絵師名簿No. 009063

風磨(ふうま)

俺だけか…(*_*; (2n) 6n追加しました

No. 009063 Last Update:2020/06/05 Registration date first time:2020/01/27 CT

お名前
風磨(ふうま)
誕生日
12月10日
年齢
屍体
性別
男の娘
地域
京都府
使用道具
アナログ画材
レスに気付く期間
最近色々あって疲れてるからコメントされても放置かも…すみません
ここにいるみんなに一言!
みんな仲良くしてくれると嬉しい。よろしくお願いします。
メッセージBox
目次
1n…【あいさつ・お知らせ】
2n…【ブログ・その日の出来事】
3n…【詩・自分の理想や、願望を載せています。ただの趣味ですが観覧してくださると嬉しい】
4n…【ファンイラ・自作絵添付・一時イラストコンテストの絵も添付中】
5n…【アイコン試作品(ヘッダーも作成)・お世話になってる人にお礼】
6n…【好きなアニメ、マンガ紹介】
 
初めまして。
元、どこぞの臨也で投稿してた者です。
観覧してくださり、ありがとうございます。
ようやく名簿の整理整頓ができました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
これで少しは見やすくなったと思います。
よろしくお願いします。
 
拍手項目追加いたしました。
よかったら感想とかくださると嬉しいです。
 

5nにアイコンを作っています。
基本的にリクエストはしていませんのでご了承ください。
 

名簿に登録して間もないころでした。
同盟作ったんですよ。今あるやつではなく、電撃文庫のデュラララ。その同盟です。
その後のことなんですが…ほかの方の同盟と、僕の作った同盟が悪用されてて。
詳細を説明すると、僕の作った同盟アイコンの画像が、他の方の同盟アイコンとして悪用されてたんです。
要するに、僕の同盟アイコンが、他の方の同盟アイコンとして勝手に使われていたんです。
その使われた方に尋ねたところ、どうやら、別の方が同盟の編集パスワードを解読され、僕のアイコンを勝手に使ってたみたいで…。
こんな姑息なことをするのかと、苛立ちを覚えました。
あの時は一度目だったので、何も言わずに受け流しましたが…。
次、僕の画像を悪用したら許しませんので、肝に銘じてください。即、管理人さんに通報いたしますんで(*^^*)
僕は、人様の努力や一生懸命描いた絵などを侮辱したり、踏みにじる行為は好みません…。
おそらく、そのようなことが判明した途端、話すのはやめると思うので。
そういうことなので、もうやめてくださいね。
皆さんも気を付けてください。このようなトラブルが起こったら、まず、ご本人に確認してみてください。
早とちりして、誤解を招く恐れがありますので。
そのようなことがあり、前回作った同盟を削除し、今の同盟を作ったんです。平和友好同盟です。
 

↓晒し同盟対策サイト↓
http://nanos.jp/sarashitaisaku/
荒らしなどに困っている方、是非、ご覧ください。
サイトを晒されて困ってる方。リンクはフリーみたいです。
自分も一度やられて、めちゃくちゃ腹立ったのを覚えてます。

 
2n【ブログ・その日の出来事】
つらつらと書き込んでいきます。
記事が多くなっていくと、古い順に削除して新たに書き込んでいきます。
初めに、ご忠告しておきます。
お読みになって不快感を与えてしまいましたら申し訳ありません。
日によっては口調も荒々しい場合も御座いますので、ご了承ください。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
20./6/5
イラコンのカテゴリ、おとぎばなしを二つほど描いたんですが…。
俺のオリジナルなんです。そんなことしてる人、他にもいるのかな…。
うわぁ…。自分だけのような気がしてきた…_| ̄|○
ま、まあいいだろう。誰もやっていないのであれば、それはそれで誰とも被らなくて良いと…思いたい←
 

20./6/4
シンメトリーか。
自ギャラの天魔くんと優魔君丁度、双子だし、左右対称に描くと良いと思うんだけど…。
描く日数が足りませんね。
誰か心優しい方、描いてくれませんかねぇー…なんて図々しいな…。
OCPに登録してます。なんて言ってみたり。(いるわけねぇか。冗談で言っただけなんで…)
 
イラコンで描いた絵を、物語にしてるんですが…。(物語というか、だいぶ前に書いた詩です)
話を作るのって難しいですね。全然子供向けに作れてない。
今から作り直しても間に合わないでしょうし。
ま…まぁ…いいだろう。自分が童話だ! と思えば、それは童話になるのだw
お話が気になる方は、3nをご覧ください。イラコンが開催されたらこちらの名簿も利用しようと思ってます。
向こうでも記入できますが、長くなるので止めておきますね。せっかく文字数を拡張してもらったのに、
悪いですが、こちらで公開することにいたします(;^_^A
イラコンのおかげか、また楽しくなってきたな。
もうちょっとここにいたくなってきた…けど、離れるには丁度いい期間かな。
もう少しで、イラコンの絵が出来そうです。後一枚、後一枚なんです。色を塗れば完成です。
参加するからには、最後の日数まで使って見直しとかしたいですね。塗り残しとかないか、とか。
 
暖かくなってきたから眠たくなってきますね…zzZ
というよりも、暑い…_( _´ω`)_ペショ もう寝よ。おやすみなさい。
 

20./6/1
イラコンまで二週間か…。本格的にやばくなってきた。
なんとかできそうかな。つか、なにがなんでも間に合わすしかねぇ!!
で、俺がここにいれる消費期限も同じく。
ここにいた期間、短いんだよな。もっと長くいたように思ったけど、半年もいてないんだよな。四、五か月くらいかな。
いろいろあったけど、楽しかったな。っと、まだしんみりするのは早かったですね。
 
そうか、今日はミミニャ〜さんの誕生日だったか…。
わかってたらアイコン作ってたのに…くそぉー!俺のあほー!!
あっ、そういや、あと一人ファンイラ描いてなかったですね。
ずっと覚えてたんですが…描く時間がなくて…すみません言い訳だな。
イラコン開催するまでには描いておきますね。
 
あれ…名簿なんか消えてるぞ。土日に消したのかな?
何があったんだろう…。って俺が言うなって感じだな…(ノ_-;)
本当に、あの時はすみませんでした。
 
何かありましたら、メールしてください。
イラコン開催までは居ますんで。遠慮なく言いたいことあればおっしゃってください。
誹謗中傷以外ならば、受け付けます。
誤字脱字が多すぎますね(-_-;)すみません。編集しておきました。
 

20./5/29
いやあ〜ぺこぱ最高じゃないか!!
そんで、今日また歯科だ。今日は気を付けていこうと思います
このテンションで行くか〜♪ 別の意味で危ないかもしれない。
 
歯科通ってるのに、帰りに普通にマクドで食べました。
虫歯ではないんですよ。ちょっと傷んでるとこありますが…(;'∀')
歯並び悪くて歯をね、仮矯正してもらってるんです。
プラスチックのやつを前歯に入れてるんですよ。入れてるというか、付けてるというか…。
 
