絵師名簿No. 009067

はるまき

お休み終了!頑張るぞい。

No. 009067 Last Update:2020/02/24 Registration date first time:2020/02/01 CT

お名前
はるまき
年齢
おばちゃん
使用道具
アナログ画材
描くの好き
模様とか、オリキャラ。
描くの苦手
花、魚、建物など、いっぱいあります。
絵のこだわり
服飾、手芸(主に刺繍)はデザインを頑張ってる…と思います。
希望感想
甘口:欠点指摘不要。お手柔らかにお願いします
レスに気付く期間
投稿するとドキドキして、何度も巡回するので、その日のうちに気づくと思います。お返事は次の日にやります。
重視するマナー等
利用規約を守る意識と最低限のあいさつがあれば、大体優しい世界に。
憧れ好きな絵師等
藤田和日郎先生
尊敬する人(絵について)
色が塗れる人、もしくは塗る意思がある人。色塗りは諦めてる節があるのと、たくさんの労力をかけられる事に尊敬の念を抱きます。あとは希望感想が「全OK」の人。酷評や批評を貰う勇気ないです…。あとはアドバイス板を利用したり、アドバイスを書く人達。向上力もなければ知識もないので、凄いなあと思います。
好きなマンガ
うしおととら、からくりサーカス、皇国の守護者、少女革命ウテナ、動物のお医者さん、ローゼンメイデン
好きなゲーム
FF9、8、新・光神話パルテナの鏡
メッセージBox
すごーく遅筆なので、過去絵も上げていくかもしれません。カラーイラスト初心者なので、基本的にモノクロ絵になります。苦手な方はごめんなさい。
あと、時間と心のゆとりがある時はコメントを残していくことが多いですが、煩わしかったらすみません。
投稿してから大体一週間位は巡回していますので、返信が終わってからでも感想拍手大歓迎です!しつこいくらいアピールしてますが、ご了承ください。私生活で絵を見てくれる人が、ほぼいないので…。
個人的にはコメント文量と同じくらいの文量で返信出来ればなあと思います。コメントや拍手、するのもされるのも好きです。
 
(目次)
2p…拍手返信
3p…日記
4p以降…作品の世界観
 


〉紅 亜門さん
拍手コメントありがとうございます!
こちらこそ、作品にコメントしてくださり、本当にありがとうございます。毎回毎回コメントを残していますが、鬱陶しかったらごめんなさい。
絵柄については、数年間のものをまばらに上げているので、あんまり一定していないかもしれません。一応最近は、癒しを求めてるとか、素朴とは言われますが。
そして、数々の嬉しいコメントありがとうございます!自己アピールが凄かったり、気持ちに波があったりと、自分でも面倒な性格だとは思っていますが、仲良くして頂ければ幸いです!
 
〉拍手をくださった方々
拍手ありがとうございます!励みになります。
お礼絵をつけましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?
 
〉ちゃかさん
拍手コメントありがとうございます!
雑談っぽくなる前に、どこかメッセージを送れるところがないかと探したら、プロフィールの拍手に至りました。
拍手絵にも感想ありがとうございます。人物に光が当たってる感じとか、ぼやぼやした影の感じとか気を付けながら描きました。表情は特にお気に入りですので、取り上げてくださり嬉しいです。
 
〉風磨さん
こちらでの返信ですみません。
拍手コメントありがとうございます!
元々は見る専といいますか、美術館・博物館巡りが趣味だった時期がありまして…。ですので、コメントするのが楽しいし、ちょっとでもスレが盛り上がれば良いなあと思ってます。自分の作品も興味を持って見てもらえるかなあという下心もありますが。
拍手の絵も過去絵です。シャーペンのみで書いていた時期のものですね。過去絵にも感想をくださり、ありがとうございます!
色塗りは画材はあるのですが、全然練習していないため、技法うんぬん以前の問題という感じです。あと純粋に作品数が少ないのもあります。
 

 
2/21
紅 亜門さんのキャラ紹介、分かりやすいなあと思い、真似してみました。真似といってもリンク位ですが。他は難しくて真似できん…。リンク便利!うまく使いたいな。
今日もキャラをオリキャラ板に上げましたが、気に入ったら書いてもらえたら嬉しいなー程度に考えています。多分これから利用頻度が高くなると思うので…。
 
