Amazon.co.jpロゴ


イラストアドバイス掲示板

カタログ表示のままリロード

 コメントをもらったら、あなたもだれかにコメントをおくりませんか。
 みんなで協力して意見交換できる掲示板を作りましょう!
[検索メニュー]

無題 「その他」

初めまして、かかれと申します。
最近、絵を練習し始めたのですが、どこが悪いのかどこを改善すればよいのかわかりません。
友人に見てもらったりはしたのですが、さすがにダメ出しやおかしい部分の指摘はしてもらえないので、人物の骨格や色塗り、構図などで酷評をお願いします。
背景については自分で書いたものではないのでそこは大丈夫です。
漠然とした質問で申し訳ありません。どうかよろしくお願いします。

かかれさん [検索]

No.002770 [編集/削除]

904 x 806 (380 kb)/up/ 2017年10月09日(月)


通りすがりのナナシさん

はじめまして、通りすがりのナナシです
酷評をお願いしますということで、思ったことを書かせていただきます。

まず、どこが悪いのか、どこを改善すればよいのかがわからないということですが、
まずもって「絵」というのは「相手に伝えるツール・手段・方法」であると思います。
この絵を見る限り、あなたが何を伝えたいのかが一切伝わってこないです。
「ただなんとなくキャラを書くのが好きだから描いてみた、背景は深い意味はないけどなんとなくこんな感じで」というふうにも感じ取れます。
可愛いキャラが描きたいだけなら背景はいらないです。風景が描きたいだけならキャラはいらないです。キャラクターと、そのキャラの状況や世界観を表現したいのならばキャラと背景を書く必要があります。
このキャラは胸に手を当てて口を開けていますが、何をしているところなのでしょうか。この子に何が起こっているところなのでしょうか。背景のそれは雪なんでしょうか、川なんでしょうか、季節はいつぐらいのどういう場所なのでしょうか。
なんにも伝わってこないんですよ。
そこがきちんと説明できて、その説明通りに絵で伝えられるように描けば、ぐんと改善されると思います。そのためには参考資料を用意して、穴があくほど観察して描画しなければなりません。特に背景が風景物の場合なら尚更。例えばこれが雪山の中で宙に浮いてる少女ならば、じゃあなんで後ろの山の方には雪が被ってないの?とツッコミが入ります。雪山ってどんなものかな、どういう色をしてどういう様子かなというのをきちんと資料を見て理解した上で描かないと伝わらないです。
しかし、はじめからそう上手くはいかないですよね、ツールを使いこなせていないとわからないことたくさんだと思います。例えば「透明感のある服を書こうとして資料見ながら描いたけれどうまく書けなくてこうなってしまう(画像添付)」とかだと、ここのアトネさんの優しい凄腕絵師さま方がいろんな表現方法を教えてくれると思いますよ。
まずは自分が何を表現したいのか、この絵で何を伝えたいのかをはっきりとさせましょう。

骨格の件は、体に対して首の位置が左によりすぎているので、彼女は首をえらく前に突出させているように見えます。

あと、構図なんてものは、自分の書きたい・表現したいものをより相手に伝えられるようにカメラを動かしたり、画面を切り取ってピックアップしてるようなもんですから、自分の伝えたいものによって様々に変わります。
例えばこの子が天から落ちてきて驚いているのであれば背景を俯瞰に描いて落ちているポーズをとらせたらいいですし、この子が広大な大地の中で歌っているのであれば中心に歌っている様子で書いて背景はシンメトリーな感じに広がりを表現する構図にすればいいと思います。が、何を伝えたいのかがさっぱりわからないのでここのところは現段階でアドバイスのしようがないですね

色塗りに関しては、ベタ塗りで表現する方法もあれば、アニメ塗りや厚塗り、グリザイユといったいろんな方法があり、そこは十人十色なところだと思います。あなたがどんな塗りをしたいと思っているのか、それはおそらくあなたにしかわかりません。自分の目指す表現をしている絵師さんの絵を見て研究するなり、メイキング見て学ぶなり、その人にこの色はどうやって出してるんですか?と直談判する等の努力が必要と思います。

あと気になったのですが、「背景については自分で書いたものではないのでそこは大丈夫です。」の意味がわかりません。
自分の想像したものを絵で表現するのにあたって何故他人に描かせるのですか?描いてもらう人に自分のイメージを事細やかに説明したのですか?
この一文でなんだか絵に対して逃げの姿勢が見られました。
自分のイメージは自分にしかありません。
他人の絵は所詮他人のイメージです。
厳しいことを言うようですが、ご自分の絵を描かれたいのであれば、苦手であろうがうまく描けないだろうがご自身で描かれないと意味がないですよ。