ちなみにマクドで食べたのは、ホットアップルパイ。
で、今の期間だけ?なのかな。森永ラムネのシェイク飲みました。
あれ、普通のドリンクと思って頼んだら…そしたらシェイクでww
いや、ドリンクと思って飲んだら、シェイクだった。でも、悪くないだろう、でした。
つか、悪くないどころか、めちゃくちゃ美味かった👍
昨年夏限定の、ブルーハワイのドリンクも飲んだんですが、それも悪くないだろう、でしたw
 
それから、一度断ってしまいましたが、リクエストのアイコン考えてみます。
即座に作ったものになってしまうかもしれませんが、なるべく上手に作れるように検討してみますね。
 

20./5/28
別に今日は話すことはないんですが…。
暇ですので、適当に駄弁ります。
本当にいなくなっちゃってますね…。まあ、仕方ない。落ち込んでても雰囲気悪くなっちゃうだけですよね。
なので、ここからは俺なりにモチベを維持していくだけだ。
後の残りの日数だけでも、楽しくやっていこうと思います。
いろいろとお騒がせしましたが、それまで、改めてよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
・・・・・・・・・・。
なんの間だ?風磨の間だ←あいたたたた、いたたたタイプ大学首席で卒業!!(今日もカオスな俺である(なに大学と言ってるのかよくわからん))
M1でやってた決勝戦のぺこぱさんのネタが、最高でしたね。
特に上手いと思ったのは、松陰寺さんのツッコミ。「間違いは故郷だ。誰にだってある」優しいツッコミ素敵だ。だれも悲しまない。
というか、どれもよかったですね。
カジサックさんのYouTube。【ぺこぱ松陰寺さんにボケ続けたら凄いことになりました】という動画見たんですが、ホント凄かった。素晴らしいね。
松陰寺さんのツッコミを俺風に置き換えると…「この動画を見てほしいと思うが、これは俺の勝手な価値観で押し付けだ。面白いと思わない人もいると思う。だが、優しさが分からなくなったら見てほしい…。時は戻せなくとも、心は取り戻せるはずだ。無意識の中にあるやさしさ、それが心だ。」ダメだ松陰寺さんみたいに上手くできん…wしかも何言ってんだww
こんな時は、時を戻す前に…。過去のぺこぱさんのネタも、結構好きです。今と違いますが、ブレイクするのわかる気がします。
M1決勝戦のだけケータイで録画して残してます。なんで今になってこれを言ってるんだろう…。
今度こそ、時を戻そう(便利)
イラコンの絵、まだできてないのですよ…。
果たして間に合うかどうか…。
ある方も間に合わないとおっしゃていて、俺と同じだ、と思いましたw(クオリティが違いすぎまが…ね)
 

20./5/27
>>皆様へ
イラコンまで何日かありますが、
まだお別れを言うのは早いですが、追記で申し上げます。
大げさかもしれませんが、ここの皆さんの絵、好きでした。今も好きです。助けられてばかりでした。
コメントはしてませんが、観覧してます。
 
ここに来てから名簿を正式に登録した時ですね。
なんだかずっと浮いてる気がして。違和感がありました。
絵がそんなのに好きじゃないからかもしれません。
皆さんは楽しそうに投稿してるのに、自分はそうでもなかったり。
ただ、頑張ってうまく描こうと努めていただけだったと思います。
だから、ここにいるのが少し…息苦しく感じる時があって。
まあ、そんな理由もあって、ちょっと絵から離れようかなと思いました。
それに、ずっと描いてて苦痛になってきたり。たまに息抜きに描くのが僕には向いてるなと思いました。
皆さんが載せているから、楽しそうだから、載せちゃえ!という、便乗で乗せてた時もありましたね。というか、それが大半です。
たぶん、応援とか、コメントかしてくださらなければ、僕はすぐにいなくなってたと思います。
少しだけ、絵が好きになれたような気がします。自信もちょっと持てました。本当に、ありがとうございました。
 

>>はるまきさん
メールでも申し上げましたが、もう一度きちんと挨拶しておきます。
なんとうか、すれ違ったまま別れるのは悲しいですので。
あんまり、気にしないでください…。と言っても、無理かもしれませんが。
何日が経って、冷静になれました。あの時の僕も感情的になって、ちょっと嫌みたらしい言い方になってたと思います。
それに、事故については余計なことでしたね…。申し訳ないです…。それについては、特にあのことと全くもって関係なので、僕の不注意で招いたものです。
はるまきさんからのコメント、実はというと、とても嬉しかったです。待ってた時もありました(というか、待ってましたw)
あのまま何も書き込まななければ…ここにいてくれてたのかなと、後悔してたりしてます。
こちらこそ、すみませんでした…。できれば、絵は描き続けてほしいです。はるまきさんの絵、好きだと言ったのは本当ですので。
 

>>アツネさん
拍手、ありがとうございました。
コメントをくださったり、リクエストに応えてくださったり、楽しかったです。
ヘッダーとかも、真似て使いたいと言ってくださった時、とても嬉しかったです。描いてよかったなと思いました。
イラストもとてもカッコよくて、独創的で素敵でした。
最近載せてくださったアニメ塗りが特に力が入っていて、僕は好きですよ。色塗りが上手だなと思いました。
僕は描くよりも、見る方が好きなので、見てて楽しかったです。
僕の方こそ、お世話になりました。ありがとうございました。
 

>>望月さん
メール、ありがとうございました。
最初の方のトラブルは、仕方ないです。望月さんは何も悪くないので謝らないでください。
それに、あの時のメールは印象に残っています。とても誠実で真面目な返答で。
望月さんが行ったものじゃないと、文面からもすぐにわかりました。
実はというと、その後から話しかけずらくなってしまって…。話しかけてまたトラブルを起こして、迷惑かけてしまったらどうしようと…。
迷いがあってなかなかコメントができませんでした。僕の方こそ、あの時は、本当に申し訳ございませんでした。
 
平沢さんの歌はきっと、望月さんが紹介してくださらなければ、出会えてなかったと思います。
素晴らしい方と巡り合えてとても嬉しかったです。暇な時とか、絵を描く時のBGMとしてよく聴いてます。
僕は、地球ネコがお気に入りです。壮大な曲が好きだったりします。
 
望月さんの絵は、どれもこれも個性的で、素敵なものばかりでした。
特にデジタルのイラストの色塗りがお気に入りでした。いつも凄いなと思って見てました。
ファンアートとかコメントもありがとうございました。
名簿で見てました、ファンアート、擬人化のあの二人ですよね?ありがとうございます。
僕が戻るのが早いか、望月さんが先かはわかりませんが、いなくなっても、観覧だけはしてますので(もちろん他の皆様のも)
イラスト上がるの、楽しみにしてます。
僕のほうこそ、お世話になりました(イラコン終始まではいますが)。ありがとうございました。
 

20./5/26
アイコンデザイン。
何人かの方のが大まかに出来てるんで、そちらも近々アップしておきます。
文字の形ができただけですが、せっかくデザインしたんで。
ちなみにお名前は…。
紅 亜門さん、はるまきさん、●茶零●さん、
咲月◎月乃屋さん、毬屋さん、ちゃかさん。以上の六名の方になります。
デザインの数が偏っていて、多かれ少なかれに分かれてます。すみません(・_・;)
 

20./5/22
自分のサイトとか載せてる人多いですね。
俺も載せたいんだど、一度ひどい目にあったから怖いんですよ。
サイト晒されたんです。トップでも知らせているように、非常に悪質なやり方で、
晒した本人のサイトを閉鎖まで追い込んだり、休止にさせたり。本当にひどいです…。
俺も閉鎖まで追い込まれて、病んでしまいましたね…。新たに作り直しました。
なので、俺はちょっと怖いのでサイトは載せるのは止めときます。一部の人の見教えてます。
名簿にカギをかけるのもいいかもしれませんが、それだと名簿登録してる人しか見れなくなりますし。
それに、一々ログインしないといけなくて、めんどいと思うんで。
近々、俺も動画アップしようかなと思ってます。初音ミクのプロジェクトディバというゲームで。
そのゲームの中に、ライブエディットモードっていうものがあって、歌の動画を作れるんです。
YouTubeみたいなPVを手ごろに作れたり。それが面白くて作ってたりしてます。
作ったんですが…間違えて消してしまったんですよね。結構いい感じてできたのにな…。
ニコ動やouTubeはちょっと怖いんで、別の動画サイトに投稿しようかと。自撮りだから映像が荒いですが。

 
3n…【詩・自分の理想や、願望を載せています。ただの趣味ですが観覧してくださると嬉しい】
誰かに届けばいいなと、密かに思ってます。
感想とかも、よかったらどうぞ。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【ちっちゃなバッチ】
 
僕の左胸には、なんでか、ちっちゃなバッチがある。
バッチなのに痛いんだ。
いつも痛いわけじゃないんだけど。
人と話したりしたり、誰かが悲しんだり、嫌なことがあったりすると、
このバッチがある所が痛むんだ。ズキズキって…。

「なんでこんな物があるの? 痛いよ。苦しいよ。」

だけど「外さないで。」と、 僕のそばで小人さんが言う。
「どうして?」って聞くとね…。

「そのちっちゃなバッチは、君を守ってくれてるんだよ。」って
小人さんは、おかしな事を言い出した。

「そんなの嘘だ!
このバッチのせいで痛いもん。
どこが守ってるんだよ。
こんなのいらない! 外してやる!」

そして僕は、そのちっちゃなバッチを外そうとした。

だけど、小人さんは、僕の腕にしがみついて
「外しちゃダメだ!」と、大声で言うんだよ。

「どうしてだよ!」って僕も大声で言った。

そしたら小人さんは、こんなことを言った。

「そのバッチを外すと、たくさんの気持ちが消えちゃう。
そしたら、たくさんの優しい君もいなくなっちゃう。
そのバッチがあるから、優しい君でいられる。
そんな君を守ってるんだ。

勇気づける君もいなくなっちゃう…。
悲しみを分かってくれる君もいなくなっちゃう…。
バッチがあって、痛みを感じる君だからこそ、涙を流せるし、笑え合えたりもする。
そんな君だから助けられる人もいるし、助けたいと思う人もいるんだよ。
だからね、痛くてもそのままにしていてよ。」

「うん、わかった…。
痛いのは嫌だけど…泣いてる人に気づけないのはもっと嫌だ!
みんな笑っててほしいもんね!」

「約束だよ。外さないでいてね。」

僕の中にもそれがあるんだと思うと、
なんだかこのバッチがヒーローのようなかっこいい物に思えた。
ちっちゃなバッチなのにすごいバッチだったんだね。
 
_____________________
 

【悪魔の追憶箱】
 
まがまがしい漆黒
左右に赤黒い羽が付いた悪魔のkey
追憶の階段を駆け上(あ)がる
途中 見つけた扉は
どれもこれも 悪魔の刻印の部屋
このカギにお似合いだ
でもどうしてか 開(ひら)くことはない
唯一 一致したカギ穴があったのだけど…
いくどにも絡められた がんじがらめの鎖
触れてはならぬような 封印されし箱
パンドラの箱なのか…
それとも宝箱なのか…
善悪が定まらず 迷いが生まれる
開(ひら)くのにはとても勇気が必要
そんな箱に見えてしまうが…
きっと何か特別なものが入っているに違いない
君は胸を抑え 開くのをためらう
 
カギを今一度確かめなよ
悪魔が手にしているのは ハートの箱だ
そのハートの箱に向け 優しく微笑んでる
見守るように まるで天使みたいだ
 
箱とカギもちゃんと見比べなよ
繊細なのかも オルゴールみたいにさ…
だからがんじがらめに巻かれてる
ハートの箱と がんじがらめの鎖の箱
似ても似つかないのに なぜだろう
既視感を感じないか?
こう シャボン玉よりも丈夫で…
そう ガラス細工よりも柔な…
いつもすぐ側にあるモノで
うまく言えないけど
そんなモノを常に抱えてるはずだ
だからかな 既視感を感じたのは…
 
本来なら 悪魔は邪悪な存在だ
なのになぜこうも 大事そうに
ハートの箱なんて手にしているのか。
しかも 優しい笑みで…
この悪魔の背後には
「大きな影」が見え隠れしている
そんな気配を感じ取れないか?
 
このカギでは「悪魔の刻印」の扉は開(ひら)かなかったはず
だからこそ
本当はキレイな天使の姿をしてたはずなんだよ
【じゃあなぜ 悪魔になっちゃったんだよ!】
それは…
 
元は天使だったこの悪魔は
この箱だけを護り続けてたんだ
一度たりとも見捨てたことなどなかった
傷つけちゃいけない
「大事なモノ」が入っていたからだ
この箱を奪い 傷つけようとする敵がたくさん現れた
そのたびにこの元天使は抗い続けてきたんだ
そのせいで堕天してしまって
変わり果てた姿になってしまったのさ…
これでわかっただろう?
「大きな影」の理由…
そうまでして護り抜きたかったんだよ
 
カギと箱はきちんと一致しただろ
ハートの箱を抱えた
変わり果てた姿になってしまった
悪魔のカギだからこそ
その箱を開けることができるんだよ
君に「取り戻してほしいモノ」があるからだ
 
この悪魔はどんな天使よりも
ずっと天使らしくキレイなままじゃないか
その箱はパンドラなんかじゃないはずだよ
 
階段はなぜ 天に近いのか
箱はなぜ がんじがらめなのか
カギはなぜ 悪魔なのか
箱とカギはなぜ 一致するのか
そして君はなぜ 胸を抑える
ためらわずに 箱を開けてよ
その答えにたどり着ければ
すぐに解るはずなんだ
お願いだ 気づいてくれ
この箱の正体
 
