Amazon.co.jpロゴ


線画イラストコンテスト
お絵かき掲示板Art.netイラストアドバイス掲示板 > 「模写・リアルアート」噛まれ犬さん
「模写・リアルアート」
イラスト「」

・ 画像ダウンロード どなたでもこの絵に加筆してアドバイスできます。

初めまして。

自分はマンガやアニメのような絵よりも、ややリアルよりな絵を描きたいと思っています。

ファッション雑誌の模写やインターネットにあがっている写真などを模写しているのですが、どこかマンガタッチというか、アニメというか・・・。なかなかリアルな人の顔、体を描けずにいます。

自分が目標としている絵師さんは ジョン・ジュノ さんという方なんです(知らない方すいません)。
この人の絵柄が目標なので、リアルな人を描けるようになりたいのです。

前置きが長くなってしまいましたが、自分が質問したいことは

・リアルな人の顔とマンガやアニメのような人の顔、体の違い
・その違いを理解して注意しつつ、どのように描いていったらいいのか
・見たものをそのまま描けるようになるためには、どんな練習がいいでしょうか

是非皆さんのアドバイスを聞かせてください。

※絵を描くのにかかった時間はきにしないでください。
 途中外出してました・・・^^;




作者: 噛まれ犬さん [検索] [もどる]

No.000340 [ 動画を見る!] [編集/削除]

400 x 400 (38 kb)/shipainter/Q:1 Q:1/描画時間:1時間57分0秒 (1080工程) 2008年08月31日(日)

Res.000340-1
七福猫さん

こんにちは、何気なく覗いていたら気になったので
教えられるほど上手くも無いですが…
はっきり答えられる内容だったので書き込みいたします。

リアルな絵が描きたいなら、ひたすらデッサンしかありません。
レオナルド・ダ・ヴィンチさえも弟子に
「上手くなりたいならデッサンをしなさい」
と言っていたくらいです。
被写体は贅沢を言ったら、生きている人間(できれば触らせてくれる人
…触ってみると体の厚みとか質感が視覚と触覚で確認できるから)が
理想ですが、それは厳しいので写真でも何でもかまわないでしょう
チラシの裏でもノートの切れ端でも鉛筆でがっしがしデッサンしましょう。
そもそも、漫画やアニメと言うのは現実の人間を元にして描いているのです。
見た物をそのまま描くというのは、とてつもなく大変な事です。
しっかりと被写体を観察し、まさに、穴が開くほど観察し
丁寧に時間をかけてデッサンを描きあげる練習をしていけば
確実に絵は上達します。
面倒くさい工程かもしれませんが、最初から絵の上手い人なんていません
いたら、その人は天才か神ですので自分と同じと思ってはいけません
ひたすら観察・デッサン・練習です、がんばってください。

2008/09/01(Mon)13: [No.000340-1 - 編集]
Res.000340-2
さん

初めまして^^

ジョン・ジュノさんてこのゲームのキャラデザイナーの方でしょうか?
ttp://nippon1.jp/consumer/dragoneers_aria/special/comment03.html

こちらの絵を見る限りでは基本的に漫画絵の延長上に見えますが・・・。

>リアルな人の顔とマンガやアニメのような人の顔、体の違い
ちょっと誤解されているようですが漫画でもアニメでももっとリアルな絵で描かれているものはありますし、上の方も仰っているように根本的な違いは特にありません。
まあ一般に流通する商業作品の場合、量産性を良くするために影を単純化するなどして作業量を減らしていたり、受けを良くするために目を大きくするなどのアレンジを加えている場合が多いので、あまりリアル系の作品を見てこないと全然違うもののように思ってしまうかもしれませんが。
日本の商業アニメでも影はともかく骨格や輪郭はリアルに描いている作品て結構ありますよ(「人狼」とか)。
青年漫画や劇画なら陰影もリアルなものが多々あります。
あと「老人と海」っていう外国のアニメは油絵をそのまま動かしていて凄いですw
色々な作品を観ていくと参考になる部分もあるでしょうし、何より意欲を湧かせる刺激になりますよv(凄すぎて落ち込む場合もありますが・・・w)