更新:2017年10月10日(火) [No.002770-1 - 編集]
かかれさん

通りすがりのナナシ様、初めまして。

貴方のおっしゃる通り、イラストを描くにあたって何を伝えたいのか、どういったものを描きたいのかという考えが抜け落ちており、ただ漠然とそれっぽいものを描こうとしていました。
その結果、魅力がなく、意味も特にない絵を量産してしまっていたように感じられます。
根本が間違っていました。このような描き方でうまくなるはずがありませんね
もう一度何がしたいのかしっかりと考えてみることにします。

この度は本当にありがとうございました。ようやく前に進むことができそうです。

2017年10月11日(水) [No.002770-2 - 編集]
通りすがりのナナシさん

こんばんは、再び通りすがりましたナナシです。
酷評を、という事だったので厳しめに言わせていただきましたが、そう卑屈になったり絵に対してご大層なことを考えて畏まったりしないでくださいな(^ω^)
絵を書くのが楽しい!それ冥利に尽きると思います!その気持ちは本当にこの上なく大切なことだと思いますよ!!ただ、おそらく、かかれさんがこの絵で描こうとしてるものはすごくレベルが高いところのものを目指されている気がします。他人に描いてもらってまで背景つけたいとしていますし。上を目指すことは決して悪い事じゃないですし、持たれているイメージは大切にしていただきたいと思います。ただ、その高いレベルの理想絵を実際に自分で描けるようになるためにはそれ相応の努力・工夫をするステップを踏まなきゃいけないよってことで上でいろいろ言わせていただきました
絵は一朝一夕でうまくなるものでは無いですからね…
だからこそのこの掲示板で教えてもらうことでよりゴールへの近道ができたらいいと思います。

そして魅力が無いとは一言も言ってないですよ。絵を描くのが好き、こういうキャラを描きたいって気持ちは充分伝わってきましたし、羽耳少女凄くいいじゃないですか!衣装髪型含めすごく可愛いですよ。でもここは馴れ合いをする場でも無いですし、この絵を本気で良いものになるように手助けしたいと思っています。ただ、その為にはかかれさんがどういうイメージでどういうシチュエーションで、どんな風な女の子が描きたかったのかを言ってくれないとアドバイスのしようがないよってことです。骨格だけ直す、色の塗り方だけ変える、キャラクターの立つ位置だけ変える、それだけだとものすごく勿体無いです。それくらいこの絵にはもっと素晴らしくなる可能性を秘めています。現段階でラフ4種類は作って化けさせることができるくらいいろんな可能性秘めてますよこれ。
描いている時は特に何もシチュエーション考えてなかったのなら、今考えてみましょ!背景に意味なんて無いのなら消してしまって、どうやったらキャラクターがもっと魅力的に見えるようになるか一緒に考えて極めましょ!私達はかかれさんの「イメージしているものがもっと上手く描けるようになりたい!」という思いを全力で応援していますし、力になりたいと思っていますよ

更新:2017年10月12日(木) [No.002770-3 - 編集]

[002770通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002770] [?]
無題 「人物全身」

始めまして。なんとなく違和感があるのはわかるのですが、どう直せばいいのかうまくわかりません。
添削よろしくお願いします。

fcさん [検索]

No.002767 [編集/削除]

565 x 800 (107 kb)/up/ 2017年10月05日(木)


移 渡人さん

fcさん、はじめまして。
個人的に惜しいな、と感じたのは絵の大きさが足らない所です。
もっと絵が縦に長ければ、右の女の子の左足が入るのに!と思いました。

あえて直す所があるのなら、で赤を入れてみました。
手や腕の長さ。足の大きさが左の子と真ん中の子で違うのが気になりました。
あと、布の長さが左右で違うのも気になりました。
スカートの皺が多く、ぺったりとして見えるので、もっとふんわりさせるといいんじゃないかなと思いました。

でも、あえて直すならです。個人的にはあまり直さない方が良いかもとも思いました。
fcさんの絵は独自の感覚で絵を描いているなと感じました。
こういう絵って他人が下手に手を入れると、絵全体のバランスが崩れちゃうんですよねf^^;
絵の利点として他の人があまり真似出来ない絵ではあるのですが、
それと同時にアドバイスを貰い難い、人に意見を聞き辛い絵でもあります。
なので人に意見を聞くのはオススメ出来ません。
人に意見を聞く事で、かえってつまらない絵になる可能性もあります。fcさんの絵の魅力が減ってしまいます。
勘違いしてる人が多い様な気がしますが、上手くて完璧な絵がイコール魅力的な絵ではないのですよ。

このままでも十分魅力的な絵だと思うので、自分で気になった所だけ直すのがベストなんじゃないかなと思います。

2017年10月08日(日) [No.002767-1 - 編集]
fcさん

移先生ありがとうございました!とても勉強になります!