_____________________
 

【もう離れぬよう一つに融け合おう】
 
一つ一つの光景に
胸の奥がじんわりと熱を帯びた
やがては広がる

息が苦しい…
今際(いまわ)の際(きわ)に
飲み込まれそうだ だからか?
この手に繋がる数珠を
強く握りしめるのは…

それぞれの祈りが悲願へとなし
やがては 一つの故(もと)へと還る

温もりのない肌に触れた瞬間
悟ってしまった
もう……
"あなた" と "わたし"は
別世界の住人なのだと

だから
『心』に語ってみました

伝えたい言葉はたくさんあるけれど
でも 今は これだけ届けばいい

堅く閉ざされた鉄とびらが
大口開けて あなたを迎え入れる

さあ 準備は整った
重圧なる柩(ひつぎ)が
じっくりと……ゆっくりと……確実に
戻れない時間に足を踏み入れる

それは 非常に長い 永遠か?
非常に短い 刹那か?
曖昧模糊(もこ)な時が過去る

再び開かれた鉄とびらは
冷淡に思えるほどあっけなく開かれ
切実込めて描(えが)かれた想いは
灰色の塵芥(ちりあくた)と化して
戻ってきた

これが『応えの…返事…?』

解ってはいた
それでもやはり 割り切れない……
後悔も してしないと言えば嘘になるし
実は言うと
最後まで躊躇(ためら)っていたんだ

汝(なんじ)の想いは紡がれた
胸に手をあて 耳をあて
澄してみてごらん?
理論ではなく 心に従うのです

灰になって消えてしまったのではない
そう これは
『あなたへと届いた証』

確かに聴こえた
確かに感じた
傍に感じる
今 共に居ることを━━
強くこの身で実感する

この瞬間だけは聖域
この想いを 守りたい
この想いを 届けたい
この想いを 繋げたいから

もう この手を離さないで
もう この手は離れないから

優しく光る二つの御霊
さあ 一つに融け合おう
 
_____________________
 

どんなに苦しくても、どんなに悲しくても、
決して、壊してはならないものがあります。そんな詩です。
 
【壊しちゃいけない大事な気持ち】
 
もう苦しい、辛い、嫌だ。
こんなのはたくさんだ! …壊れろよ!
限界に近づいた時に、一度だけ立ち止まって、振り返って。
 
どんなに辛くても、どんなに悲しくても、
絶対に壊してはならないものがある。
 
人の中にある思いやり、優しさ、
楽しかった純粋な心、笑顔。
そんな温かさに包まれた記憶を――。
出会った時の思いを――。
温かい人の優しさを――。
もらったたくさんの気持ちを――。
 
憎しみで壊さないで! 優しさで立ち向かって!
悲しみで壊さないで! 優しさで守り抜いて!
あの頃の気持ちを忘れないで!
その気持ちを壊さないで!!
 
そしたら、枯れた笑顔が蘇り、
前よりもずっと、人を好きになれます。
 
_____________________
 

無限に苦しめられるもの。そんな詩です。
布袋寅泰のNOCTURNE No.9をちょっと参考に。
この歌カッコいいです。イントロのギターが好きです。
 
【インフィニティ】
 
ブリザードフラワーは永久に咲く
なんだか理想の愛みたいだね
そのくせ心と身体はラビリンス
なんだか恋みたいだね
永久の愛を求め、果てしなく続くメビウスの環
なんだか愚かな人間みたいだね
 
_____________________
 

一生懸命は、頑張ってる人にだけ現れるものなんだと思う。そんな詩です。
僕は…(´ε`;)ウーン…←
 
【一生の痕跡と懸命の証】
 
私たちの歩む道は不確かだ
どうしてもひとりでは歩けそうにない…
翼でも生えれば
満足に飛べるとでも言うのだろうか
それだと本末転倒だ
なんのための足なのか
重要な何かを見落としてるんだ

包み込むような想いと
圧縮するような想いとに挟まれ
呼吸が止まりそう

一生懸命決めた
迷いのない道のはずなのに
どうして 振り返ると
この道のりは迷路のように
変わってしまうのだろう
そして現在地も見失う
それでも道標は残されてる
それが「一生」の痕跡なのだろう

だから私たちは肩を借りるのか
この足でも歩けるけど
長距離では君が疲れてしまうから
寄りかかり 君との距離を縮める
このための足だったんだ

だから私たちは支え合うのか
目を見て 手を握ることにより
今まで堪えてきた
悲しみの涙を君から無くすためだ
このための 包み込むような想いだったんだ
圧縮するような想いも
分かち合うためだったんだ
これらは呼吸を繋ぐためだ

だから私たちは寄り添うんだ
一生懸命 決めたはずの迷いのない道
振り返ると 迷路のような道のりに 変わってしまっていたとしても
そこには 道標は残されていたはず
「一生」の痕跡もあったよね
それは 誰かと寄り添うだけで
確かな庭園に変わり 「懸命」の証になる
こうして辿ってきた道のりの全てが
「一生懸命」になるんだよ

だから もっと自分の道のりに
自信持って 胸張って 誇ってあげようよ
 
_____________________
 

奇跡と軌跡をかけてます。
だからタイトルは、キセキなんです。
 
【キセキ】
 
何気なく歩んで来た道
いつかは 愛着が沸いてくる

離れなきゃいけないのに
いつまでも定位置から離れられない...

キレイに咲き誇った大輪の花も
いつかは あっけなく散りゆく

だけれど
それで全て終るわけではないのだから恐れないで

他人に流される
外道(げどう)の軌跡だけは歩かないで

喜怒哀楽が在るからこそ 軌跡という

他には『ない』あなただけの
軌跡を歩いて行こう
 
_____________________
 

誰もが持ってる宝石、
手放さないでね。輝くまで…そんな詩です。
ちょっと長いです。暇な時にでも目を通していただければ幸いです
 
【秘めたる宝石】
 
哀愁(あいしゅう)だけ帯びる
永久(とわ)に奏でるオルゴール
剥がれ落ちた塗装とともに
止まることを忘れてしまった
悲しき性に 蓋(ふた)をしてあげて
哀愁を帯びてた
永久の悲しみのオルゴールには蓋が閉められ
剥がれ落ちた塗装に 豊かな色彩が塗られた
ぜんまいを巻けば
ほら、心地よい音色(ねいろ)が奏でる

少し手を加えるだけで こんなにも変わる
色かたち違えど 誰しもが秘めてる宝石
くすんで輝き失っても まだ、手放さないで
輝き取り戻すまで そう、捨てちゃならない
落とさぬよう しかとその手で握りしめてて
引き返し振り返っても
そこには加工前の原石しか残されておらず
君の手の中にあるものは
「原石」でなく「宝石」だから
また美しく輝きだすさ
くすんで輝き見えないのは
暗闇にいるせいで 磨き忘れてるだけ
本当は煌めいてること忘れてないかい?
暗い場所から抜け出そう
一歩前へ踏み出そう
日が射す場所へ向かおう

「もう無理だ。疲れたよ…」
なら 少し休憩しよう
君にも訪れるから
さあ、立ち上がって
色落ちた寂しい回廊を渡りきろう
その先には待っている
今はまだ見えず 不安を抱(いだ)くけど
必ず君を待っている
立ち止まっても構わないけど
ここまで歩んできたことを 胸張って誇るためにも
悔やむことだけはしないでよ
くじけそうになる心に信念込めて
その手にした宝石に誓おう
前だけを見据えていて

出口はすぐそこ
重い扉開いてみせて
これが最後の難所だ
出迎える歓迎をしてくれてる
諦めないで
内側から君を応援してくれてる
頑張って
ようやく開いたね 扉の向こうへ行こう
それじゃ 最後の仕上げに取りかかろうか
君の手で くすんだ宝石 磨いてあげて
その手を目一杯 掲げてごらん
ほら、訪れたでしょ
君だけの光
もう透けて見えてるんじゃない
確かな朝焼け
 