練習法については上のレスにもある通り、まずとにかく「見たまま」描く練習をして、その中でどこを残してどこを削ればいいのか自分で判断する努力をしてください。
噛まれ犬さんの絵を見るとデフォルメの取捨選択を無意識のうちに行ってしまっていて、それがいわゆる「漫画っぽさ」に繋がっているように見えます。
何気なく描いた部分を疑ってください。
「実物の鼻やあごはこんなに尖っているか?」とか「輪郭はこんなに滑らかな曲線か?もっと凸凹してないか?」など、自分が描いたものの細部に疑問を持つことがリアル絵への第一歩じゃないかと思います。

・・・ん?
ジョン・ジュノさんの絵を真似したいだけなら別にリアルじゃなくてもいいのかな?
別にリアルだから偉い!ってわけじゃないですしね^^;

2008/09/01(Mon)13: [No.000340-2 - 編集]
Res.000340-3
噛まれ犬さん

アドバイスありがとうございます。
自分は少しマンガやアニメを勘違いしていたようですね。

自分の絵がどことなく模写の対象とズレてしまっている原因もわかったような気がします。
観察して描いて疑問を持つ。七福猫さんとたさんのアドバイスを意識して練習していきます。

ありがとうございましたm(_ _)m

2008/09/01(Mon)19: [No.000340-3 - 編集]
Res.000340-4
ちとさん


リアルよりで〜というのはつまり、写真画質リアルではなくて、現実にはいないんだけど実際にどこかにいそうなリアルさということかと思います(ああわかりにくい^^;)
練習法は上ですでに出ている通りなので的外れなコメントになりそうですが、絵柄のどこが原因で漫画っぽくなっているのか、試しにリアルめになるように塗ってみました。
私の絵になってしまっていますが、重ねてみた結果、漫画っぽくなっている部分は
・鼻の先がとんがっている
・鼻の穴がない
・鼻の下が長い
・口が小さい
・あごがとんがっている
・あごが短くて小さい(歯が入りません)
・頬骨から下の頬が丸すぎる(頬骨の下は空洞です)
・目が大きい
...でしょうか。いずれも漫画的デフォルメな気がします。
リアル系なら鼻の穴がないと不自然ですので、まず直すべきは鼻かなあと思います。

2008/09/01(Mon)22: [No.000340-4 - 編集]
Res.000340-5
噛まれ犬さん

絵付きの解説ありがとうございます。

細かい指摘とてもありがたいです。鼻、あご、の指摘が多いので、自分の欠点がはっきりとわかります。

これからの練習の際にぜひ活かさせてもらいます。

ありがとうございますm(_ _)m

2008/09/01(Mon)22: [No.000340-5 - 編集]
Res.000340-6
道しるべさん

私もリアル絵が好きで描いております。
そして、噛まれ犬さんと同じくデフォが混ざってしまう事に悩んでおりました。
私はゲームデザイナーを目指し専門に通っています。
そこでプロの先生方に質問しました。
「リアルに近づけるにはどうすれば良いか」
そこでいわれた事は
「リアルに描くには実物の人間を模写する事」
所謂、デッサンです。
実物の人間を描き続けることによって画力もあがるし、人物構造がわかってくるのです。
本物のように描きたいのなら本物を見るしかない
デフォを描くにしても人物の構造がわかっていなければ変になります。
デッサンが絵を描く基礎なのでデッサンする事をお勧めします。

2008/09/02(Tue)18: [No.000340-6 - 編集]
Res.000340-7
噛まれ犬さん

やはり兎にも角にもデッサン、練習ですね。

納得できる人体が描けるようになるまで、描き続けていきます。

アドバイス感謝ですm(_ _)m

2008/09/02(Tue)19: [No.000340-7 - 編集]
No. 000340 コメント〆

[000340通報]



無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。

お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow