ARTNETオリキャラclub! OCP [PC用表示] > ミニリスト

オリキャラclub! OCP

作者別作者別|全表示

ミニリスト表示ノーマル||カタログ||ミニリスト


「柊」
・ ●茶零●さん
イラストNo.013650
500 x 400 (33 kb)

はい・・・・・、以外にのろのろすぎる投稿ですが気を取り戻して行きますよ。柊について
不老不死の一属達の、先祖にあたりリリタートの祖母である。彼女は左髪が白いことや、

回りから災いが流れて恐れ怒りを、表せた彼女以外の人々達は彼女を、村から追放された。それが雪化粧の始まりと、されるようになってしまった。帰る場所に無くし手元に、あった
短刀で、首を狙おうとしたその時に、夫になる男性に止められた。それから付き合っていく
うちに、惹かれて行きイギリスへ嫁に行った。はい性格は優しくいつも九々ノ介達に、声を
かけてきてくれるだしい。特技はカクテル作りで、腕は上等で屋敷に彼女の専用な小さな、
バーがあるぐらいだ。弱点は家族で夫、子、孫の死を見て、家族の思い出を思い出す
ように、雨の中で泣いている。なお自分自身も嫌いだがけして、死のうとはしない。

一人称:私二人称:貴方(貴女)、名前呼びで○○○○さん

サンプルボイス
「私は柊と言うわ、よろしくね。」
「どのカクテルをお作り、しましょうか?。」
「うわあぁぁっ・・・・、ずっと一緒にいたかった。」 ええ・・・・はい、まぁ十進ノ翼を終わりたいと、思います。では失礼しました。

2017年05月16日(火)
[検索] [編集]

URL:

「無題」(●茶零●さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「チェット=レモネ」
・ marimoさん
イラストNo.013648
500 x 400 (145 kb)

vsのほうにて描かせていただいたキャラなのですが、せっかくだから登録しようと思い、こちらに投稿させていただきました。
プロフィールにいっぱい書いてあるレモンチェッロってなんや?とお思いの方、レモンを使ったお酒らしいです。酸っぱいそうです。

細やかな設定を書いていきます。

このレモネ、強がりで、自分を強く大人っぽく見せようとしますが、毎回上手くキめることができません。例えば、倒れていたところを助けてもらい、

「大丈夫かい?」

「大丈夫よ、あなたの助けなんて必要ないわ。」
といった直後転ぶ、みたいな感じです。

あと、愛想笑いが得意で、人の前では顔を作ってます。いつもはかなり毒舌です。
口癖は
「はぁ!?」
「馬鹿じゃないの?」
などです。

性格を一言でいうならば、ツンデレです。


2017年04月08日(土)
[検索] [編集]

・ ●茶零●さん

marimoさんこんにちわチェット=レモネちゃんは、レモンチェッロと言うお酒の、精なのですね
っ!可愛らしいです。負けず嫌いでなおツンデレな子なのですね、素敵なオリキャラさん

だと、僕はそう思います。

2017年04月09日(日) [No.013648-1 - 編集]

・ marimoさん

>●茶零●様
うおおおお!?
びっっっくりしました!?

お褒めの言葉とても嬉しいです!
ありがとうございました!!

2017年04月09日(日) [No.013648-2 - 編集]

URL:

「無題」(marimoさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「フィオーレ姫」
・ 詩月さん
[ Web]
イラストNo.013645
500 x 400 (92 kb)

こんにちは、詩月です。
毎度投稿失礼致しますm(_ _)m
今回のキャラは『THE Seed Boy』のヒロイン、フィオーレ姫です。

【フィオーレ姫】
→フローラル王国のお姫様。姫の名に相応しい、気品溢れる優しい女性。
シードボーイとは幼なじみで何度か会った事があり、その度に彼を弟のように可愛がっている(シードボーイ本人も彼女に懐いており、姉のように慕う)。
ある日の夜、悪い忍者・カレッキーによってさらわれてしまう。


Chapter3:『ならず者の谷』

====================

“ならず者の谷に姫がいる”と言う情報を聞きつけ、ならず者たちのたまり場である無法地帯の谷へとやって来たシードボーイ&精霊兄妹。
ここは非常に治安の悪い地帯であり、王国の者はおろか、善き住人は誰一人近付きませんでした。それでも好奇心旺盛なシードボーイは構わず進んで行きます。
プラント人にとっては危険な存在である害虫の種族もいましたが、軽くかわしてパンチや踏みつけと余裕たっぷり。
精霊の力を得た彼にとって、ここにいるならず者たちはもはや敵ではありませんでした。

やがて一行は谷の最奥部へと辿り着きました。そこには一人で突っ立っているフィオーレ姫の姿が。姫と言う立場の彼女が、何故このような危険な場所に?
答えは簡単でした。突如姫の背中が裂け、白い羽根のようなものが飛び出します。いや、羽根ではありません、これは白い鎌です。
姫の背中はみるみる裂けて行き、中から巨大な白いカマキリが姿を現しました。そして皮だけになった姫の体は次第にどす黒くなり消えてしまいました。カマキリは小馬鹿にするかのように甲高く笑います。
騙された事に怒りを覚えた一行は、カマキリに勝負を挑みます。