_____________________
 

うつむくのも案外悪くないのですよ。そんな詩です。
 
【うつむく先の命】
 
前を向いて歩いてみても
いつの間にかうつむいていて
つまらない
どうせ明日も変らない
意味のないものばかりが募る毎日

いっそ この世から 消えてしまえたなら
私1人が消えたところで
世界は何ごともなく廻り続ける

空も同じ
明日がこなければいいと思っていても
平等に 広く 青く いつもきれいで残酷

嫌な日に限って 曇り空だったり
雨天だったり 稲妻(いなずま)が走ったりと
どんな時だって 平等に 日が暮れ 明ける

また うつむき歩く
いつの間にか 下を向くのが癖になっていて
生きる理由にも繋がっていた

うつむくのも案外悪い物ではない

足元には 小さき命が懸命に生きようとしていた

緑の草花 小さい昆虫
土から顔をだす根菜
踏みつぶさないように
気をつける者などいないのだろうけど

前を向くと
大勢の人に埋もては はぐれる
上手く歩けない

上を向くと
逆光した 陽(ひ)の光が眩しい
目が眩んでしまう

そして下を向くと
小さき命の声がする
懸命に生きようとする数々の言葉が落ちていた

それを拾っては また 元気をもらう

その命は泡沫(うたかた)で 尊いもので
教えてくれてるんだと思う
覇気(はき)がないもの達に
「元気だせ」って 励ましてくれてる
命を張って

そんな風に考えるのは
都合がいいだろうか?

それでも

未来への道より 空の陽の光より
うつむく先の 命の方が 元気の源
 
_____________________
 

元気だしてください。そんな詩です。
 
【ゴスペルソング(福音賛美歌)〜推敲〜】
 
この海だけを照らし続ける月がある。

それはとても青くて美しい光景。
だけど、とても暗く寂しい色してる。
この海は悲しみで出来てるんだってさ。
だからこんなにも切なく映る。

ここに来るまでに こんなものを拾ったよ。
チャームだけのハートのネックレス。
それは不思議なもので
触れた瞬間、痛みが生じて…
忘れちゃいけない そんな痛みだ。
この手で返さなきゃ
この海底にその人がいるのかも
そんな気がしてさ。
だから俺はここにいる。

月とともに願おう
悲しみに 暮れぬように。

海面に花びらを浮かべよう
悲しみに 溺れぬように。

喜びを分け与えよう
悲しみに 負けぬように
福音賛美歌を歌い続けよう。

この願い この香り
この喜び この歌
さあ、すべてよ
あなたの元まで届け
 
_____________________
 

平沢進さんのせいで、哲学的になってしまいました(;^_^A
もはや、平沢信者ですw 言葉がテーマになってます。
 
【語源調和】
 
言葉は身勝手なものだけど
我が物顔に振るうものではない

死ねは人を殺すためでなく
あなたの危険を殺すためにある

馬鹿は侮辱するためでなく
馬鹿みたいにあなたを
心の底から笑わせるためにある

睨み合いは協調性が失われるが
見つめ合うだけで調律する

公私混同してはいけない
混合し合うための 語源調和
 
_____________________
 

「花言葉」「空が綺麗と思えれば」を混合させてます。
今こそ、人類は手をつなぐべきだと思う。
なんて言ってるけど…自分もなにも出来てません(;^_^A
後は…ここでちまちまと、誰かにあてたりするくらいか…。
自分一人がこんなことしても、何の影響もないのかもしれませんが…。
せいぜい、自分だけでも町にゴミを捨てないように気を付けようと心掛けてます。
困ってる人がいたらできる限りの範囲で手助けするくらいですかね…。
 
【神が愛する世界】
 
僕たちに 黒くて醜い心
そして 白くて綺麗な心があるように
神様もまた 万能ではなく
清らかではないのかもしれない

だからこそ
永久の命でなく
限りある命が与えられた
そこから生まれた愛を
次の世にも「永久」に
受け継いでほしかったのかも…
だから僕らは愛し合う
その果てにある僕らの「愛」の結末を
神様は見届けたいのかもしれない

僕らは 期待されている
そうでなければ
人類は存在しなかっただろう

ちゃんと感じよう この太陽
僕らを照らす この太陽
陽が温かく照らすのは
僕らが真っ直ぐ生きるため

ちゃんと見上げよう この月を
僕らを照らす この月を
夜を優しく照らすのは
泣いてる僕らを癒すため

ちゃんと見つめよう
この世界

空に憧れ抱(いだ)くのは
きっと疲れているからで
陰る心があるからだ

花が見事に咲き誇る
だけれどもろくも散ってゆく
綺麗な姿が枯れてゆく
何のための花なのか
わからぬままに 散ってゆく…
あっという間に 枯れてゆく…
思い出そうか 花言葉
愛する人に贈る花
僕らは愛すためにいる

ちゃんと見つめよう この世界
神も愛する この世界
ちゃんと見つめよう 僕たちも
僕らが生れた この世界
この手は繋ぐためにある
悲しみ断ち切るためであり
仕合わせ結ぶためである
認め合おうよ 僕達も
きっと愛せるはずだから
 
_____________________
 

いつも直感を頼りにして作ってます。
自分でも意図が変わらない(;^_^A
平沢さんの地球ネコ聴いたせいではないのですが、
なぜか意図せずに地球守ろう、的な詩になりました。
というか、聴く前に作った詩です。
 
【空が綺麗と思えれば】
 
コインを弾き飛ばし
裏表で 今日を決めよう

表なら ハッピー
神様 ありがとう
裏なら アンハッピー
神様なんていない

“こんなの 誰が決めた?”

物事が上手く運んだ時だけ
天に 都合のいい感謝を伝え
祈りが届かなければ
手のひらを返すように 天を呪う

僕たちに 黒くて醜い心
そして 白くて綺麗な心があるように
神様もまた 万能ではなく
清らかではないのかもしれない

都合の良い時だけの 神頼みを止めるのは難しい
ましてや 手を合わせて
「いただきます」と 言うような
毎日に感謝を告げるのは もっと難しい
憎しみを向けることは容易いのに
許し合うことは さらに 難しくさせる
どれもこれも 困難で
苦しめられるものばかりだけど…

せめて
この空だけは ちゃんと見つめて
僕にも あなたにも 誰にでも 黒い部分は存在する
白くなくても いいじゃないか
僕らはそんなに 綺麗じゃない
世界もまた 天変地異で不安定

全てを受け止められなくても
認められなくても いいじゃないか
僕らはそんなに 強くはない
世界もまた 不完全でぎこちない

せめて
この空だけは ちゃんと見つめて
認めてあげよう

『綺麗だよ』って

僕らに表情があるように
世界にもまた 季節(ひょうじょう)がある
生かすも殺すも 僕ら次第

全てを光に変えることは出来ないけど
悲しみの連鎖は和らげるはず

ちゃんと見つめよう
空が綺麗と思えれば
愛せるはずだよ この世界
 
_____________________
 

花言葉はこのためにあるんだと思う。そんな詩です。
 
【花言葉】
 
花が見事に咲き誇る
だけれどもろくも散ってゆく
綺麗な姿が枯れてゆく
何のための花なのか
わからぬままに 散ってゆく…
あっという間に 枯れてゆく…
思い出そうか 花言葉
愛する人に贈る花
僕らは愛すためにいる
 
_____________________
 

タイトル通り、
人間の感情をテーマにしてます。
下の続編「人間嫌わないで」も読んでみてください。
繋がってます。
 
【人間止めないで】
 
どうして人間は 生れてくるのだろうか?
どうして人間は 生きてるのだろうか?