2017年10月09日(月) [No.002767-2 - 編集]
通りすがりのナナシさん

はじめまして、通りすがりのナナシです。
fcさんのおっしゃる「なんとなく違和感を感じる」というのはどこの何を指しているのかよくわかりませんでしたが、この絵を見て「あっ惜しいな」と思いました。
というのも、可愛いマスコットキャラクターに、正義感の強そうな剣士の元気な女の子、高飛車お嬢様な黒魔法使い、小心者でおとなしい性格の白魔法使いの勇者パーティーの絵だなってひと目で分かりましたし、一枚絵なのにキャラや個性がしっかりと立っていて素敵だな、と思ったのですが、
ただ、全体的にどのキャラも大きさがだいたい同じで、全身書いてしまっているために画面に空きができてしまってて、動きが固く見えてしまっててもったいないな、と思いました。
大人数を画面に収めるのって難しいですよね...

解釈は違うかもしれませんが、私ならこう描くかな〜と参考程度にラフをきってみました。
まず大剣使いの赤い彼女の右手ですが、これ背中の大剣を掴んでいるんですかね?よく見ないとわからなくなってしまっているので、私はわかりやすく肩のところまで剣を鞘ごと下げてみました。あと、指差していて、これはマスコットキャラクター(使い魔?)に指示を出しているのかな、と思ったのでもっと指をこちらに向けさせて使い魔をぐんと前に出させるよう大きく描きました。使い魔もこちらに向かって飛んできているように描いてみました。(私のラフだとピカ○ュウのようになってますがお気になさらずに)
それから白魔導師の青い子の杖が炎に被って見えなくなってしまってもったいなかったので杖の角度とキャラの大きさを変えてみました。
黒魔導師の紫の女の子を描くにあたって、左向きのままだと画面真ん中が空いてしまうので女の子を右向きにして本を抱えさせ、炎が赤い剣士の娘に被って見えにくくならないように炎は左側に配置してみました。
実際に清書して塗ってみてないのでどうなるかわからないですが、これでだいぶ画面が埋まってかつ動きも出て、キャラや小道具を活かせるようになるかな、と思います。

これはあくまで一例で、キャラの仕草や動きを重点的に魅せられるような構図で描かせていただきましたが、キャラの頭から足先までの服装・装飾を描くことに重きを置くならポーズや配置等変わってくると思うので、参考程度にしてくださったら幸いです。すごく素敵なキャラクターたちを描かれているので、よりわかりやすく表現するにはどうしたらいいかな、この角度で描いたほうがわかりやすいかな、画面の空きがあるからキャラをここに置いてこれを書いて埋めようかな、でもこの部分は見せたいな、というのを考えながら大きさや配置、向きを決めていったらより良い感じになっていいかなと思いました。
頑張ってください!
(いらないおせっかいでしたらすみません!)

更新:2017年10月10日(火) [No.002767-4 - 編集]
fcさん

うわあーナナシ先生、私はとても感動しました!わざわざラフを作って、色々なことをご指摘いただきありがとうございます!嬉しいです!

2017年10月10日(火) [No.002767-5 - 編集]

[002767通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002767] [?]
画面の情報量や描き込みについて 「塗り方・配色」

夏の滝壺の湿気や涼しさ、壮大さを表したいのですが、うまく表現できず、アドバイスを求めるに至りました

困っている点は
上のテーマを表せていない点
画面が単調にみえる点
画面がごちゃごちゃして汚く見える点
です。

彩度やコントラスト、描き込みやここにもう少しオブジェクトを足すべき、などのアドバイス以外にも、自分ならこう描く、などのアドバイスをいただけると嬉しいです
(追記)添削も是非お願いします

よろしくお願い致します

きとりさん [検索]

No.002766 [編集/削除]

918 x 648 (151 kb)/up/ 2017年10月06日(金)


トメヂさん

以前のご相談でも感じましたが、
デッサンや塗りに関してはとても高い技術をお持ちなのに、
コンセプトがそれに追いついてないといった感じなのでしょうか。
なにか、アイディアや意図を練る手段・方法論を身につけられたら
鬼に金棒ですね。


私は言葉ありきでアイディアを練っていくので
言葉上のツッコミからはじめたいと思います。

たとえば、
滝壺の涼しさや壮大さを表すのに、女性は必要ですか?
ご相談の内容と、こちらのイラストでは
大事にされているものが少し違うような気がします。

・あくまで女性が主役で、背景の美しさとして滝壷を表現したい
・風景画だけでは魅力が足りない気がするので、人物を画面にいれたい

こうやって考えを整理していくだけでも、
やりたいことの方向性が
だんだん見えてくると思います。


画面が単調に見える、に関しては以前のアドバイス内容の
http://oekakiart.net/ad2/index.cgi?mode=tan&no=002494

No.002494-6 、魅力に関するお話が参考になると思います。
見る側からすれば、
滝のそばに女性が立っている、くらいの情報しか得られません。

女性は何をしているのか、悲しいのか、ぼーっとしているのか。
この場所でこれから何かが始まるのか、あるいは終わった後のことなのか。
何も分かりません。
こちらに関しても突き詰めていけば、
描き手が本当にやりたいことはなにか、の話にぶつかります。


