みんなで作るリレー小説 [ Story No. 9 ]

分岐元:No.3 <<

幼くして奴隷市場に売り出されたは、遠い街の絵を描く事で生計を立てる大富豪に買い取られ、継母と義姉の三人で暮していました。

継母と義姉は意地悪で、つらい仕事は全部にやらせ、自分達は贅沢ばかり。
それでもは今の生活に満足していました。

大好きな絵を描けるから…。
その日も義母達の目を盗み、木炭で汚い紙切れに醜い絵を描いていました。

「早く仕事にお行き!!」
は慌てて自分の絵を汚れたスカートのポケットに隠しました。

甲高い声で義姉が言い放ち、山済みにされた自分達の絵を指差す。
そう、義姉達が描いた絵を街へ売りに行くのはの役目だったのです。


筆者:ミミニャ〜 (07/01/26(Fri) 20:05)


このページはどうでしたか?

コメントはこの頁のリンク付きではじめの頁に一括表示されます(辛口なコメントはご遠慮ください)

CTぱちぱち

この頁の観覧数:CT

このページに続きを追加する