2/22
今日は猫の日!という訳じゃないけど、同じネコ科のキャラを上げました。本当は猫族もいるけど、アップロード板に上げてないから、どうしようか悩み中です。
オリキャラ板にバンバン世界観用語書きまくってて、こちらの設定を読んでない人にはワケわからん状態だと思います。やっぱりまとめてから、アップロード板に上げようかな…悩む。いやでも、長いから読まんだろ!需要ないだろ!多分!
この三連休でオリキャラ板にキャラを何人かあげたいけど、皆の迷惑だよね…ペースを考えねば。
 
嬉しい感想に土下座したまま頭が上がらないです。(心境)
 
2/23
色んな用事が済んだので、オリキャラ板に投稿する絵を書きますか。そしてもう少ししたらアップロード板に絵を上げようかな。陸悠君、実は初期とデザインや年齢が全く違うことが分かる一枚です。
 
2/24
お姫さま抱っこに便乗しつつ、初期の絵を上げました。そういえば小学生のとき、教室から追い出される時にされたな。嬉しくないお姫さま抱っこだったな、あれは。
 
2/25
カラーに移行するのって、ふとしたきっかけなのかなあと、他の方のお話を聞いて思った。今までは「自分の思った色を出せない」理由から敬遠していたけど、今使ってる色鉛筆にも茶色や黒がない(36色で!)にも理由があるんだろうと考えたら、やってみるのも面白いかなーと。
でもモノクロのこまこました感じも好きなのよね。あれをカラーには今は出来ないけど、いつかリメイクするときにできたらいいなあ。
 

 
はじめに、これまでに上げている作品のほとんどは異世界の絵だったり異世界人です。異世界の名前は「地獄」とか「煉獄」などと読んでいます。私たちからしてみたら、いわゆる死後の世界の1つ、という設定です。
そしてそこに住む人は大きく分けて2種類います。
1つは「地獄人」と呼ぶ、地獄生まれ地獄育ちの人達で、見た目は私達と変わりません。ただ、寿命が私達の2,3倍あり、ゆっくり老います。地獄には地獄人がほとんどです。後述する「仙人」や「仙人」の幽霊が戸籍を変えることにより、地獄人になるケースもありますが、こちらは稀です。
2つ目は「仙人」と地獄人達が呼んでる人達です。彼らは私達の世界、現世で未練を残したまま地獄にやって来たり、あるいは地獄に繋がる道を通って生きながら地獄にやって来た人達を指します。彼らは現世での知識や技術、見慣れない能力を持っているので、地獄人達から尊重されています。寿命は不老で、姿は最も自分に適した年齢のものになります。そのため、比較的若い見た目の人が多いです。彼らは「仙人郷」と呼ばれる温泉街を中心に住んでおり、地獄人達と仲良く暮らしてます。
 
ちなみに文化レベルは江戸時代の日本ですが、服飾文化は江戸よりかなり進んでます。普通に洋服を着ていたり、外国風の服を着ている人もいます。
治安は大体は良い方です。特に温泉街周辺は平和そのものです。地方都市が幾つかあり、そこを強い獣人(後述する「住人」の一種)が治めているので、地方都市周辺も割りと平和です。それ以外は人間・獣人問わず、小さなコミュニティが点在しており、自治会みたいなのを作って自分達で運営しています。そのため、治安はまちまちです。
 
次は「模様」に触れたいと思います。
 

 
模様は、大まかに言えば、固体識別のツールです。種族を表す模様と、固体を表す模様があり、模様を見れば一応は種族が分かります。一応というのは、模様は様々な文化圏の民俗的要素等と関連しており、全てを把握しきれていないのと、わざわざ研究する者が少ないためです。
ちなみに模様は、現世では後述する「住人」が持っているケースがほとんどで、現世の人間はごく一部の人にしか現れません。現れないだけで、模様の能力を使うことができる人間…というケースが多いです。要するに現世の人間は模様の存在を知らないまま、模様の能力を使っている場合がほとんどということです。
 