=撃破後=
ついにカマキリを倒した一行。鎌でガード出来ない背中を、集中して攻撃したのが効いたようです。
やがて気がついたカマキリがむくりと起き上がり身構えるも、前回同様、本人は何も覚えていないようでした。
彼も意識がなくなる直前に姫を抱えるカレッキーと遭遇し、すれ違いざまにやはり黒い種のような物を投げ付けられたと言います。
流れて来た姫に関する情報も、恐らくカレッキーの仕業だろうと。それを聞き、一行はガッカリするのでした。
そんな一行を見たカマキリは助けてくれたお礼にと、耳寄りな情報を教えてくれました。

この先にカレニン族と呼ばれる枯れ木の忍者たちの里がある。お前たちが言っているカレッキーとか言う奴も額に彫られた紋章から、あの里の出身だろう。
そこに行けば何か分かるかもしれない、と。
一行はお礼を言いカマキリのケガを治すと、すぐ近くの出口を抜けて谷を後にしました。

====================

2017年03月31日(金)
[検索] [編集]

拍手レス かわいい! .. 2017年03月31日(金) 12:19
拍手レス かわいい! .. 2017年03月31日(金) 18:27
・ 詩月さん

>>拍手コメントを下さった皆様
ありがとうございます!十+
気に入って頂いて幸いですm(_ _)m

2017年04月01日(土) [No.013645-3 - 編集]

URL:

「無題」(詩月さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ウィルヘルム・ヴィルトンプトン」
・ 日下京一さん
イラストNo.013643
500 x 400 (318 kb)

ウィルヘルム・ヴィルトンプトン

一人称は『僕』。のんびりとした眠気を纏う青年。
日がな一日中畑にいる。あだ名は『鳥の巣アタマ』『赤毛の変態』『いつもいないやつ』『庭の人』
南方出身者。日焼けしたやや浅黒い肌に、鳶色の髪と瞳が特徴的。瞳はとろんとした垂れ目なので別に眠くないのに眠そうと言われる。頭は天然パーマ。ほとんど櫛を通す意味がないほどの癖っ毛で、雨の日は猛威を振るうらしい。
ほぼ毎日作業着。軍手に麦わら帽子、道具一揃い、長靴に長袖・長ズボンが必需品。正装のグリーンの上着は箪笥の奥底にあるが、他のスラックスなどはどこかにいってしまっている。(なお、ガートルードは皆制服の扱いが雑なので目立っていない)室内では作業着の上にセーターを着ることもある。

言葉遣いはゆっくりとした口調。口調が穏やかなのであまり気にされないが、結構ズバッと物事を言っている。不思議と嫌味も嫌味に聞こえない。植物と話すときも声に出している。大木と話すときなどは敬語を話している。
畑ではよく鼻歌を歌っている。



4級ガートルード(栽培師)。
植物栽培のスペシャリストである。
経験が全てであるガートルードの世界で、この年齢での4級は異例である。その実績は植物と会話し、意のままに成長をコントロールする特殊な能力にある。この能力を異端視するガートルードもおり、「5級相当の力を持つ」とされながら4級にとどまっている。ウィルも植物を酷使することを嫌うため、中央からの要請を断り続けている。

実は、「植物を意のままに操る」能力を買われて、初めは王国軍へ兵役志願した。しかし、友人でもあり親友でもある植物を兵器として使うことに嫌気がさし、脱走したところを軍部上層のある人物に拾われ、食品衛生課へ転属された。


ウィルの能力は主に以下の通りである。
・植物と会話し、コミュニケーションをとれる
・信頼関係がある植物ならば生育を自在に操れる
・蔓の方向や花の向き、実の大きさなども伝えられる
→種から一瞬で収穫することも可能、土作りをすれば糖度などもコントロール可能・・・


「僕の友達はこれまでも、これからも、ずっと彼らなんです」
「美味しく料理して、おいしいって言ってもらうと、植物も喜ぶんですよ」
「僕は病害を直して、害虫を退けてあげて、天候を予測して、おいしい土を用意して、花が咲けばきちんと受粉ができるように準備して、実は一番おいしい時期に収穫する。そして枯れるときと食べるときはありがとう、またねってお礼を言うんです」

2017年03月22日(水)
[検索] [編集]

拍手レス 好き! .. 2017年03月22日(水) 08:35

URL:

「無題」(日下京一さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「カチューシャ」
・ ださ。さん
イラストNo.013642
500 x 400 (16 kb)

スペース失礼します(__)。

名前・カチューシャ
一人称「わたし」 二人称「あなた」(主やお客には様付け)

鋭い目つきにギザギザの歯。
セーラー服のようなメイド服に三つ編み。
ニーソなどにはキリトリ線のような模様がついている。

おもに主人を守る際の戦闘に特化したメイド。
巨大なハサミ・リッパーを剣のように振り回して戦う。

そちらばかり優先させたためか
肝心の家事や掃除洗濯は苦手。ハサミを使う裁縫は得意。

2017年03月11日(土)
[検索] [編集]

拍手レス デザインが好き! .. 2017年03月31日(金) 21:06
拍手レス デザインが好き! .. 2017年04月10日(月) 20:41

URL:

