Amazon.co.jpロゴ


【投票受付中〜11/7】ハロウィン イラストコンテスト 2020
back<<
>>next

詩月さん うまれてくれて、ありがとう。2015
イラスト「うまれてくれて、ありがとう。2015」

と言う訳で厨二要素満載のタイトルから失礼致します、詩月ですm(_ _)m
本日4/26が毬屋さんのお誕生日との事で、おめでとうございます!十+

今回は毬屋さんとこのお子様・コトリ姫様&ツクヨミさんをお借りしました!
そして今年は日頃からとても気に入って頂いている、うちのレンとの勝手にコラボイラストです^^
あと季節はとうに過ぎてしまいましたが一番似合うと思ったので、背景には桜をあしらっております♪

このお2人は前々から描きたいと思っていて今回ようやく、しかも我がしづキャラとのコラボ(完全に勝手にですが^^;)と言う形でそれが叶って、自身も嬉しく思っています♪
いつかコトリ姫様を始めとした心優しい人々によって、ツクヨミさんが笑顔になり、そして嬉し涙を流せる日が来る事を、自身もレンも心から願っています^^*

毎度のごとく著作権関連ですが、転載は毬屋さんのみOKです。
またこちらも転載許可を頂ければ、後日我がブログ&作品サイトにも載せたいと思いますので、ご検討よろしくお願い致しますm(_ _)m

それでは毬屋さん、この度は今年も本当におめでとうございました!十+
詩月の相変わらずの画風ですが、気に入って頂ければ幸いですm(_ _)m

作者: 詩月さん [作者検索]

No.008165 [編集/削除]

640 x 480 (235 kb)//Q:1 2015年04月26日(日)

[勝手にコラボ] [お祝い絵]

原作:毬屋さん、詩月


毬屋さん

詩月さんこんばんは!
わ・・・わーん詩月さんも絵師名簿登録してないのに今年もお祝いイラ様ありがとうございます〜っ!!(つд⊂)
し・・・しかも大好きなレンちゃんと私のキャラをコラボしていただけただとっ・・・!?
感激のあまり失神しそうです。
ツクヨミの笑顔が本当に嬉しそうで穏やかで・・・こちらまで泣きそうです(´;ω;`)
なんてあったかくてやさしい一枚なんでせう・・・。
そう、レンちゃんならきっとこうしてくれる・・・!
コトリとレンちゃんが「大丈夫だよ」って言ってくれて、それに安心しきってるツクヨミ・・・。
ほら、この手はあたたかいでしょう?
そう言ってくれている気がします。
背景も和の魅力たっぷりの桜柄、可愛いピンク色で彩られててこのイラ様の雰囲気にすごく合ってますね(*´∀`*)ほんわり・・・。
感動しました、ありがとうございます・゜・(ノД`)・゜・
いつか本当にこんな日が来ますように・・・。

それでは、こちらのイラ様はありがたく保存させていただきますね。
もちろんもちろん、詩月さんのブログの方にも転載なさってくださいね^^*嬉しいです。
此度は素敵なお祝いイラ様をありがとうございました!!失礼します〜。

2015年04月26日(日) [No.008165-1 - 編集]
詩月さん

>>毬屋さん
コメントありがとうございます!
今年もイラスト気に入って頂けて嬉しい限りです十+

これまで毬屋さんにはレンのファンアートをたくさん頂いていたので、今年のお祝いには絶対彼女を入れようと決めておりました♪
どんな能力を持とうが同じ人間である事には変わりなし、コトリ姫様もレンもツクヨミさんも、お互いの手のぬくもりのように、みんな優しく温かい心を持っているのは同じです^^

あと背景はお二人の少女らしい雰囲気にとても良く似合うと思い、今回使用致しました。
当初は線画も黒になる予定だったのですが、心が温まるようなイメージにするべく色々試した結果、一番そのイメージを表現出来ると思ったピンクになりました(^皿^)

そして毎度のごとく、転載許可もありがとうございます!十+
こちらも後日ありがたく、我がブログ&作品サイトに転載させて頂きますm(_ _)m

ではでは、この度は可愛らしい素敵なお子様方をお貸し頂き、ありがとうございました&今年も本当におめでとうございました!十+
またファンアートを描かせて頂く際は&今後とも詩月をよろしくお願い致しますm(_ _)m

2015年04月28日(火) [No.008165-2 - 編集]

URL:

拍手コメント 0/20 (候補から選択するか入力)

URL:



[No.008165通報]


作者検索


back<<
>>next

・ オリキャラclub! OCF

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。