絵師名簿No. 009260

紅雀(べにすず)

よ…良かったサイト開けた、嬉しい

No. 009260 Last Update:2020/09/26 Registration date first time:2020/08/07 CT

お名前
紅雀(べにすず)
誕生日
05月16日
性別
女性
使用道具
その他
描くの好き
女の子、おめめ
描くの苦手
男の子、身体、背景、動物等々…
絵のこだわり
下描きや線から色塗りまで(かな?)
希望感想
全OK:世辞から酷評まで貰える物は全て歓迎です
貰って嬉しい感想
大抵なんでも嬉しいです
レスに気付く期間
夜中とかが多いです
憧れ好きな絵師等
絵の上手い方は誰でも憧れるし好きになりますが、女の子を描く方で一番好きなのはヨシジマシウ様です
地雷はあるか
ほぼない(即答)
嫌いなもの
リアルで見る虫全て
最近やりたいことは
創作の小説書きたい
悩みは
キャラの顔が安定せん
メッセージBox
初めまして!紅雀と申します
絵が上手くなりたいと毎日のように願いながら下手なイラストを描いてます。オリキャラの女の子しか基本描きません(いつか男の子も描きたい)
 
メッセージはいつでも送ってください
 
あと実は私、ボカロや東方が大好きで、他にもいろんな性癖持ちの変人です。こんな絵師ですが皆様どうぞよろしくお願いいたします。
 
(適当なこと呟きます、うちの子描いてくれたら嬉しすぎて語彙が紛失します)
 

私が今まで作った創作は
『犯罪者シェアハウス』(ボツ)
『暴食の怪物』(今のところ話の内容を変えようとしてる)
『病棟の彼岸花』(主人公が描けなくなり仮にボツにしているが、いつか復活させようと思ってる)
『青鳥探偵シアン』(現在新しく作った創作、これをいつか小説にしたいと思っている)
 
これらは何かしらある影響を受けています
 
犯罪者シェアハウス:ドラマのゼロ係を観てなんとなく生み出した最初の創作、結局ボツになった。
 
暴食の怪物:ボカロの『悪食娘コンチータ』と漫画の黒執事と東京グールからのかなりの影響と、自分がブラックファンタジーが好きだった理由から生み出された作者のお気に入りの一作品。
 
病棟の彼岸花:なぜかボカロの『URUSaaA愛』の影響で生み出した作品、エッティでクズキャラ満載
 
青鳥探偵シアン:映画の『コンスタンティン』とTwitterやpixivで公開されてるとある天使と悪魔の漫画から強い影響を受けて生み出されてしまった作品、作者のお気に入り
 
暴食の怪物の主人公は私が中毒のように描いているヨツバちゃんでございます。んで青鳥探偵シアンの主人公は題名通りシアンちゃんが主人公です。いつかこの二作品(シアンの方が先で)小説にしたいなぁと思っております。

タイトル画像用イラスト

相変わらずシアンちゃん顔が安定せんね〜
まぁ、それは今のところどうでも良いとしてシアンちゃんについて語りたいと思います。
 
シアンちゃんを創ったきっかけは童話の『青い鳥』
チルチルとミチルが魔女に言われ幸せの青い鳥を探すためいろんな世界を冒険する話ですね、この作品の主題は『死と生命の意味』この文字から私は青い鳥を不老不死として設定しました、そしてこの童話では『実は幸せは身近なところにある』というような文があって私は「だったら、チルチルとミチルだけでないみんな見えない気づかないだけで実は人類のそばに居て、旅をする鳥にしてみよう」という着想を得て普通の人の目には見えない青い旅鳥としました。んで、唯一青い旅鳥の存在を知っているのは魔法を扱う者としました。青い旅鳥が幸せを運ばないとしたのは「そんな力あったら世界平和だわ」とモヤがあったので、幸せは運ばないが天国でも地獄でもどこへだって行く事が出来、常にどんな時代でも人間を観察しそばにいる存在としました。この設定からシアンちゃんという人物が出来上がっていきました。

ハロウィンイラストコンテスト…やばい、参加したいホラーといえばうちのヨツバちゃんしか居ない。これは描くしか方法が無い。今すぐに描きたい、しかし今は別のイラストを描いている…!!まぁ、まだ日付はあるし少しゆっくり描いていこう。それは良いんだけど問題がまだ一つ…私が自作の背景を描けないという事なんだ…!!雰囲気を出すためには背景が必要不可欠、さてどうしたものか(苦悩)