「無題」(ださ。さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「榊しきみ(Shikimi Sakaki)」
・ 星哉さん
[ Web]
イラストNo.013637
500 x 400 (176 kb)

お久しぶりです。星哉です。
覚えてる方いらっしゃいますでしょうか?
去年の最後は私の身内が1人亡くなり(名簿にも記載してます)、喪中状態で中々此方へ訪問する事が出来なかった事をお詫び申し上げます(もっと早く知らせたかったのですが・・・)

今はだいぶ精神状態も落ち着きましたのでパラダイキャラ紹介を取り敢えず再開致します。
よくよく考えた結果、出来た順から載せようと思います(トランプ1〜10までのメンバーも考えてますがそれはまた後程)

レトロポリスフィールドの神社の巫女さんで、樒(神社によくある花)がモチーフです。


『榊しきみ』さんです。

【読み】さかき しきみ
【性別】♀
【誕生日】3月14日(魚座)(※祭祀の日)
【血液型】A型
【出身地】レトロポリスフィールド・星ノ宮

レトロポリスフィールド・星ノ宮の山奥にある「星ノ宮神社」の看板巫女。
よく神社の境内を箒で掃いている。御朱印の受付やお祓い等も担当する。
素直な性格だが、時々樒の花の様な毒々しさを発言する事も・・・。
フレイとヨウが彼女に惚れてた事があった。話し言葉は敬語。
大抵の人からは「しきみさん」「シキ」と呼ばれる事がある。
神社の清掃とお祓いが好きで、厄が嫌い。
一人称は「私」
二人称は「貴方」
三人称は相手の名前
名前の由来は「榊」と「樒」から(どちらも神木に使う樹)


以上です。
しきみさんを描いて下さる方自由にどうぞ。

次のモチーフは誰なのかは気長にお楽しみください。

では<(_ _)>

2017年02月17日(金)
[検索] [編集]

・ ●茶零●さん

星哉さんお久しぶりです。巫女さん可愛いですねっ!><そして、看板巫女さん!あと
一目惚れです(爆)。最後に身内さんの、ご冥福をお祈りします。m−−m))

2017年02月20日(月) [No.013637-1 - 編集]

・ 星哉さん

>●茶零●様


お久しぶりです。
しきみさんへのコメントありがとうございます。
最近、御朱印が趣味になった故、レトロポリスフィールドは昭和レトロ町なので神社の巫女さんも必要かと思いまして!

後、上記の事情で、●茶零●様の可也遅れのお誕生日イラストも作成中です(本当にごめんなさい・・汗)
最後、私の亡き祖父への御言葉ありがとう御座います。

更新:2017年02月20日(月) [No.013637-2 - 編集]

URL:

「無題」(星哉さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「アルラウネネ(通称:ネネ)&マンドレイク&マリン&ジョー・ロデス」
・ ハムノヒトさん
イラストNo.013625
500 x 400 (149 kb)

今晩は〜今回はブラッドさん家に関係する人の一人、アルラウ=ネネさんです。

〜特徴あれこれ〜
・ブラッドさん家には住んでないが、まぁまぁお世話になっており、魔庭菜園で食料を求め、バイトしに来ている
・種族はアルラウネ、アダ名はネネ、頭の上のジョウロはジョー・ロデス君というジョウロの悪魔、そんなジョウロの中に引きこもり気味な水の悪魔のマリンちゃんが居る
・使い魔的ポジションで、現在のご主人様(マスター)は凛の意中の相手である火山 礼司
・見た目は幼めだが、人間界でいう所、未亡人で息子(マンドレイク)娘(アーシーズ)が居る、夫は魔界に居た頃に政略結婚で結ばれた相手だった、複数居たが、どの夫も愛して等おらず、どの夫も、自身の方が強いと思える程強くなった時に殺して、食べたという過去を持つ、エグいと感じるが、魔界では弱肉強食が全てって感じなため、結構日常茶飯事的な出来事らしい
・常時、眠そうで無気力、無感情で無口、喋ってるように聞こえるがマリンが喋っており、本人は全く喋らないので、喋れないのかな?と思うぐらい無口、マスターである火山も、その火山の前のマスターであるウル、更には娘、息子であるマンドレイクとアーシーズですら、ネネの声を聞いた事がないらしい
・基本が無気力だが、人を殺す事も生まれてすぐの息子や娘を食したりしても、何とも思わないぐらい残虐、そして、自身に有益がありそうな者、自身より強い者には、媚びてでも利用する強かさがある
・やる気なさげな見た目に反して大分強く、朱雀の力を使わない凛と同等程度の実力、振袖から無数のツタで攻撃し、マリンが水属性で攻撃し、息子が幻覚を見せる粉を散布して攻撃する
・好物はお菓子全般、それと人間の血、腕から出したツタで人をギッチギチに縛り潰しながら、バキバキになった骨にささり、ズタズタになった内臓等から出る血をツタから吸収する・・という彼女なりの一種の食事方法が好きらしい
・体の肘からは伸縮自在なツタでフトモモより下もツタになっている、衣類で隠れて見えないが人の腕や足と呼べそうな部位は無く、ロングスカートの影響でスカートを引きずりつつスライド移動しているようにも見えるが実際には浮遊して移動している
・分身を出す事が出来る、最大5体、スカートの中から30cm程度のちっこいネネが出てくる、主にお菓子を求め、そこらを適当に彷徨っている、自分が運べる物(ポテチ一袋分)だと持って帰ってくるが、自分が持って運べれない物は「死んでも離さぬ」という気迫でしがみつく習性がある
・分身の見た目は本体との身長さで一目瞭然だが、ソレ以外の変化と言えば、頭のジョウロが無い(代わりにリボンっぽくなってる二葉)、髪が少し短い、頭の花びらが6枚から5枚
・基本、息子を抱っこして、晴天の日は外でぼ〜と日向ぼっこして光合成したり、雨の日はぼ〜としながら水を吸収したり、分身が持ってきたお菓子をひたすら食べたりして過ごしてる
・食べ物を与えればひたすら食べる、無限に食べるぐらい食べる、逆に、定期的に与えないと人を食す
・頭の二つの花は、つぼみのような状態にする事も出来る、つぼみ状態→開く事で、謎の種を飛ばす事が出来る、人の頭なら簡単に砕く強度に速度と威力を持つ、また人に撃ちこみ、その種がその人の血を吸収しつくすと、花が咲き、そこから、息子、もしくは娘が産まれる、だが、彼女にとってそれは魔力を高める食料でしかない
そこで自衛能力が覚醒出来ない無い者は食べられてしまう(マンドレイクの場合、幻覚を見せる能力を覚醒し、ソレで身を守った←これによりマンドレイクはネネ(自身)にとって利用価値があると判断し、共に居る)
・ブックメーカーと呼ばれるサモナーの一種の一人アベノ=マリアーノとの契約もしているため、たまにそっちに呼ばれて、召喚されに行く時もある
・凛と仲が良い、分身がマスコット的な可愛さという事で凛が気に入っている、またお菓子をパクパク食べる姿に癒されるらしく、お菓子ばっかりあげてる、ネネ自体は凛の事は凛が炎属性のため、苦手ではあるが「お菓子をくれる人」という認識なので、仲良くしてる感じ

○見た目
・アルラウネとメイドがモチーフ、緑、ピンク、金が主なカラー
・やる気のない眠そうな紫の目、×の形の口、エルフ耳、緑色の前髪パッツン、ツインテ(両方にピンクの6枚花があり、頭頂部の葉っぱに繋がるような感じでツタがある)頭にジョウロ(の悪魔)
・鎖骨付近にピンクの宝石と気品ある感じなスカーフ、黒めな紫色のケープ(フリル付)的なの、腰にコルセットとピンクの花びらのような飾り、二の腕付近に若干、鬼灯っぽいアクセ、腕は長い袖(手は見えない)、下半身はフリル付のロングスカート(腰辺りがふわっとしていて、実際はかなり腰は細いが、その影響で腰回りが太く見えて寸胴っぽくなってる感じ)

○性格
・無気力、無口
とにかくやる気がなく、いつもぼ〜〜としている(ひたすら光合成している感じ)、全く喋らないが軽くジェスチャーはする時もある
・食いしん坊
食べ物で釣ると簡単な事ならば、大概は言う事を聞いてくれる、お菓子が大好物で与えれば、無限に食べ続ける、大きい物でも×口に吸いこまれるようにちょっとずつ減っていく、その姿は小動物のようだが、吸い込まれる様はブラックホールのようでもあり、怖くもある
・残虐
自分の利益のためなら、人を殺す事も息子を非常食にする事も厭わない我儘さと残虐さがある
食べ方も残虐で、ツタで握り潰し、骨や内臓が砕ける触感を楽しみながら、血をツタから吸収するという食事方法は残虐と言える、定期的にお菓子を与えれば人を食う事はしないので定期的にお菓子を与えられていたりする

○特技
・ツタ
無数の伸縮自在なツタで自由な形にする事が出来る、また、炎に弱いが普通のツタよりも遥かにに強い耐火性が有、強度も大分有るため、普通の刃物では歯が立たず、弾丸も弾く、また、締め付ける力はツタ一本だけでの場合でも、人の骨を簡単に砕く事が出来るため、ツタだけでも常人は勿論、軍人ですらも敵わないぐらいに大分強い

・分身
スカートの中から30cm程度の小さい分身を出す事が出来る、それぞれが意志があるように自由に動く、出せる数の最大は3体、一体出す度に若干本体が縮む(分身3体出してる時は90cm程度)役目を終えて、分身がスカートの中に戻ると大きさも戻る
背後を見たい時、こたつから頭だけを出す感じに分身がひょっこり出てキョロキョロ見渡した後、もぞもぞ、スカートの中にひっこむ時もある、この行動から恐らく、分身と視界を共有出来ているのだろうと思われる、その時、本体は動いていない・・ように見えるが単純に元から動くつもりがなくぼ〜としているのかもしれないので「分身を出している間は本体が動かせない」という事ではないのかもしれないが、そうなのかもしれない、謎が多い