どうして、どうして…
ねえ、どうして意味を見出さないと生きていけないのだろうか?

きっと明確に答えられる人間なんていない
 
私達はいつも危うい橋の上を歩いている
下は見えない奈落
落ちると真っ逆さまの世界に飲み込まれる
だから いつも必死に前を向く
下を向くと 暗い暗い底無しの闇が迎え撃つ
はぐれると見失って すぐに独りぼっちになる
だからいつも人間は群れをなす
そうしないと橋は渡れない

いつだってそう 人間は弱い
人間は醜い 人間は残酷だ

"もう嫌だ! 人間なんて嫌いだ!
人間を…やめたい……"
 
でも、ちょっと待って
少しだけでいい
人間の中に在る、『純粋』
それを思い出して

汚れた部屋
荒れ果てた大地
壊れた人形
虐げられてる人
瀕死の犬

まだ、大丈夫だよ
まだ、希望はあるから

汚れた部屋には、
人間という『努力』で美しくしてあげよう

荒れ果てた大地には、
人間という『活気』で緑豊かにしてあげよう

壊れた人形には、
人間という『真心』で修復してあげよう

虐げられてる人には、
人間という『勇気』で立ち向かって救ってあげよう

瀕死の犬には、
人間という『愛情』で生命へと繋いであげよう

ほらね、希望に変った

でも、悲しいね…
元を辿れば全て、人間が原因だ

そう、過ちは、
気づいただけでやり直せるのさ

『努力』は美しくなり、『活気』で豊かにして、
『真心』で修復を行い、『勇気』で救いあげて、
『愛情』を生命へ繋ぐ

これができるのは人間だけ

人間はこの世で一番 残酷だけれど、
それ以上に美しくて素晴らしい

だから、まだ人間止めないで

もし、また、あなたが、
人間嫌になって 止めたくなったら、
この言葉を思い出してください
 
_____________________
 

人間止めないでのアレンジ、続編です。
人間止めないで、の方は「気持ち」がテーマでしたが、
こちらの方は「身体」がテーマになっています。
 
【人間嫌わないで】
 
なぜかいつもこの口は
何かに暴言を吐(は)いている
なぜかいつもこの身体は
何かを傷つけている

「キモい。消えろ。死ね。」
そう言って、あなたは殴った

そんな形ない心は いつも 傷つけていた
そんな見えない心は いつも 傷ついていた

だからもうさ 止めにしよう?

そう 誰かが言うと
次は『自分』が標的になる

その気持ちがあるから
人間は 厄介なものを見ようとしない
見て見ぬふりを続けるんです

本当に愚かだよね 人間は
最低だよね 人間は
疲れるよね 人間は
ウンザリだよね 人間……

"もう嫌だ!人間なんて嫌いだ!
人間なんて…大っ嫌いだ!!"

でも、ちょっと待って
少しだけでいい
人間の構造、『身体』
それを思い出して

探し物が見つからない
怪我をして泣いている
街中にゴミが落ちている
重そうに荷物を持っている
心ない言葉で攻められている

大丈夫だよ 心配しないで
今、希望に変えるから

探し物が見つからなくて困ってる人を見つけたら、
人間という『頭脳』で駆使して
一緒に見つけてあげよう

怪我をして泣いてる人がいたら、
人間という『心臓(こころ)』で手当てし
笑顔にしてあげよう

街中にゴミが落ちていたら、
人間という『両手』で拾って捨ててあげよう

重そうに荷物を抱えていたら、
人間という『両足』で支えて荷物を運んであげよう

心ない言葉で攻め立てられてる人を見つけたら、
人間という『全身』を力にして こう言ってやれ!!

『お前が死ね』と

すると どうだ?
そいつはきっとこう言うはずだ

『ふざけるな!』と

だったら次は こう言ってやれるんだ

『ふざけてるのは君の方だ!
君が今 言ったことを
僕はそのまま言っただけだ!』と

そう、人間の身体は、武器なんです

でも、悲しいね…
それが凶器になってしまってる

そう、使い方次第で 変えられるのさ

『頭脳』で探し当て、『心臓(こころ)』は傷を癒し、
『両手』で美化して、『両足』は支えとなり、
『全身』を力に変える

あなたのその身体は
盾であり、刃でもあるってこと、忘れないでください

これを駆使できるのは人間だけ

人間はこの世で一番残酷だけれど
それ以上に美しくて素晴らしい

だから、まだ人間嫌わないで

もし、また、あなたが、
人間嫌になって嫌いになったら、この言葉を思い出してください
 
_____________________
 

なぜかポルノグラフィティのヴィンテージを聴いてたら思いつきました。
こちらの歌もとてもいい歌です。
 
【ファイブスターメモリー】
 
そんなに確かめ合わないで
答え合わせは思い出とやろう
ハートが泣いちゃう
あの濃厚な日々を洋菓子にして
あなたらしく作ろう
 
焦がれるまで見つめないで
温度調節は思い出とやろう
セッ氏100度に熱した瞳では
ハートに穴が空いちゃう
あの濃厚なミルフィーユのように
あなたらしく重ね合わせよう
 
上手に出来ました
デリシャスエブリデイ
それではいただきましょう
ファイブスターメモリー
 
_____________________
 

ありのままのあなたでいい、
だから無理しないで、そんな詩です。
色んな歌の詞がごちゃまぜになってます。
オリジナルではなく、アレンジです。
 
【それでいいんだよ】
疲れたら立ち止まってよ
手を繋げばまた歩いていけるからさ。
辛ければ頼ってよ
こらえる事だけが勇気じゃないからさ。
ぎこちない言葉でいいんだ
心はそんなに綺麗じゃないからさ。
つまづいても気にしないで
心はそんなに弱くはないはずだよ。
泣きたければ止めずに泣いて
涙は癒すためにあるんだ。
失くしたものを探そうとしないで
本物はちゃんとその手に残るから。
 
だから 無理して変わろうとしなくていい
ありのままの君でいいんだ。
だってずっと その体で生きてきたんでしょう。
 
_____________________
 

どんな悲しい出来事を抱えている人でも、幸せは必ず訪れる。
そんな風な世界になればいいいなと思い、詩にしました。
 
【聖なる弓を射よ】
 
思い出に邪悪な剣(つるぎ)を突き立て
怨嗟(えんさ)の墓標を作り上げた
優しさは棺(ひつぎ)で眠る
幸せも一緒に葬られ
レクイエムは鳴りやまない
 
悲しみが絶えないならば
彼方へ飛ばしてあげよう
狙いを定めて聖なる弓を射よ
君のそばで祈りの矢が突き刺さる
邪悪な剣は聖剣へと進化をとげ
怨嗟の墓標は慈しみの碑(いしぶみ)に生まれ変わる
棺から優しさが飛びだす
君にも鳴り響くよ
幸せの鐘の音(ね)
 