画面がごちゃごちゃ〜は、
「ごちゃごちゃ」とはなんですか、とつっこんでみたくなるし、
答える側としては、
丁寧に描いてください、としか書けないような気もします。
私は汚く見えるとは感じませんでした。
単調とごちゃごちゃ は、若干矛盾しているような気もします。



彩度やコントラスト〜以下のお話は、
きとりさんがどうされたいかも分からないのに、
外野があれこれ言えないと思いますよ。

他の人がどう描くか、を参考にして
自分の描きたい感じを吟味するくらいなら、そこまでの熱だったわけで、
滝壷にこだわる必要もないのかもしれません。
少なくとも彩度やコントラストなんて、
お絵描きソフトでいかようにも試すことが出来ますもんね。

「単調にみえるから〜したい」
「ごちゃっとしてみえるから〜〜したい」
だけど上手くいかなかった。なにか良い工夫があったら教えて!
これなら分かります。

そうではなく、他の人の感覚を基準にするのであれば、
それはもうアドバイスの範囲を超えているし、
きとりさんの冒険ではなくなってしまいます。

更新:2017年10月04日(水) [No.002766-1 - 編集]
きとりさん

〉〉トメヂさま
アドバイスありがとうございます。返信が遅れてしまい申し訳ありません。

前回よりも状況を自分なりにつめたつもりだったのですが、不足していた点に気づくことができました。
描く前にコンセプト、キャラクター、背景を書き出すなどして一層整理を突き詰めていこうと思います。

画面のごちゃごちゃは見せるべきポイントが絞り込めておらず、書き込みが均一であったので感じていたのだと気づきました。
また、単調なのも同様に絞り込みがうまくいっていなかった結果です。

彩度やコントラストのアドバイスについては、自分では光の当たる滝の所から虹を辿って女性に目を向けていただけるよう調整したのですが、他の方ならもっとよい方法を持っているかも、と期待して求めたものです。
最終的な工夫は自分でするしかない点はおっしゃる通りです。それでもまだ自分に思い付けないものがあれば、と思ってお願いしました。

重ねてお礼申し上げます。丁寧なコメント、本当にありがとうございました。

2017年10月06日(金) [No.002766-2 - 編集]
mashuさん

虹が追加されてる・・・Σ('◇')

手前に水しぶきを追加されてはどうでしょう?参考画像はやっつけ仕事なので雰囲気程度ですが;
後ろの崖は人物に重ならない方が、ぱっと見た時に認識しやすいかもです。色もワントーン上げると手前のトンネル状の洞窟と位置関係がはっきりしそうです。
これは完全に好みですが、逆光にしてみました。光はもっと強い方が印象的かもしれません。
元画像で既に十分綺麗なイラストだと思うのですが、変化をつけるとしたら自分ではこんな感じです。

追記です。
色を変化させる為に上からガシガシ描いてしまったのでディテールが潰れてしまいました。
色味だけ参考にして下さい><;

更新:2017年10月07日(土) [No.002766-3 - 編集]
移 渡人さん

きとりさん、こんばんは。
自分ならこう描く、という感じで描かせて頂きました。
といっても細かい部分はそんなに直してないので、
ざっくり大きく直した所だけ説明します。

まず、手前の水。
もっと大胆に描いてもいいかもと思いました。
その方が勢いが出ます。mashuさんの言う様に水しぶきを飛ばすのも良いです。

次は人物の影。
絵の中で何かを印象付ける為には対比というものが必要です。
では涼しさを表現するには? 暑さが必要です!
というわけで、人物には暑そう〜!な濃い影は用意出来ていたのですが、
暑さと言ったら光!というわけで光を足しました。
それにプラス。人物が汗をかいていたら髪が顔に張り付くよね。
ということで、髪の毛を加筆しています。

あと、きとりさんの絵では光源が右から(人物からは左)
だったのですが、左からに直しました。
多分、絵の中で一番見せたいのは左の水だと思うので、
なるべく左の方に明るい色を寄せた方がいいと感じたからです。
この辺りは好みによるところも多いのでしょうが。

あとここが一番大事な所なのですが、ちょっと水の範囲を広げました。
というのも、きとりさんの絵の中で人物とバックの背景の距離が近すぎるんですよね。
特に右側。ミニチュア感が出てるというか、どう言えば伝わるか分かりませんが(><;
というわけで、水の範囲を広げて絵に距離感を出しています。