○口調
・喋らない、一応軽いジェスチャーでコミュニケーションを図る時があるが、基本、マリンが会話してくれる

〜従者関係〜
○マンドレイク
・ネネの息子、人畜無害そうな顔したニンジンみたいな見た目、片腕から花を咲かせる事が出来て、その花の花粉で幻覚を見せる事が出来る
・基本、抱っこするのに丁度良いサイズのようで、抱っこされてるが、女の子を見るとさりげについていってナンパしたりする「お前の夜を俺に預けてみないか?」が決めセリフなナンパ野郎、人間からすれば良くわからないがマンドレイク界ではイケメンの部類に入るらしい

○ジョー・ロデス
・ジョウロの悪魔、本人は目つきが悪いと思っていて、結構気にしてたりする、また、男の子な事もあってか、取っ手のリボンに若干不満を抱いている

○マリン
・ジョーロデス君の中に大概引きこもってる、もしくは、ジョーやネネの付近に浮遊している水の悪魔、水属性の攻撃をしたりする、ネネと仲が良い
・ネネは攻撃する際、水分(人間で言う所体力的なの)を消費するので、消費した水分を補充するために雇われている感じでもある
・戦闘モードでは死神のような見た目に変化する

こんな感じの魔草未亡人ですが、お気に召して頂けたら幸いです。
ではでは〜失礼致しました。

2016年12月11日(日)
[検索] [編集]

拍手レス かわいい! .. 2016年12月12日(月) 19:57

URL:

「無題」(ハムノヒトさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ケン・トウロウ」
・ 灯籠さん
イラストNo.013595
500 x 400 (475 kb)

自分が育った国を救うべくある大陸に眠る秘宝を探しにいく。しかしその大陸の秘宝は多くの人に狙われていた。そして大陸の政府も動きだしballという能力を使うものたちとの争奪戦へ主人公も巻き込まれる。

2016年10月04日(火)
[検索] [編集]

URL:

「無題」(灯籠さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「華音(かのん)」
・ 歌希音さん
イラストNo.013581
500 x 400 (435 kb)

お久しぶりです、覚えてる方いらっしゃいますかね!
小学生でしたkanononです。
中2になって進化しました、読みは以前と同じです。

ツイッターで新しいのアイコンとして使おうと思ってる子です。
時を止めれちゃったりするんです。

一人称:かのん
二人称:君、○○ちゃん、○○君



セリフサンプル

「かのんです、よろしくねー」

「え、なにきも」

「必要なときしか話しかけないでよ、答えるのめんどいんだもん。…え、ちょっと、ほんとに黙らないでよ、今かのんにとって必要な言葉かもしれないでしょ」

2016年07月28日(木)
[検索] [編集]

・ ●茶零●さん

ええ覚えていますよ、お久しぶりです。^^以前のオリキャラさんも、僕好きですよ?改めて今度共、よろしくお願いします。m−−m))

2016年07月29日(金) [No.013581-1 - 編集]

・ 歌希音さん

>>茶零さん
ふぁー!お久しぶりです!以前恋音カノちゃん描いて下さいましたよね!覚えていてくださってありがとうございます!よろしくお願いしますね( ´ ▽ ` )ノ

2016年07月29日(金) [No.013581-2 - 編集]

URL:

「無題」(歌希音さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「スコル・ハーヴェス」
・ シロガマさん
イラストNo.013576
500 x 400 (82 kb)

名前: スコル・ハ―ヴェス
年齢: 28歳
体重: 77キロ
身長: 182cm
好き: 紅茶・ワイン
趣味:読書・ハーブの栽培

Data 
流転国軍参謀長であり、ナイルの無二の親友。
温厚な性格で博識、戦いよりも頭を使う事を得意とし、どんな状況下でも冷静な判断を下し、隊を勝利へと導く。(物語の中では腕相撲を、腕力で数段勝るエル(投稿済み)を頭脳プレイで負かしている)

国や民衆を大切に思う姿勢から周りからの信頼は厚い。また性格、顔の良さから女性達に人気がある。だが本人に自覚はなく、独り身である。
――軍人であると同時に、城ではセリス(投稿済み)専属の使用人でもある。当時城へ来た頃はただの雑用だったが、知り合いだったナイル、サニア(投稿済み)を通じ、セリスと知り合った。
面倒見のいい性格をセリスに気に入られ、その後彼女専属となった。セリス(王女)相手に普段は敬語を使っているが、自分の事を慕ってくれるセリスを内心は妹の様に考えており、ずっと彼女の成長を見守って来た。セリスが王女としての辛さに耐えかねた時、親身になって支えてくれた。彼女が女王になれたのは少なからず彼のお陰である。(連載第三十三話参照)

【ナイルとは親友関係にあったが、ナイルは時が経つにつれ、女王を守るという責任の重さに徐々に自分らしさを失って行き、非情な面を見せるようになった。そんな彼のやり方に付いていけなくなっていたスコルは、登場時ナイルの元を去ろうと考えていた。
――だが、ナイルはデルタ(投稿済み)と出会った事で、昔の面影を少しずつ取り戻して行く。そんな彼を見て、スコルは再び彼のもとで闘う事を決意した】

こんばんわ。前回に引き続き、絵描き意欲が珍しく持続しているので流転三人目を投稿いたします。
彼は【ハムノヒト】様に原案をご提供いただき、それを素にして誕生したキャラです。
名前や髪型、剣を横にしての装備法はハム様の案そのまま、服装を少し改良させていただきました。
ハム様、改めて素敵キャラありがとうございました^^

2016年07月19日(火)
[検索] [編集]

拍手レス カッコイイ! .. 2016年07月19日(火) 22:52
拍手レス カッコイイ! .. 2016年07月21日(木) 01:43
・ ハムノヒトさん

今晩は〜レス失礼します。
あの貧乏そうな感じがテーマなんじゃないのかい?と言われてもしょうがないような貧乏そうなあの元ネタwから、物腰柔らかそうなイメージそのままに、エレガントかつ格好良く描いて頂いた事を喜んだ事を思い出しました〜、いやはや、ホント、整ったスマートさが素敵なイケメンさんで、素敵です!
紅茶とワイン、昼は紅茶を、夜はワインを片手に読書を楽しむ姿が目に浮かぶくらい趣味や好物もマッチしてますね〜ハーブの栽培との事で紅茶だけでなく、ハーブティーとかも淹れるのが上手そうで、大げさなまでに高い位置から注ぐ姿を想像すると執事もとても似合いそうです
頭脳と優しさで支える、縁の下の力持ち!余裕ありげに知的に微笑む表情に頼り甲斐も感じます〜
素敵なお子様を有難う御座いました〜^^
ではでは〜失礼致しました。

2016年07月21日(木) [No.013576-3 - 編集]

・ シロガマさん

>隠れファン様×2
嬉しいお言葉をありがとうございます(*´∀`*)

>ハムノヒト様
改めまして、素敵なお子様御提供ありがとうございました^^
彼のお陰で連載も色が付き、もう彼なしでは女王は生まれなかっただろうという凄い重要キャラとなりました。見た目も守護士四人とは全く違い、ダブリも無く大助かりでした。
>趣味や好物もマッチしてますね〜。ハーブの栽培との事で紅茶だけでなく、ハーブティーとかも淹れるのが上手そうで――
はい、ハーブ栽培はまさにハーブティーの為です^^ テラスのテーブルに座って読書中の彼。休憩がてら、自分の作ったハーブティーを注ぎ、その香りを満足気にかぐ姿が実に絵になりそうです。って言うか、なるでしょう絶対。
ありがとうございました!

2016年08月25日(木) [No.013576-4 - 編集]

URL:

「無題」(シロガマさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ジョーカー」
・ アズキ餅さん
イラストNo.013562
500 x 400 (12 kb)

はい、この場をお借りして新しい子を。

ジョーカー
白黒な男の子。目は桃色の三白眼。
嘘つきで厨二病、そしてちょっとイタイのでたまにフェルにバズーカ砲を打たれる。
実は羽が生えており、赤い水晶がついている。
そしていつもジョーカーの仮面を持っている。取られると恥ずかしいのか赤面で返せと言ってくる。
あとBL系が大の苦手。攻撃されそうになったらBL系の漫画か絵を見せつけよう、逃げてくぞ。

2016年05月02日(月)
[検索] [編集]

・ ●茶零●さん

おぉ・・・・・なんと素敵な、オリキャラさんですねっ!><一目惚れしました。特に仮面のデザインが、すごく好みだったのでとても良い、オリキャラさんに出会ったなっと、思っておりま

す。あと現在絵が描けない状態になって、おりますけどまぁアップロードがあるので、まぁそちらで描けば良いとか考えています。現在投稿中の百華入洞艶は、一時的にお休みをし新オリキャラを、【アップロード】で製作をする予定です。なんかお知らせも、はさんでしまいました(爆)。少々長くなりましたが、これにて失礼しました。

更新:2016年05月14日(土) [No.013562-1 - 編集]

・ アズキ餅さん

おぅ・・・そうですか。うれしいです。
アップロードでもがんばってくださぃ。

2016年05月14日(土) [No.013562-2 - 編集]

URL:

「無題」(アズキ餅さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「アモン」
・ 薙絵さん
イラストNo.013561
500 x 400 (262 kb)

再投稿、失礼します。
凄く悩みましたが、抜けている設定が多々あったので、あまり流されていない今のうちに、上げ直します。
加筆たくさんです。一応、最初と最後のコメはそのまま。すみません(´;ω;`)


