

前にちらっとやっていた「鉱石擬人化」とつながるテーマです。
今回の鉱石は「アマゾナイト」
南米で採れるエメラルドグリーンの鉱石です。別名「希望の石」

アマゾナイトという名前がついているから、というシンプルな発想でアマゾン川流域の先住民を調べた所、大変興味深い風習を持った民族の存在を知りましので、彼らの文化をベースに描いてみました。
その民族は、ヤノマミ族。赤ん坊を精霊として見る文化を持っているとか。

人間としてこの世で生きるか、精霊として自然に戻すか、子を産んだ母親が決めるそう。そんな風習が1万年前からあるそうな。

死生観を問われるなと、大変興味を持ちました。

加筆・加工・転載は塗り手様に限りまして自由です^^

それでは失礼します。

No. 025896 Artworks by. AMICHIさん [作者検索] [もどる]

最近の観覧数:CT

[ 動画を見る!] [編集/削除] イラストサイズ: 400 * 300 (50 kb) イラスト投稿日:2017年08月23日(水)

[民族] [ピアス] [ファンタジー] [女性]


お名前: パスワード: 動画○
線画をダウンロードしてお絵かき掲示板以外の画材で着色してこちらから塗り絵をアップロードする事もできます。
この線画の塗り絵はまだありません(累計塗り絵数:0)
CTぱちぱち
拍手レスフォームを表示

拍手レス 好きな感じ。 .. 2017年08月24日(木) 21:37
拍手レス 独創的で素敵! .. 2017年08月25日(金) 11:19

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:

[025896通報]

Artworks by.黒澤かしわ
250 x 325 shipainter 動画○
Res. (0)
2008年01月14日(月) 12:12
CT
線画番号003199
Artworks by.RENA
250 x 325 paintbbs 動画○
Res. (0)
2005年08月20日(土) 05:21
CT
線画番号000310
Artworks by.
350 x 350 shipainter 動画○
Res. (0)
2008年06月04日(水) 00:18
CT
線画番号003766
Artworks by.めあり。
350 x 350 shipainter 動画○
Res.2012年02月22日(水) 19:57 (1)
2012年02月19日(日) 13:17
CT
線画番号022741
Artworks by.フルル
350 x 450 shipainter 動画○
Res. (0)
2006年08月22日(火) 19:33
CT
線画番号001262
Artworks by.コジロー
400 x 450 shipainter 動画○
Res. (0)
2009年03月16日(月) 22:49
CT
線画番号017920

お絵かき掲示板Art.net塗り絵掲示板線画掲示板線画一覧 > 「アマゾナイト」AMICHIさん


お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow


無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。

No reproduction or republication without written permission.
線画作者さんのメッセージに、加工や転載について許可が明記されている場合、
それは、共同著作者(各当線画を塗り絵して塗り絵掲示板に投稿する人)向けのメッセージである事に注意してください。
例えば簡素に「転載はご自由にどうぞ」と書かれている場合でも、だれでも自由に転載を許可する意図では無い事に注意してください。