滝壺の湿気は簡単な方法として、薄く白を被せると湿気っぽくなる様な気がします。

と、色々書いていますが、
総合的に見れば本当に実力があるし、上手い絵だなと思います。
ただ1点、前から気になっていたけれど、あえて言わなくていいかなと思っていた事なのですが。
きとりさんは人物と背景、両方を主役にしようとしていませんか?
一般的には人物と背景、両方を主役にしない方が良いです。どちらか1つを選びます。
両方とも主役にする事は出来るには出来るんですけど、それには奥行か、視線誘導の技術が必要になってくるんですよね。

私は人物と背景、どちらを主役にするか!って時に、背景が描けなかったものだから
自然と人物が主役だ!と絵の方向性を決めてしまったのですが(笑)
きとりさんは人物も背景も上手いし、どちらかを選ぶのはなんだか勿体ない気がしたんですよね。
だから、あえて言わない方がいいかなと思って言わなかったんですけど。

人物か背景か、って選んでもきとりさんが描くなら良い絵になるとは思うんですけどね。
例えば、人物を主役にする場合、もっと人物にカメラを寄せて、
人物自体も水に手を触れるとか、髪を掻きあげて水を飲むとか。
逆に、背景を主役にする場合、もっと人物を小さく描いて、
滝の雄大さ、水の美しさを表現する。とか。

やり方や考えって色々あると思うんですよ。
ただ、今回の様に両方とも主役にする場合、奥行か、視線誘導の技術が必要になってくるよ〜。ってだけで。
描く絵によって変えるって方法もありますし。
ただ欠点として、絵によって毎回、毎回、絵の描き方をかなり変えなければいけないので大変ですが;
それを決めるのはきとりさんなので私からは何とも言えませんが。

上手く言葉が纏まらない上に長文で失礼しました。
とりあえず言いたかった事は、人物か背景。どちらかを主役に決めるともっと良い絵になるんじゃないかなという話です。
あと人物と背景、両方とも主役にしたい場合は奥行か、視線誘導の技術が必要になってくるよって話です。
話が長くて読むのが面倒臭いなと思ったら、この辺りだけ解っていれば大丈夫です。なんとかなる。

*追記*
ちょっとコメントを読んでいて引っ掛かったので。
もしかしてきとりさんは視線誘導をしたかったけど上手く出来なかった(?)のでしょうか?
違ったらすみません。
あんまり出しゃばるのもどうかと思ったのですが視線誘導を検索してみたら、意外と視線誘導について勘違いしてる人が多いなとf^^;
なので、視線誘導について解りやすいサイトを下に載せておきますね↓
https://mitomorrow.com/2017/10/05/illustdesign/
あと、視線誘導で検索して渦巻きみたいな線が描かれているサイトも信用出来ます。
あれも視線誘導です。ただ、描ける構図が限られるし少し上級のテクニックが必要ですが。

漫画とかで説明してるのは、漫画でしか通用しません。
あれは漫画での視線誘導です。漫画は元々、読む順番がほとんど決まっているので、だからこそ使える技なのです。
イラストは右上から見るもの、と決まってないので。
イラストで使えるのは縦に細長い絵(画面をスクロールして上から見て行く様な絵)を描く時ぐらいで、あんまり参考にならないので注意です。

更新:2017年10月10日(火) [No.002766-4 - 編集]
万里、さん

きとりさん、初めまして、こんにちは。
心惹かれる作品ですので、僭越ながらお邪魔いたしました。

きとりさんは夏という言葉から何を思い浮かべますか?
私はまず、抜けるような青空と白い雲が浮かんだので空を変えさせて頂きました。
それから強い日差し。
地形上、左右の崖が同じ高さで人物の正面に回り込んでいるとするなら、人物の正面から光を当てるのは難しいと思われますので、人物の明度を下げ、後ろから日差しが当たるように逆光にしてみました。
輪郭に沿った逆光の光を強めにする事で日差しの強さを表したつもりです。
崖に関しては日差しの強さが出てると思うので、ほぼそのままです。
湿気については苔が描かれているので、涼しさ含めて飛沫を少し増やす程度に留めましたが、表現出来ているかは疑問です。申し訳ないです(>_<;)

以下、加筆させて頂いた所は…
視線誘導を意識され過ぎているせいか解りませんが、背景がとても窮屈に感じましたので、広さを出す為に崖を削りました。
崖の奥行きを出す為に、空気遠近法と呼ばれる手法を用いたつもりです。
人物の正面には洞窟があると解釈しましたので、洞窟の外に水が流れ落ちているように調整しました。
向かって右側にある仄かに光る石碑が勿体ないと思ったので、それを生かすべく安直ではありますが、人物にペンダントと洞窟の内部から照らされる同色の光を足しました。
人物には洞窟内部からの光を正面から少し当てています。
そんなところでしょうか。
若干、崖の色味や影の濃さの調整もさせて頂きました。その辺りはお手数ですが元画像と見比べて頂けたらと思います。すみません(>_<;)