こんばんは(;´Д`)
オリキャラ初投稿です。スペース、お借りします_(:3 」∠)_
オリキャラの名前は「アモン」。悪魔の女の子です。



 ○ アモン ○

■過去とあらすじ

太陽神アムンと太陽を共に管理している天使たち。アモンはその一人だった。
アムン神をじじい呼ばわりしながらも、親として、また主として慕い、兄弟たちと穏やかな暮らしをおくっていた。
そんなある日。アムン神から、神さまに喧嘩を吹っ掛けた旧友の天使を説得がてら助けに行きなさいと命じられる。
しかし、とうの天使はいつの間にやら神さまに敗北、堕天させられたという。
そしてそれと同時に、天使に加担したとして自分も堕天する羽目に…。
そんなこんなであっという間に天から落ちて、悪魔になってしまった。
聖なる力は人を惑わす魔力となり、天使の象徴である白翼も、美しかった本来の姿も、変貌してしまった。解せぬ。
それでも、一度落とされては天へ戻ることはできない。しぶしぶ悪魔になったことを受け入れ、最近もうろくなってた主(じじい)の今後を心配しつつ、それから地獄の無法地帯っぷりに戦慄を覚えた。
「 あ、このままじゃ死ぬわ 」
そう直感した彼女は、他の悪魔に引けをとらぬくらい悪魔として強くなることを決意。偶然落ちた先の廃墟を住処にし、死ぬ気で体を鍛え始める。
それから云×××年後ー。彼女は強くなった。
力は下級悪魔の遥か上。魔力は呼吸に等しく容易に操り、肉体は他の誰より強靭に。
気付いたら自分が原因と思われる都市伝説が周りに出来るほどに。
「鍛えすぎた…」(胸を見ながら)
つまらない日常。周囲には、好奇の目を向けるばかりの小悪魔たちに、住処の辺りに肝試し感覚で訪れるリア充。
色々な意味で途方に暮れ、だらだらNEETして過ごしていた彼女。
そんなある日、住処の屋敷に腹を空かせた貴族悪魔の青年・ベルが墜落してくる。
成り行きで食べ物を与え、友達になった彼に、地獄中の悪魔を雇い経営しているという地獄会社「獄樂社」(ごくらくしゃ)について教わる。
入社すれば、つまらない日常から抜け出せる―ついでにNEETも脱出――
興味を持った彼女は、天使名を捨てて、今は懐かしき元・主から名前を少し貰い、「悪魔アモン」として入社するのだった。




しかしそこは、曲者揃いの悪魔や邪神が集う、文字通りの魔の巣屈だった…


■補足

・世界は四つの地域に分けられる。
「天国」神や天使、神獣が住む。天国行きの亡者はここへおくられる。
「地獄」魔王や悪魔、怪物が住む。地獄行きの亡者はここへおくられる。
「冥府」亡者が死後に行きつく。ここで天国行、地獄行を冥府の裁判官に裁かれる。死神が多く働いている。
「人間界」別名、「現世」。生きた人間が住む。しかし人間に紛れ生活する天使や悪魔もいる。

・地獄
地獄は二つの層で成り立ち、亡者が罰を与えられるエリアが七つある。
一つ目の層。亡者の罪によってそれぞれかろうじて分けられた四つのエリアと、その中心部にある悪魔が住まう街、「暗黒街ディーテ」がある。街はその名のとおりうす暗く、賑やか。アモンが住むところもこの辺の中。獄樂社もここにあるよ。
二つ目の層。亡者の罪によってそれぞれかろうじて分けられた三つのエリアがある。そのエリアの一つに魔王サタンの自宅があると噂されている。

・職能(しょくのう)
魔力から現れる、人を惑わす能力。悪魔によって異なる。

・獄樂社(ごくらくしゃ)
地獄唯一の大きな会社。地獄中の悪魔を雇い、経営し、主に二つの課目に分けられている。
「契約課」人間界に降り立ち、最低限の人間と契約を交わす仕事。契約中は、職能を貸す代わりに魂(寿命の一部)をもらう。貰った魂は獄樂社へ提出される。
「獄卒課」地獄に落ちた亡者たちに罰を与える仕事。罰を与える亡者やその亡者がいるエリアは、事前に与えられるリストで指定される。地獄自体が危険地帯なので、特に亡者は拘束されていない。なので、リストの亡者たちをあちこち探し、職能や力技で亡者を苦しめる。
どちらもノルマがある。

・金の釘と鎖
悪魔の翼に打ち付けられている。この釘と鎖は、意思に反応して魔力を吸い取る。普通、天使は天国・地獄・冥府・人間界を自由に行き来できる。しかし悪魔は、これにより冥府や人間界は自由にいけるものの、天国にいくことはできない。




「お前ら、話聞けよ」


■名前:アモン 性別:女

■一人称:私
※普段時 二人称:呼び捨て、君、〜君/ちゃん/さん 三人称:君ら、〜君/ちゃん/さん達    ※ツッコミ時 二人称:お前 三人称:お前ら

■元は太陽神眷属の天使。現在は悪魔。

■性格は真面目で天真爛漫――だったのだが、時間がたつにつれて、無気力のんびりに。
その反面、言いたいことははっきり言ったり、興味がわいたもの、楽しそうと思ったことにはいきいきとして行動する。面倒見が良い一面もある。根は真面目。
細身なため分かりずらいが 筋肉質。そして微乳。
口調は中性的で、ツッコミ時はちょっと口が悪くなる。

■翼は髪よりちょっと濃いめで黒より。本来の姿は真上の狼。お尻の炎は蛇の尾が炎に変わったものです。熱くはない。お尻からファイアーしているわけではありません(;'∀')

■好きなものはたい焼きと格ゲー。散々熱気にさらされているため、涼しいところや静かなところが好き。マフラーは涼しいところで体温調節する為いつもまいている。嫌いなものは特に無い。けど能力が能力なので水が少し苦手。変人はこれ以上増えないでほしい。
特技は口から炎を吹けること。炎は、燃え続けさせたり消したり、アモンの意思によって自由に操れる。生き物の形にもできる。

■趣味は人間界の観光。かなりどうでもいいアモンの人間界での偽名一覧/アコ・亜子・阿熊田さん・亜熊野さん・亜門さん・あも美
これをランダムで組み合わせて使う。たいていはアコちゃん。

■「獄樂社」獄卒課の新人。
悪魔一の打たれ強さ(物理)と怪力、仕事を早く終わらせたいがための行動力の早さで期待の新人と噂されている。

■仕事では見様見真似の格闘術、時々尻尾ビンタで亡者に罰を与える。

■職能は「強靭」。自分に降りかかるあらゆる事象を受け止めたり跳ね返す事ができる。地獄で暮らすにはありがたい能力。アモンはこれを体に纏うように維持している。
しかし病気など体の内からくるものは対象外なので、風邪とかにくっそ弱い。

■地獄の廃遊園地・デスティニーランドの寂れたお化け屋敷に住んでいる。
屋敷は、デスティニーランド名所の原因不明の炎で燃え盛る観覧車を更に超えた先にある。
観覧車の炎はアモンが体内で作った特殊な炎。アモンが消さない限り燃え続ける。下級悪魔や使い魔などはまず通ることが出来ないため、よほどのことがない限り誰も寄り付かない。

「あ、私も行く感じ?」
「今日の亡者はどんなかなー」
「 ど う し て こ う な っ た ! 」
「いいけど、私を巻き込まないでよ」
「燃やしすぎた・・・」
「ええええええええええ」
「え?何この空気」
「オイコラ」
「お前も燃やしてやろうか」





ストーリーをざっくり書きますと、ひょんなことから堕天してしまった元天使の女の子が、悪魔として生きることに奮闘しながらも、初めての地獄生活をなんだかんだ満喫しつつ、いろんな悪魔に出会っていく。
というお話です。
思いっきり、堕天とか地獄とか設定に書きましたが、ギャグです(;´Д`)むしろギャグしか書けません。
みんなでわちゃわちゃ仲良くしてればいいなーと思います(*´◒`*)

容姿は、ヘビの尾を持つ狼・口から犬の牙が覗くワタリガラス・ゴイサギか梟頭を持つ男。など諸説がさまざまあったので少しずつとりいれてみました。
職能は一部とりいれました。
性別は女の子にしたかったので、妄想で‥  ていやっ |Д`)ノ⌒●〜*
あと、アップで描けなかったのですが、ポニーテールの髪飾りも首の輪と同じようなものです。蛇のかたち。

台詞のサンプルも書きたかったのですが、だいぶ遅い時間になってしまったので、この辺でお暇します(;´・ω・)
次はあらすじで少し出てきた「ベル」を描きたいです。
お邪魔しました!

ああ、緊張が…

2016年12月11日(日)
[検索] [編集]

拍手レス 好き! .. 2016年05月04日(水) 11:55
・ AMICHIさん

はじめまして!AMICHIです(^ ^)OCPでは 「てら」として出没してます^_^
とっても素敵で可愛いキャラクターですね!世界観もキャラ設定も濃密で、この先どんな悪魔たちと出会っていくのか楽しみです> <*
こう、地獄界のコメディというのは聞きますが、地獄界に立派な企業ができているのが面白いですね!採用試験がどんなものなのか、さぞかし突っ込みどころ満載なのでしょうね笑

元天使ということは、天使たちとのやりとりも面白そうですね!
キャラデザもゴシック超でカッコ良いですねー
アホ毛が可愛い美人さんで、どんな風に会話してどんな風に仕事するのか想像すると楽しいです^_^
素敵なオリキャラさんありがとうございました!

更新:2016年05月04日(水) [No.013561-2 - 編集]

・ 薙絵さん

こ、コメントありがとうございますうううう

>拍手コメントをくださった方
コメントありがとうございます!
ほわあ!お、お好きなキャラでしたか?!(*´Д`)
気に入っていただいて嬉しいです(((ノェ`*)

>AMICHIさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
OCPではてらさんですね、メモメモφ(..)今後とも、よろしくお願いします!
かわいいですか!実は、この子、普段ぼーっとしているのであんまり気づかれることが無いのですが、隠れ美人さんという設定なのです。顔立ちは何気に気合を入れて描きました!(*´Д`)bグッ
世界観やキャラ設定は、一番考えたところなので、そう言っていただけると凄くうれしいです!あ、キャラデザは私の趣味ですw
今回、緊張しすぎたあまりか、主人公なのに台詞入れられず‥という凡ミスをやらかしてしまったので、次は、次回の子と絡んだ会話シーンをなるべく増やしていきたいです〜

お二人とも、レスありがとうございました!

更新:2016年05月10日(火) [No.013561-3 - 編集]

拍手レス 好き! .. 2016年05月10日(火) 21:06
・ 薙絵さん

>拍手コメントの方
ヒエー!!コメントありがとうございます!( ;´Д`)
そう言ってもらえると本当に嬉しいです!
アモンもきっと喜びますw
次回も、いえ次回こそは、スッキリはっきり設定を書けるよう、頑張ります!

2016年05月11日(水) [No.013561-5 - 編集]

URL:

「無題」(薙絵さん)にコメント

お名前:
パスワード:
1 / 112 頁
初期表示



[HTML更新]
お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow