お絵かき掲示板Art.netイラスト講座>塗り絵メイキング ノギムさんの場合

塗り絵メイキング vol.2

私の塗り方 ノギムさんの場合    線画提供 ノギムさん

画材:しぃペインターSTD / 制作日:2007年2月24日

塗り絵完成図 線画

はじめに

色んな塗り方をしていますし、塗りやすいかどうか分かりませんが、 一つの塗り方として紹介させて頂きます。
消しゴムを使うのが最小限で済むやり方です。
参考になれば幸いです。

塗り絵工程1

まず、一番下のレイヤーを塗ります。
この線画の場合はグラデーションにしました。

A値を低くしたエアブラシの四角で色を重ねて行き、最後に暈かしの四角をかけています。
下地なので、境目が目立っても気にしません。

エアブラシ+四角   暈かし+四角

300×400 (46KB)

塗り絵工程2

グラデーションに塗ったレイヤーに、水彩で背景を描いて行きます。
後で直しますから大まかです。
デフォルトのA値180を主に使いますが、所によってはA値を落としたりもします。
筆の太さは2以下には落としません。
ギザギザが出てしまい、馴染みが悪くなるからです。

水彩でグラデーションになるように塗るには、塗った後の色を右クリックで拾って塗ります。
同じ色になるように思えるでしょうが、水彩の特性で同じ色にはなりません。

水彩

300×400 (56KB)

塗り絵工程3

背景の上のレイヤーに人物等の色を塗ります。
鉛筆のA値50〜60ぐらいに落とし、あまり細くない筆サイズで大まかに色を置きます。
画像は分かり易いよう背景は表示してありませんが、 背景を表示したまま、時折、背景の色を拾いながら塗ります。
当然、人物等塗りレイヤーは透けていますが、背景の色を拾っている為、馴染みます。
はみ出し部分は、今は気にしません。

鉛筆

300×400 (53KB)

塗り絵工程4

鉛筆のA値を20〜30ぐらいにして、細かく塗って行きます。
それから、はみ出し部分の目立つ所だけ、この時に薄消しで消します。
次に、更に細かい所をペンのA値70ぐらい0筆で塗ります。
この時に線画の透明度を調節してから統合し、線を上から塗り潰したりもします。
必要なのは根気です(笑)。

鉛筆 薄消 ペン

300×400 (63KB)

塗り絵工程5

コントラストを付けます。
人物等塗りレイヤー(線画と結合済)の上の空きレイヤーに、 エアブラシの黒で影の部分を塗ります。
濃さはレイヤーの透明度で調節します。
そして、光の当たる部分に覆い焼きでハイライトを入れます。
上手く入らなかった所は、ペンのA値70ぐらいの0筆で修正します。
影のレイヤーは統合しません。

この時は背景に更に建物を重ねています。
色々な修正をして完成です。

エアブラシ 覆焼 ペン

300×400 (70KB)

塗り絵工程6

参考までに、人物等塗りレイヤーは最後まで透けたままですし、塗ってない所もそのままです。
この時のレイヤー枚数は2枚増やしただけですので、計5枚です。

300×400 (51KB)

あとがき

最後まで読んで頂き、有り難うございます。
多色を使ってみたい方や、はみ出しを消すのが面倒だな〜‥ という方に向いてる塗り方だと思います。
鉛筆でポンポン色を置くように塗って行くので、 工程数は跳ね上がり、バグ危険率がアップすることは覚えて置いて下さいませ。
それから、鉛筆で塗る際、黒はあまり入れない方が綺麗な色が出ます。

この塗り絵の作画アニメーションを見る

この線画を塗り絵掲示板で塗ってみる

300×400 (70KB)

ノギムさんの絵師名簿

この塗り絵メイキングは役立ちましたか?  CTぱちぱち。

お絵かき掲示板Art.netイラスト講座>塗り絵メイキング ノギムさんの場合