この位の大きさで人物が描かれていると、どうしても人物に目が行ってしまい、どうしてここに居るのか等、意味を見つけたくなります。
今回加筆は控えましたが、人物が無表情に見えるため意味が見つけ辛いです。
夢遊的で敢えての無表情もありだと思いますが。
表情があった方が、閲覧側も入り込みやすいと思います。

今回の作品に付いて、何を描きたかったのか説明出来ますか?
この作品で見せたいもの、伝えたい事は何ですか?
漠然としたイメージで描いたとしたら、同じく漠然としたイメージしか閲覧者に伝わりません。
かといって詳細を突き詰めていると、設定にばかり時間を取られ、絵を描くのが楽しくなくなってしまう可能性があります。
設定があるほど説得力は増すと思いますが…少なくともメインが何か、メインが人物だとしたら、性格やどうしてここに居るのか等の設定を少ししてあげれば、魅力が増すと思いますし、描き足すべき物も自ずと見えてくるのではないでしょうか。

最後になりましたが、ざっくりと修正させて頂いたため、きとりさんが細かく描き込みされた部分が消えてしまっている所があります。もったいない(>_<;)申し訳ないです。
描写力は備わっているとお見受け致しました。
視線誘導など、技術や手法は大切でしょう。ですがそれに囚われ過ぎると作品が固くなってしまうように思います。
同じく絵を描く者としては、伸び伸びと楽しく描いてもらえたらと思います。

説明が下手だったりしますが、一例として少しでもお力になれればと思います。
頑張ってください。陰ながら応援しております!

2017年10月09日(月) [No.002766-5 - 編集]
DNGさん

こんにちは。お久しぶりです。
だいぶ日が過ぎているようですが、
この絵に対して、私も目下修行中の身で直接アドバイスはできませんが、「巨匠に学ぶ配色の基本」や「配色イメージttps://honto.jp/netstore/pd-book.html?prdid=02906159(頭にh付けて下さい)」という本があり、上記のようなお悩みを少し解消できるヒントになるのではと思います。
前者はなぜ単調なのか、ごちゃごちゃして見えるのか、後者は季節の光の変化で夏の色のイメージが一部載っています。他にもロジカルに学べ、ご自身で新しく発見されることができるのではないでしょうか。既読でしたらすみません(汗。ただ、感覚で塗る色より、説得力のある色を求められているのかなと思いまして^^
私は読んでいても未だ感覚で塗って満足でなかなか実行できていませんが、きとりさんの探求心を見習わなければと今回改めて感じました。頑張ってください。

更新:2017年10月13日(金) [No.002766-6 - 編集]
きとりさん

返信が遅れてしまい申し訳ありません。

>>mashuさま
顔に光を当てたかったために位置関係に狂いが生じていました。
ライティングをきちんと考えてからオブジェクトの配置をしようと思います。
修正ありがとうございました!

>>移 渡人さま
ライティングと物の配置修正、ありがとうございます。
崖の位置の修正、特に参考になりました。
自分でも画面が窮屈に感じていたのですがどう直せばいいのか困っていました。
画面の奥行についてもうすこし勉強してみます。

また、髪の毛や水の調整ありがとうございます。
画面に勢いと臨場感が足されたと感じます。

また、絵の考え方についても参考になりました。
確かに人物と背景どちらを見せるかを絞り切れていなかったと感じています。
視線誘導についても学びなおしてみようと思います。
丁寧なコメントありがとうございました!

>>万里、さま
とっても幻想的なカラーリングに調整してくださり、ありがとうございます。
逆光や空の描きこみ方、タッチが大変参考になりました。

また、絵のイメージへのアドバイスもありがとうございました。
ほかの方にもご指摘いただいていますが、人物と背景のどちらに注目させるかがぶれていたのが原因の一つです。
もう少し絵のコンセプトと構図の照らし合わせをきちんと行っていこうと思います。
アドバイスためになりました。ありがとうございました。

>>DNGさま
参考図書の紹介本当に助かりました!
いつも意識しているつもりが、まとまった図書を見つけていませんでした。
どちらも手を出していなかった図書です。参考にして学んでいこうと思います。
ありがとうございました!