ヨツバ嬢達について語ろうと思います。
 
まず、ヨツバ嬢はどんな人物なのか
白い肌白い髪とオッドアイが特徴。常に無表情な上実はあんまり羞恥心とかが無い吸血鬼のような牙を持っていますがそれよりももっと恐ろしい者です。普通の食事にとどまらず人の肉や血や骨。虫(害虫など含め)や動物やその他の生物を喰い散らかしいつも血まみれ、平気でモノを殺すし罪悪感もとうに無い。しかも不死身。周りからは化け物だの怪物だの呼ばれてる、これだけ聞くと本当に怖い人物なんだと思われるかもしれないけど実はめちゃくちゃ心優しい、特に子供に対してはお母さんみたいに接して守ろうとする(かなりの子供好き、子供だけは絶対に食べない)。結論から言うとこの優しい実態を知って暴食を理解して付き合っていけば普通に仲良くなれたりする。でも異常な独占欲とか執着を持っている面があってそれが露になると大変な事になるらしい
 
異常な執事達
 
これは最近考えた新しい設定なんだけど私が男描けないから文章だけ書いときます。
 
ヨツバ嬢には三人(現時点の数)の執事が居る(まだ名前すら決めてない)。
一人目は人間の姿をして居るけど種族不明、本人も公言せずなぜか隠したまま。クールで職務を完璧にこなし何事にも冷静で物腰柔らか、ヨツバ嬢に対しては敬語だが同僚には軽いタメ口。ヨツバ嬢が困っていたりする時は密かにアドバイスすることもある、最初にヨツバ嬢と会った時は化け物呼ばわりされていた彼女を警戒し少し冷たく接しつつ多少嫌悪を抱いていたがだんだんとヨツバ嬢のその優しさと愛らしさ、何より彼女が実は"弱い"という事に気付き警戒をほどいて優しく接するようになり、今では表に出さない溺愛状態。またヨツバ嬢が怒りや独占欲などが露になり暴走した際は彼がストッパー役。ここまではまだよかれだが実は裏の顔はマゾっけのある異常者、ヨツバ嬢がたまにお腹が空いたからと自身(彼)の肉体の肉を喰いちぎった時、その苦痛に快感と悦びを感じ興奮して息が荒くなる。また苦痛欲しさに公共の場でも自傷する事がある。彼の両手には包帯が巻かれているのだがほどくとそこには無数の傷痕、前の男性主人につけられたものでありこれがマゾっけの原因(ちなみにヨツバ嬢はそれを理解しているため、彼が自傷を行った後は優しく包帯を巻いてあげたり傷の血を舐めたりする)
 
まずは一人目の説明でした、残り二人は今度書きます

二人目はヨツバ嬢より身長は少し上だけど見た目はただの少年にしか見えない変わった執事さん、とは言っても執事らしい仕事は何一つしない怠け者の面倒くさがり屋。いつもソファーに寝転がっていて、遠くに置いてあるものは自身の黒い手を生やす力に任せて取ったりとずぼらが見え見えである。たまに口が悪く密かに舌打ちをすることもある、基本ヨツバ嬢の言うことしか聞かず異常なほど彼女に心酔しいつだって甘えている。ヨツバ嬢にしか優しくしない。
 
実はその正体は高等な種族である吸血鬼でありその中でも強い存在であった。牙は戦うときや大好きなヨツバ嬢の血を吸う以外では常にしまっているがヨツバ嬢のより大きいらしい、かつては親の英才教育に縛れただ血を欲するだけしかなかった。
 
ある日、怪物と噂されるヨツバ嬢の血を親達が目を付けた。親達は彼女を城に招待し教育の一環として彼にヨツバ嬢を襲わせようとしていた、親の命令しか聞き入れない彼は言われるがままヨツバ嬢を襲おうとしたが、彼女は自分よりも強く返り討ちにあってしまった

[最近の絵+Res] [最近のコメント]

2020/09/27(Sun)
2020/09/23(Wed)
2020/09/20(Sun)
2020/08/27(Thu)
2020/08/21(Fri)
2020/08/12(Wed)
2020/08/12(Wed)
2020/08/10(Mon)

オリキャラ同盟 女の子描いてる方!

Background Image By.sy