一方地獄では、模様の認知度は高く、生活に根付いています。例えば商売のやりとりの身分証明や、結婚の際にイエ同士が新しい模様を作ったり、あるいはそのイエの者として模様を体や衣服に取り込む等があります。こちらでは自覚的に能力を使っています。
 
先の地獄に住む人々と絡めると、仙人は無自覚に、地獄人は意識的に模様の能力を使用しており、地獄人の方が模様については詳しいということになります。
 
模様と能力について。模様と能力はある程度連動していますが、すべての模様が即能力に直結する訳でなく、文化圏や種族を表すのみの模様もあります。
また、模様には容量があり、人間住人問わず容量の限界値があります。限界値はこれまた固体によってまちまちです。簡単に言えば、体(メモリ)に模様(データ)を入れていくイメージでしょうか。
ちなみに限界値を超えると死に至ります。
 
模様の形状について。種族を表す模様は大体は変わりません。しかし固体を表す模様は同じイエの者でも微妙に違います。固体を表す模様は遺伝しますが、形状は結婚などを通して、世代をかけてゆっくり変化していきます。大体は、後の世代になればなるほど複雑な形状をしていることが多いです。
 
最後に種族について書きます。
 

 
種族は大きく分けて「人間」と「住人」に分かれます。人間とそうでないもの、と考えてもらえればいいかもしれません。「人間」は現世の人、地獄人、仙人から成り立ちます。「住人」は動植物を除いた人外全般を指します。
「住人」は人間に友好的なものとそうでないものがいます。姿形もまちまちですが、ヒト型(獣人)は友好的なものが大多数で、地獄に移り住んでいる者が多いです。現世だとヒト型以外の住人が多いです。ただ、彼らはひっそりと暮らしており、彼らの縄張りに入らなければ害を成しません。現世の人からは神、幽霊、妖怪などと呼ばれたりします。
「住人」は人間より強い肉体と長すぎる位の寿命を持ちます。能力も人間より遥かに強力で、普通では太刀打ちできません。そのため現世の人は相対する住人や数少ないヒト型住人の力を借りて、ヒト型以外の住人とバランスを取って生活しています。
地獄ではヒト型住人の庇護のもとに生活している人が大多数で、模様を用いて、ヒト型住人の中でも凶暴な者達と争ったり和解したりしています。
ヒト型住人同士は仲が良かったり悪かったりと利害や相性によって様々です。
 

おまけに現世の歴史も書こうかな…。

 
おまけ
現世の文化レベルも江戸時代位です。地獄とそっくりの風景、地理になります。
現世の歴史について。大体は日本史をイメージしてもらえれば良いかもです。
1000年以上前は古都時代と呼ばれ、古代中国のイメージです。関連するキャラが非常に限られているので割愛します。
約800年〜約1000年前…ヤマト時代
一つの国家に統一するため、ヤマトという国が各地で争いを繰り広げた時代。エミシと呼ばれる人達や土着の住人達の抵抗により、国家統一は途中で断念され、都時代へ。エミシ達は独自の模様と渡来の技術力を持ちながらも、特にヤマトへ侵略はしなかった。
約800年前〜約400年前…都時代
平安京のイメージ。人に害をなす住人達と友好的な住人達がはびこっていた時代。しかしとある理由から友好的な住人達は地獄へ移り住んだため、都は徐々に荒れていった。
約400年前〜約200年前…旧帝国時代
鎌倉〜戦国時代のイメージ。
都が力を失ってから、各地の小国が力を持ち始め、互いに争うように。その中で旧帝国と呼ばれる、騎馬民族等を吸収した複合国家が小国を平定していく時代。安定していた時代はごくわずかで、旧帝国は平定後も他国への侵略を止めようとはしなかったため、争いに国力を費やし、幾つかの地域、民族に自然に分離していった。
200年前〜現在
江戸時代のイメージ。地域全体を治める国はなく、こまかな地域に分かれる。
 

下降気流 オリエント愛同盟 ほのぼの 獣人愛同盟 artnet応援しよう 細密