_____________________
 

これの詩を、コンテストの絵にしようかと考えております…が、
内容が、ちょっと…シリアス過ぎて引かれそうな気がして…。
この詩、あほみたいな時間かけて作ってました(;^_^A
出来たらこの詩に登場する、天使を描きたいなと思ってます。
 
【天使の真相部屋】
 
キラキラと輝く 片翼だけを持つ天使のkey
真相の階段を駆け下(お)りる
途中 見つけた扉は
どれもこれも 天使の刻印の部屋
このカギに相応しい
でもどうしてか 開(ひら)くことはない
唯一 開(あ)けた扉があったのだけど…
予想だにしない 地獄の有り様
 
壁一面に書かれた血文字
「シネしね死ね」の羅列が絶え間ない
死の香りも埋め尽くされて
部屋中に飛び交ってる殺意
壁に貼られた写真は 顔が黒く塗りつぶされ
赤くバッテン印にされてる
追い詰められて こうするしかなかったのかな…
確信できるだろう
この部屋は 「何か」に縛り付けられてる
君は目を伏せ 胸を痛める
 
カギを今一度確かめなよ
天使の腕に抱かれてるのは ひび割たハートだ
そのハートを撫でてくれてる
亀裂を癒やすようにさ
 
部屋とカギもちゃんと見比べなよ
この部屋に訪れた瞬間 なぜだろう
恐怖よりも 切ないさに苛まれなかったか?
ひび割れたハートと地獄の有様
不思議と一致して納得できてしまう
 
もう取り返しがつかないのかな…
そんなことはないはずだ
死で満たされて 生気なんて感じられないけど
希望なんて欠片も 見当たらないように思えるが…
どうしてか この部屋には わずかな光が遺されている
きっと血文字が「SOS」サインなんだ
「死が救いを求めてる」
「誰かの救いを待っている」
だからかな
わずかな光が遺されていたのは…
ハートはひび割れてしまっているが
天使がハートを護ってくれていたから
真っ二つに別れずにすんだんだ
ハートはいまでも 一つのまま
 
このカギでは
「天使の刻印」の扉は開(ひら)かなかったはず
この天使は純血種ではなく 悪魔よりのハーフなんだ
だから片翼しかなく
天使から迫害を受けてしまって…
でも この天使は
そんなものはどうでもよかった
 
それよりも気になったのは
道端に捨てられていた「ひび割れたハート」だ
それと通じるのが この地獄のような部屋だったんだ
どうしても この部屋の空気を浄化させたかったんだよ
 
カギと部屋はきちんと一致しただろ
ひび割れたハートを抱えている
片翼のハーフの天使のカギだからこそ
この部屋に入ることができるんだよ
君に 「大切なモノ」を 思い出してほしかったからだ
 
この天使は どんな天使よりも
ずっと 慈悲深く とても優しいじゃないか
この部屋は 地獄なんかじゃないはずだよ
 
階段はなぜ 天よりも遠いのか
部屋はなぜ 地獄の有様なのか
カギはなぜ 天使なのか
部屋とカギはなぜ 一致するのか
そして君はなぜ 目を伏せる
胸が痛むのは 悔(く)やんでいるからだろ
その答えにたどり着ければ
すぐに解るはずなんだ
お願いだ 忘れないでくれ
この部屋の正体

 
4n【ファンイラ・自作絵添付】
気に入ったものだけ載せていきます。
誤解なきように、申し上げますが、皆様のファンイラストを決して手を抜いて描いているわけではありません。
日によっては上手くかけたり、出来がよろしくないものも御座います。
その中でも完成度の高いものや、気に入ったもののみ載せて行きたいと思いますので、ご了承ください。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
20./5/22
18日に上げた、ラフの完成版の下書きです。一部公開します。
肩に乗ってるのは、小人さん。この小人さんは重要な役目を担ってます。
勘違いしてた。6月16日までが参加日かと思ってた(ノ_-;)14日までなんですね。
あぶねぇ〜…。気づいてよかった…w 続きは、イラコンにてお楽しみに☆

 

20./5/21
没になった下書きです。一部だけ公開します。
やっぱり作業する時は、BGMが頼りになります。音楽の力ってすごい。
テーマはおとぎばなし。順調に進んでます。

 
もう一枚。こちらはラフです。テーマは、レトロ。
祈りのポーズに見えますが…。実は違います。
こちらもばっちり、物語考えてあります。
これで最後のイラコンの絵になります。
なんか、どれもこれもシリアスになってしまいました。見てて楽しくないかも(;'∀')
心に訴えかけるような、なんな絵になってます。物語で誤魔化してるところもしばしば…(苦笑)
続きは…イラコンにてお楽しみに♪
みんなの絵も楽しみだ〜(´-`*)

 

20./5/19
イラコンに出した絵。もうすでに完成してます。
一部、公開します。綺麗にできました!
なんの絵かは、ひ・み・つ♡(いつもながらすみません😓)
というか…自分でも何をモチーフにしてるのかわからんとです…w

 

20./5/18
二枚目のアナログ画のラフ。
ラフというか…ほぼ完成に近いラフですね。
なんの絵かは、秘密です。カテゴリーは、おとぎ話になります。
これも物語ばっちり考えてきました。
絵よりも物語の方を力入れすぎたかもしれません(;^_^A
すこしだけお見せします。タイトルも秘密です。

 
【僕の左胸には、なんでか、ちっちゃなバッチがある。
バッチなのに痛いんだ。
いつも痛いわけじゃないんだけど。
人と話したりしたり、誰かが悲しんだり、
嫌なことがあったりすると、
このバッチがある所が痛むんだ。
ズキズキって…。

「なんでこんな物があるの?
痛いよ。苦しいよ。」

だけど「外さないで。」と、 僕のそばで小人さんが言う。
「どうして?」って聞くとね…。】
 
…はい!ここまで!
続きは…イラコンにてお楽しみに☆(ちょっと意地悪かも、すいません💦)
 

20./4/28
イラコンに出す予定のラフ画です。
下書き、めっちや汚いね(;^_^A
この絵は、悪魔の追憶箱に出てくる悪魔です。
詳細は、3nの詩をご覧ください。
天使に見えるな…(-_-;) まあ、元は天使ですから。
そして性別がまた、中性寄りになってしまいました。
一応、女性なんですよ。でもポーズの資料見ながら描いてたら、こんな風になってしまって…。
どうして俺が描くとこうなるんだろうな。

 

20./4/10
オリキャラ・天魔(てんま)くんとマリンスちゃん
抱っこしているのが、OCPにも登録した天魔くん。
抱っこされているのが、天魔くんの彼女、マリンスちゃん。
OCPに登録したいと思ってますが、いつになるのかわかりません。登録するかも不明です(;^_^A


 
5n【アイコン試作品・(ヘッダーも作成)お世話になってる人にお礼】
個人的に作りたいなと思った人のみ作らせてもらいます。
使いたければご自由にどうぞ。ただし、ご本人以外の使用は禁止です。
切り取り、加工等も、ご本人のみOKです。
(と言っても、本人しか使えないでしょうけど…)
nが長くなると、次のnに移行いたします。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
20./6/3
あいすさんのアイコン作ってみました。
一度断ってしまいましたが、時間に余裕が少しできたので作らせて頂きました。
要望聞いても作れないと思うので、僕のセンスになってしまいますが、
ヘッダーの方も、作ろうかと思ってます。
名前があいすなので、涼しくしてみました(^^
これでよければ使ってやってください。気に食わなけば気軽にポイしちゃってくださいw

 

20./4/24
自分のアイコン2
アイコン定まらずにころころ変えてます。
今使ってるアイコン(20./4/24時点)

 
前に使ってたアイコン。
どっちがいいですかね?

 

20./4/20
ビビさんのアイコン1
可愛く、一文字だけ。
同じ文字が続いてるので、一文字の方がいいかな、と。
ビビだけに、ビビットカラーにしようかと思いましたが…
どぎつい色になるので止めました。目にも悪そうだし(;^_^A

 

アツネさんのアイコン1
ようやく出来ました。
前よりかは、カッコよくなったと思います。
名前がカタカナなので、スタイリッシュに。
和風にすると、違和感あるものになってしまうので、思いきって洋風?に。
壁に落書きされてる、ストリートアート的なものにしたかったんですが…ちょっと違うな(;^_^A

 

20./4/18
咲空◎月乃屋さんのヘッダー1
使ってらっしゃっるみたいで、サイズが合ってないので、作って見ました。
使う場合は、『画像横幅に合わす』に変更してください。
合わさなくても、左寄りになり、一言が見やすくなります。
その辺は好きに調節してください。
ぶっちゃけ亜門さんの方が出来がいいよね…。

 
上のヘッダー使用すると、こんな風になります。
自分の名簿で試してみました。
人のものなので試したら、すぐに変更しました。

 

20./4/14
毬屋さんのアイコン2
透明化作り直したんですが…どうでしょう…?
やったー!! 透明化成功しましたよ。
やりましたよ。

 

20./4/13
毬屋さんのアイコン1
何度透明化させてもおかしくなるので、いっそのこと、周りを藍色に塗りつぶしました。
したらこんな風になりました。
結構いい感じになったと思います。それでもちょっと改良の余地が必要ですね

 

アツネさんのアイコンデザイン&サイン集。
とりあえず、書いてみました的な。
一つだけデザイン増やしました。
一番下のアツネの文字(アとツが引っ付いてるやつ)は、アイコンにしようかと思ってます。
後は、サインにしか使い道ありませんね。
もっとかっこよく描きたいです。微妙な感じで申し訳ありません(>_<)

 

はるまきさんのアイコン1
女極道という感じですね。
すみません、和風にするといつもこうなっちゃうんです_| ̄|○
どうにか極道感を取りたい…!
ピンクの華の部分が、ちょうど背景と同化してますw
別に狙ったわけじゃないです。たまたまです。

 

咲空◎月乃屋さんのアイコン1
大分シンプルです(;^_^A
もっと模様をつければよかったですね。
咲と月を合体させて、一文字にしてみたんです。
もはや、新種の漢字だ。
一応、全部の漢字を崩したものも描いたのあります。
出来たら、次にまた上げようと思います。

 

亜門さんのアイコン3
シンプルに。ハンコみたいですね。

 

20./4/10
亜門さんのアイコン2
背景白バージョンです。
こっちの方が出来がいいかもしれませんね。
でもやっぱり極道感が出ちゃうんですよね…w
背景の華の模様、すぐに作れるのですが、この華になるまで結構苦労しました。
回転対称2というペンを使って描いてるんです。
一度描くと、もう二度と同じ模様に描けないので、ミスって消してしまうと、おしまいなんです(*_*;
レイヤーを使って、張り替えたりしてます。

 

亜門さんのアイコン1
最初にできたのがこれでしたね。自分の一番、適当ですw
ちょっと微妙な感じですね。文字と背景のせいで、亜門さんの組合連合みたいになってしまってます(;^_^A
極道とかのあの家紋に見えてきて…(;^_^A

 

自分のアイコン1
ついでに言っておくと、俺の名前は、風磨(ふうま)と言います。
かざまではないですからねwこの際、覚えておいてくださると嬉しいです。
ピンクの所、透明化されてるんですが…。
背景変えると色変えるようにしたかったんです。
でも、色によると配色がカオスになるんで。没ですね、これはw


 
6n【好きなアニメ、マンガ紹介(※ネタばれが含まれます)】
レビュ書いてる人が多いので、書いちゃえ!的な_( _´ω`)_
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【アニメ・妄想代理人】
今、平沢進さんの曲にハマってて、その影響で、見始めたんです。
というか、たった今(6月5日)見ているところですw
 一人の女の子が、通り魔(少年バット)に襲われてしまう。
そこから女の子と関わりのある人物が次々に通り魔に襲われていきます。
その通り魔は一体何者で、何が目的なのか…。そんな話になってます。
第5話がツボりすぎました。犯人が逮捕され、いろんな事が分かってくるんです。
でもこの犯人は、模倣犯で、真犯人ではなかったんです。
一人目の女の子が襲われたのがカギになってきます。
この女の子が「誰によって襲われた」のかが解れば、おのずと他の事件も明らかになっていきます。
まだ途中までしてか見てませんが、6話目ぐらいから犯人わかっちゃいました。すごい深いアニメです。
 


[最近の絵+Res] [最近のコメント]

2020/06/01(Mon)
2020/04/16(Thu)
2020/05/18(Mon)
2020/05/18(Mon)
2020/05/08(Fri)
2020/04/05(Sun)
2020/04/22(Wed)
2020/02/24(Mon)
2020/04/10(Fri)
2020/04/07(Tue)
2020/04/02(Thu)
2020/04/01(Wed)
2020/02/17(Mon)
2020/03/31(Tue)
2020/03/31(Tue)
2020/03/30(Mon)
2020/03/21(Sat)
2020/03/19(Thu)
2020/03/13(Fri)
2020/03/13(Fri)
2020/03/04(Wed)
2020/03/11(Wed)
2020/03/11(Wed)
2020/03/05(Thu)
2020/03/05(Thu)
2020/03/08(Sun)
2020/03/06(Fri)
2020/03/04(Wed)
2020/03/02(Mon)
2020/03/03(Tue)
2020/03/02(Mon)
2020/02/27(Thu)
2020/02/25(Tue)
2020/02/07(Fri)
2020/02/20(Thu)
2020/02/25(Tue)
2020/02/14(Fri)
2020/02/24(Mon)
2020/02/24(Mon)
2020/02/21(Fri)
2020/02/20(Thu)
2020/02/20(Thu)
2020/02/19(Wed)
2020/02/17(Mon)
2020/02/14(Fri)
2020/02/13(Thu)
2020/02/12(Wed)
2020/02/11(Tue)
2020/02/10(Mon)
2020/02/08(Sat)
2020/02/07(Fri)
2020/02/06(Thu)
2020/02/05(Wed)
2020/02/04(Tue)
2020/02/03(Mon)
2020/01/31(Fri)
2020/01/30(Thu)
2020/01/29(Wed)
2020/01/29(Wed)
2020/01/27(Mon)