2017年10月19日(木) [No.002766-7 - 編集]

[002766通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002766] [?]
絵柄の相談 「人物全身」

初めまして、ゆきふくといいます。
練習なので、いらなくなった裏紙に描いています
折れ目、穴あきがありますがご了承ください。
お絵かきが好きで少し前まで
いわゆる萌え絵を描いていたのですが、
アニメ等に詳しくない友人などにあまり
良い評価をもらえず、お恥ずかしい話
バカにされたのが悔しく、萌えではない絵柄?を描いて
驚かせようかと思いこの絵を描きました。
みなさんはこのような絵をどう思いますか?
アドバイス等あればお手数ですがお願い致します。

ゆきふくさん [検索]

No.002763 [編集/削除]

852 x 640 (96 kb)/up/ 2017年10月01日(日)


ミミニャ〜さん

はじめまして、ゆきふくさん
ここは基本的に酷評(少しも誉める所のない手厳しい批評)を書く掲示板なので正直に書きますと
線が交差するように重なった前髪や、何重にも重なったアゴなどの輪郭線など、
ラフな線が多くてこの状態では評価しにくいというのが正直な所ですね (^_^;

複数の線が重なった状態の線から人間は1番都合の良い1本の線を無意識に見てしまう習性があるとかないとか聞いた事がありますが、
とりあえずペン入れして、下書きの線を消してみてはどうでしょう。
そうする事で自分でも気づかなかった問題点が見えてくる事もあると思います。

アニメ等に詳しくないご友人(絵を描かない人?)を驚かせたいという事でしたら、
例えばモナリザの精密な模写であるとか、
誰でも知っている名画の模写なんかは割と驚く人が多いような気もしますよ。
もちろん人それぞれでしょうけど(^^;
正直、萌え系のイラストでも、リアル系なイラストでも、
絵を描かない人から見たら同じに見えてしまうような気もします。

更新:2017年10月03日(火) [No.002763-1 - 編集]
通りすがりのナナシさん

はじめまして、通りすがりのナナシです。
このような絵も個性があって私はいいと思います。
でも、ご友人を驚かせたいということならもっとデッサン描くみたいに写実的に陰影をガッツリ書き加えてリアルに書いたらもっとギャフンと言わせられるんじゃないですかね?

私も昔は下手だの猿真似だの散々絵を馬鹿にされ「今に見てろよいつか画力で殴ってやるからな」という気持ちで独学でああでもないこうでもないとやってきて、少しずつ周囲に認めてもらえるようになりました。ゆきふくさんの批判されたという萌絵も、描きまくって精進に励んでいたらいつかうまくなって認めてもらえるようになりますよ。頑張ってください

2017年10月10日(火) [No.002763-2 - 編集]

[002763通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002763] [?]
二次創作なのですが…… 「構図・場面描写」

初めて投稿します。
二次創作で申し訳ないです。

いつも絵を描いた後に何かが物足りないなと思ったり、迫力がないからと加算で光を足したり、立体感や空気感がない仕上がりになってしまいます。

構図も勉強したいのですが、今一体どうやって画力を上げればいいのかが全くわからず、自分自身でアドバイスも出来ないという状態です。

自分で何が悪いのかはわかっているのですが、どう改善すればいいのかわからなくて……。

アドバイスや絵の練習方法等を教えて頂きたいです……よろしくお願いします。

さん [検索]

No.002761 [編集/削除]

710 x 1000 (97 kb)/up/ 2017年09月24日(日)


トメヂさん

最初に「〜〜という感じにしたい」とイメージしてから
絵を描いてみてはどうでしょう。
下書きを描いては消して、
イメージや構図を膨らませたり練ったりするのです。
時間をかけて。

たとえば、なぜこのような背景にしたの?とか
この色合いにはどんな意味があるの?とか
聞かれたとき、理由を答えられるでしょうか。
なんとなく描いた、では、
あまり経験値とはならないような気がします。
意識していないと、別の絵を描くときの参考にできません。
(つまり「画力」が変動せずそのまま)

「〜〜したい」が無いままだと、おそらく
光をいじくっても、立体感や空気感を付け足しても
何かが物足りない、という気持ちは残るんじゃないかなと思います。

現時点でよく分からない物足りなさ「何か」を探すより、
「私はこうしたい」を探すほうが
楽だし早いし、たぶん楽しいです。

もちろん「〜〜したい」と計画して、
失敗することだってたくさんあるでしょう。
でもそれは「失敗」として確実に分かったことですから、
次への経験値となって、役に立つのです。



とはいえ、毎回こんなことを考えていては
頭がパンクしてしまうので、
何も考えずに楽しむお絵かきと、
ちょっと本気でやってみたいお絵かきとで分けたらいいと思います。

2017年09月25日(月) [No.002761-1 - 編集]
移 渡人さん

織さん、こんにちは。
コメントはトメヂさんと同意見ですね。
それに描いた後に何かが足らないから足すというのはイメージがあるからこそ出来る事です。
完成のイメージが無いままに何かを足しても意味がありません。
それどころか、そういう絵は散漫な絵になりやすいです。
それならばその絵はそこで諦めて、新しい絵を描いた方が良いものが出来る確率が高いです。

