みんなで作るリレー小説 [ Story No. 1343 ]

分岐元:No.1342 <<

ヴヴ、とスマホがふるえ、メールの受信を告げる。
開くと、からの返信だった。
『うわ、ごめん!間違えてた!!ごめんね!!』
やっぱりな。
『大丈夫。気にしないで』っと…。
送ってすぐ返信があった。
『美和とか安達くんとか本山くんとか誘おうと思ってるんだけどこれもなにかの機会だし一緒にどう?』
ま じ か。
すげえな。初対面に等しいくらい喋ってないやつカラオケに誘うのかよ…。
美和って佐藤だよな。佐藤とはあんまり喋んないけどノリは良さそうだな。
安達と本山も結構仲いいし行こうかな
俺がそう決めたとき、ヘッドホンからは大サビが流れていた。


筆者:雛苺 (2014年12月22日 00:18)

このページはどうでしたか?

コメントはこの頁のリンク付きではじめの頁に一括表示されます(辛口なコメントはご遠慮ください)

CTぱちぱち

この頁の観覧数:CT

このページに続きを追加する