絵は最後に加工すればどうにかなるだろうと思っている人が多い様な気がするのですが、
どうにもならないですからね;
これは私の場合ですが、加工入れるなら最初から加工入れる事を考えて絵を描きますし。
正直、かなり頭を使うし集中力も必要なのでとても疲れます。
それならば、加工無しで見られる絵を描いて、加工はあくまで補助的なもので使った方が楽です。

*絵についてですが、少し直してみました
余計な事でしたらこの辺りはすっ飛ばして大丈夫です。

線をハッキリ描くだけでも違うんじゃないかなと思いました。
格好良い絵を描きたい時は線をハッキリさせた方が良いです。
逆に綺麗な絵は線を細くしたり、あえて線を描かない方が綺麗に見えます。

あと体がどうなっているのか気になりました。
特に胴や腕は短すぎる様な気がしました。
色々あやふやな部分が多くて、ポーズを考えずに描いたのかな?と感じてしまいました。
ポーズはちゃんと考えてから描いた方が良い絵が出来ますよ。
頭の上の帽子(?)も位置的に不自然に感じました。

あと文字も気になりました。
「空に歌えば」って書いてあるのかな?と思ったのですが(違ったらすみません)
とにかく読み難かったです。特に「え」は原型が残って無かったので直す事すら出来ませんでした。
字の下にうっすらと黒を足すだけでも見え方が違うと思いますよ。
絵において文字は読めないと意味が無かったり、邪魔になる場合もあるので、
絵に文字を入れる時は扱いに気をつけた方が良いです。
文字を入れるだけで、絵の印象がガラッと変わってしまう事もあるので。
*絵については以上です。

個人的な感想を言うと顔、特に髪の毛はよく描けていると思いました。
だから直すとするなら体ですね。全身を描く練習をすると良いと思います。
多分、ここまで顔が描けるなら体を描くのが上手くなるのも、すぐですよ。
絵はいっぱい知識を付けても、結局描かないと上手くなりません。
だから、解らない所は解るまで描くしか方法がないのです。

2017年09月27日(水) [No.002761-2 - 編集]

[002761通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002761] [?]
無題 「静物・背景・風景」

はじめまして。初めての投稿になります。失礼あったらすみません。
説明しづらいのですが、いつも「何かが足りない」というか、自分で言うのもなんですが「何かが惜しい」止まりになってしまいます…。いつも数ヶ月単位でとっても時間をかけて描いてるのですが、あまりその時間が反映されてない感じになってるかなと思います。
どこをどう直せばよいでしょうか?漠然とした質問ですみません。

ゆずっこさん [検索]

No.002760 [編集/削除]

240 x 320 (132 kb)/up/ 2017年09月23日(土)


AMICHIさん

ゆずっこさまこんばんは^^初めまして!

もうすでにものすごくお上手です・・・!羨ましいくらい・・・!

ほんの少しでもお役に立てたらとコメントします。

なにか物足りないというのは、リアルさが物足りないということでしょうか?
たしかに、こちらの作品、全体的にぼんやり見えていて「リアルさ」という点ではすこし物足りないように感じます。

少し作品にひと工夫してみました。写真を撮るようなイメージで、鉛筆とA値の高いボールペンで、画面中心の最も見せたい部分(または最も手前にある物体)の影となる部分、光となる部分のコントラストを高くして、ピントを合わせてみました。

写真や目で鮮明に映るものは、案外コントラストが強くなっております。境界線がはっきりしており、影の部分と光の部分の差が大きくなります。
逆にコントラストが薄く、ぼんやりしている部分は印象に残りにくく「物足りなさ」を感じてしまいます。写真で言う「ピンぼけ」ですね^^

なので、

●見せたい部分、メインとなる部分は明暗をはっきりさせる。
(この作品だとアイスクリームとシロップ)
ツール・・・鉛筆、A値の高いボールペンなど

●背景、サブの部分、メインを引き立たせる部分はぼかす。
(この作品だとベリー部分、カップ部分)
ツール・・・水彩、エアブラシなど

このメリハリを付けてみるのはいかがでしょうか?
お絵かきの技術というよりも、作品の見せ方の工夫をしてみると良いかもしれません^^

それでは失礼します^^

2017年09月24日(日) [No.002760-4 - 編集]
mashuさん

なるほど・・・リアルさを追求したいという事なんでしょうか?
AMICHIさん、フォローありがとうございました<(_ _;)>

2017年09月25日(月) [No.002760-5 - 編集]

[002760通報]

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:
画像添付 [?]
・ [No.002760] [?]
2 / 155 頁
初期表示



無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。

[HTML更新]
お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow