ARTNETオリキャラclub! OCP [PC用表示] > ミニリスト

オリキャラclub! OCP

作者別作者別|全表示

ミニリスト表示ノーマル||カタログ||ミニリスト


「スコル・ハーヴェス」
・ シロガマさん
イラストNo.013576
500 x 400 (82 kb)

名前: スコル・ハ―ヴェス
年齢: 28歳
体重: 77キロ
身長: 182cm
好き: 紅茶・ワイン
趣味:読書・ハーブの栽培

Data 
流転国軍参謀長であり、ナイルの無二の親友。
温厚な性格で博識、戦いよりも頭を使う事を得意とし、どんな状況下でも冷静な判断を下し、隊を勝利へと導く。(物語の中では腕相撲を、腕力で数段勝るエル(投稿済み)を頭脳プレイで負かしている)

国や民衆を大切に思う姿勢から周りからの信頼は厚い。また性格、顔の良さから女性達に人気がある。だが本人に自覚はなく、独り身である。
――軍人であると同時に、城ではセリス(投稿済み)専属の使用人でもある。当時城へ来た頃はただの雑用だったが、知り合いだったナイル、サニア(投稿済み)を通じ、セリスと知り合った。
面倒見のいい性格をセリスに気に入られ、その後彼女専属となった。セリス(王女)相手に普段は敬語を使っているが、自分の事を慕ってくれるセリスを内心は妹の様に考えており、ずっと彼女の成長を見守って来た。セリスが王女としての辛さに耐えかねた時、親身になって支えてくれた。彼女が女王になれたのは少なからず彼のお陰である。(連載第三十三話参照)

【ナイルとは親友関係にあったが、ナイルは時が経つにつれ、女王を守るという責任の重さに徐々に自分らしさを失って行き、非情な面を見せるようになった。そんな彼のやり方に付いていけなくなっていたスコルは、登場時ナイルの元を去ろうと考えていた。
――だが、ナイルはデルタ(投稿済み)と出会った事で、昔の面影を少しずつ取り戻して行く。そんな彼を見て、スコルは再び彼のもとで闘う事を決意した】

こんばんわ。前回に引き続き、絵描き意欲が珍しく持続しているので流転三人目を投稿いたします。
彼は【ハムノヒト】様に原案をご提供いただき、それを素にして誕生したキャラです。
名前や髪型、剣を横にしての装備法はハム様の案そのまま、服装を少し改良させていただきました。
ハム様、改めて素敵キャラありがとうございました^^

2016年07月19日(火)
[検索] [編集]

拍手レス カッコイイ! .. 2016年07月19日(火) 22:52
拍手レス カッコイイ! .. 2016年07月21日(木) 01:43
・ ハムノヒトさん

今晩は〜レス失礼します。
あの貧乏そうな感じがテーマなんじゃないのかい?と言われてもしょうがないような貧乏そうなあの元ネタwから、物腰柔らかそうなイメージそのままに、エレガントかつ格好良く描いて頂いた事を喜んだ事を思い出しました〜、いやはや、ホント、整ったスマートさが素敵なイケメンさんで、素敵です!
紅茶とワイン、昼は紅茶を、夜はワインを片手に読書を楽しむ姿が目に浮かぶくらい趣味や好物もマッチしてますね〜ハーブの栽培との事で紅茶だけでなく、ハーブティーとかも淹れるのが上手そうで、大げさなまでに高い位置から注ぐ姿を想像すると執事もとても似合いそうです
頭脳と優しさで支える、縁の下の力持ち!余裕ありげに知的に微笑む表情に頼り甲斐も感じます〜
素敵なお子様を有難う御座いました〜^^
ではでは〜失礼致しました。

2016年07月21日(木) [No.013576-3 - 編集]

・ シロガマさん

>隠れファン様×2
嬉しいお言葉をありがとうございます(*´∀`*)

>ハムノヒト様
改めまして、素敵なお子様御提供ありがとうございました^^
彼のお陰で連載も色が付き、もう彼なしでは女王は生まれなかっただろうという凄い重要キャラとなりました。見た目も守護士四人とは全く違い、ダブリも無く大助かりでした。
>趣味や好物もマッチしてますね〜。ハーブの栽培との事で紅茶だけでなく、ハーブティーとかも淹れるのが上手そうで――
はい、ハーブ栽培はまさにハーブティーの為です^^ テラスのテーブルに座って読書中の彼。休憩がてら、自分の作ったハーブティーを注ぎ、その香りを満足気にかぐ姿が実に絵になりそうです。って言うか、なるでしょう絶対。
ありがとうございました!

2016年08月25日(木) [No.013576-4 - 編集]

URL:

「無題」(シロガマさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ジョーカー」
・ アズキ餅さん
イラストNo.013562
500 x 400 (12 kb)

はい、この場をお借りして新しい子を。

ジョーカー
白黒な男の子。目は桃色の三白眼。
嘘つきで厨二病、そしてちょっとイタイのでたまにフェルにバズーカ砲を打たれる。
実は羽が生えており、赤い水晶がついている。
そしていつもジョーカーの仮面を持っている。取られると恥ずかしいのか赤面で返せと言ってくる。
あとBL系が大の苦手。攻撃されそうになったらBL系の漫画か絵を見せつけよう、逃げてくぞ。

2016年05月02日(月)
[検索] [編集]

・ ●茶零●さん

おぉ・・・・・なんと素敵な、オリキャラさんですねっ!><一目惚れしました。特に仮面のデザインが、すごく好みだったのでとても良い、オリキャラさんに出会ったなっと、思っておりま

す。あと現在絵が描けない状態になって、おりますけどまぁアップロードがあるので、まぁそちらで描けば良いとか考えています。現在投稿中の百華入洞艶は、一時的にお休みをし新オリキャラを、【アップロード】で製作をする予定です。なんかお知らせも、はさんでしまいました(爆)。少々長くなりましたが、これにて失礼しました。

更新:2016年05月14日(土) [No.013562-1 - 編集]

・ アズキ餅さん

おぅ・・・そうですか。うれしいです。
アップロードでもがんばってくださぃ。

2016年05月14日(土) [No.013562-2 - 編集]

URL:

「無題」(アズキ餅さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「アモン」
・ 薙絵さん
イラストNo.013561
500 x 400 (262 kb)

再投稿、失礼します。
凄く悩みましたが、抜けている設定が多々あったので、あまり流されていない今のうちに、上げ直します。
加筆たくさんです。一応、最初と最後のコメはそのまま。すみません(´;ω;`)


こんばんは(;´Д`)
オリキャラ初投稿です。スペース、お借りします_(:3 」∠)_
オリキャラの名前は「アモン」。悪魔の女の子です。



 ○ アモン ○

■過去とあらすじ

太陽神アムンと太陽を共に管理している天使たち。アモンはその一人だった。
アムン神をじじい呼ばわりしながらも、親として、また主として慕い、兄弟たちと穏やかな暮らしをおくっていた。
そんなある日。アムン神から、神さまに喧嘩を吹っ掛けた旧友の天使を説得がてら助けに行きなさいと命じられる。
しかし、とうの天使はいつの間にやら神さまに敗北、堕天させられたという。
そしてそれと同時に、天使に加担したとして自分も堕天する羽目に…。
そんなこんなであっという間に天から落ちて、悪魔になってしまった。
聖なる力は人を惑わす魔力となり、天使の象徴である白翼も、美しかった本来の姿も、変貌してしまった。解せぬ。
それでも、一度落とされては天へ戻ることはできない。しぶしぶ悪魔になったことを受け入れ、最近もうろくなってた主(じじい)の今後を心配しつつ、それから地獄の無法地帯っぷりに戦慄を覚えた。
「 あ、このままじゃ死ぬわ 」
そう直感した彼女は、他の悪魔に引けをとらぬくらい悪魔として強くなることを決意。偶然落ちた先の廃墟を住処にし、死ぬ気で体を鍛え始める。
それから云×××年後ー。彼女は強くなった。
力は下級悪魔の遥か上。魔力は呼吸に等しく容易に操り、肉体は他の誰より強靭に。
気付いたら自分が原因と思われる都市伝説が周りに出来るほどに。
「鍛えすぎた…」(胸を見ながら)
つまらない日常。周囲には、好奇の目を向けるばかりの小悪魔たちに、住処の辺りに肝試し感覚で訪れるリア充。
色々な意味で途方に暮れ、だらだらNEETして過ごしていた彼女。
そんなある日、住処の屋敷に腹を空かせた貴族悪魔の青年・ベルが墜落してくる。
成り行きで食べ物を与え、友達になった彼に、地獄中の悪魔を雇い経営しているという地獄会社「獄樂社」(ごくらくしゃ)について教わる。
入社すれば、つまらない日常から抜け出せる―ついでにNEETも脱出――
興味を持った彼女は、天使名を捨てて、今は懐かしき元・主から名前を少し貰い、「悪魔アモン」として入社するのだった。




しかしそこは、曲者揃いの悪魔や邪神が集う、文字通りの魔の巣屈だった…


■補足

・世界は四つの地域に分けられる。
「天国」神や天使、神獣が住む。天国行きの亡者はここへおくられる。
「地獄」魔王や悪魔、怪物が住む。地獄行きの亡者はここへおくられる。
「冥府」亡者が死後に行きつく。ここで天国行、地獄行を冥府の裁判官に裁かれる。死神が多く働いている。
「人間界」別名、「現世」。生きた人間が住む。しかし人間に紛れ生活する天使や悪魔もいる。

・地獄
地獄は二つの層で成り立ち、亡者が罰を与えられるエリアが七つある。
一つ目の層。亡者の罪によってそれぞれかろうじて分けられた四つのエリアと、その中心部にある悪魔が住まう街、「暗黒街ディーテ」がある。街はその名のとおりうす暗く、賑やか。アモンが住むところもこの辺の中。獄樂社もここにあるよ。
二つ目の層。亡者の罪によってそれぞれかろうじて分けられた三つのエリアがある。そのエリアの一つに魔王サタンの自宅があると噂されている。

・職能(しょくのう)
魔力から現れる、人を惑わす能力。悪魔によって異なる。

・獄樂社(ごくらくしゃ)
地獄唯一の大きな会社。地獄中の悪魔を雇い、経営し、主に二つの課目に分けられている。
「契約課」人間界に降り立ち、最低限の人間と契約を交わす仕事。契約中は、職能を貸す代わりに魂(寿命の一部)をもらう。貰った魂は獄樂社へ提出される。
「獄卒課」地獄に落ちた亡者たちに罰を与える仕事。罰を与える亡者やその亡者がいるエリアは、事前に与えられるリストで指定される。地獄自体が危険地帯なので、特に亡者は拘束されていない。なので、リストの亡者たちをあちこち探し、職能や力技で亡者を苦しめる。
どちらもノルマがある。

・金の釘と鎖
悪魔の翼に打ち付けられている。この釘と鎖は、意思に反応して魔力を吸い取る。普通、天使は天国・地獄・冥府・人間界を自由に行き来できる。しかし悪魔は、これにより冥府や人間界は自由にいけるものの、天国にいくことはできない。




「お前ら、話聞けよ」


■名前:アモン 性別:女

■一人称:私
※普段時 二人称:呼び捨て、君、〜君/ちゃん/さん 三人称:君ら、〜君/ちゃん/さん達    ※ツッコミ時 二人称:お前 三人称:お前ら

■元は太陽神眷属の天使。現在は悪魔。

■性格は真面目で天真爛漫――だったのだが、時間がたつにつれて、無気力のんびりに。
その反面、言いたいことははっきり言ったり、興味がわいたもの、楽しそうと思ったことにはいきいきとして行動する。面倒見が良い一面もある。根は真面目。
細身なため分かりずらいが 筋肉質。そして微乳。
口調は中性的で、ツッコミ時はちょっと口が悪くなる。

■翼は髪よりちょっと濃いめで黒より。本来の姿は真上の狼。お尻の炎は蛇の尾が炎に変わったものです。熱くはない。お尻からファイアーしているわけではありません(;'∀')

■好きなものはたい焼きと格ゲー。散々熱気にさらされているため、涼しいところや静かなところが好き。マフラーは涼しいところで体温調節する為いつもまいている。嫌いなものは特に無い。けど能力が能力なので水が少し苦手。変人はこれ以上増えないでほしい。
特技は口から炎を吹けること。炎は、燃え続けさせたり消したり、アモンの意思によって自由に操れる。生き物の形にもできる。

■趣味は人間界の観光。かなりどうでもいいアモンの人間界での偽名一覧/アコ・亜子・阿熊田さん・亜熊野さん・亜門さん・あも美
これをランダムで組み合わせて使う。たいていはアコちゃん。

■「獄樂社」獄卒課の新人。
悪魔一の打たれ強さ(物理)と怪力、仕事を早く終わらせたいがための行動力の早さで期待の新人と噂されている。

■仕事では見様見真似の格闘術、時々尻尾ビンタで亡者に罰を与える。

■職能は「強靭」。自分に降りかかるあらゆる事象を受け止めたり跳ね返す事ができる。地獄で暮らすにはありがたい能力。アモンはこれを体に纏うように維持している。
しかし病気など体の内からくるものは対象外なので、風邪とかにくっそ弱い。

■地獄の廃遊園地・デスティニーランドの寂れたお化け屋敷に住んでいる。
屋敷は、デスティニーランド名所の原因不明の炎で燃え盛る観覧車を更に超えた先にある。
観覧車の炎はアモンが体内で作った特殊な炎。アモンが消さない限り燃え続ける。下級悪魔や使い魔などはまず通ることが出来ないため、よほどのことがない限り誰も寄り付かない。

「あ、私も行く感じ?」
「今日の亡者はどんなかなー」
「 ど う し て こ う な っ た ! 」
「いいけど、私を巻き込まないでよ」
「燃やしすぎた・・・」
「ええええええええええ」
「え?何この空気」
「オイコラ」
「お前も燃やしてやろうか」





ストーリーをざっくり書きますと、ひょんなことから堕天してしまった元天使の女の子が、悪魔として生きることに奮闘しながらも、初めての地獄生活をなんだかんだ満喫しつつ、いろんな悪魔に出会っていく。
というお話です。
思いっきり、堕天とか地獄とか設定に書きましたが、ギャグです(;´Д`)むしろギャグしか書けません。
みんなでわちゃわちゃ仲良くしてればいいなーと思います(*´◒`*)

容姿は、ヘビの尾を持つ狼・口から犬の牙が覗くワタリガラス・ゴイサギか梟頭を持つ男。など諸説がさまざまあったので少しずつとりいれてみました。
職能は一部とりいれました。
性別は女の子にしたかったので、妄想で‥  ていやっ |Д`)ノ⌒●〜*
あと、アップで描けなかったのですが、ポニーテールの髪飾りも首の輪と同じようなものです。蛇のかたち。

台詞のサンプルも書きたかったのですが、だいぶ遅い時間になってしまったので、この辺でお暇します(;´・ω・)
次はあらすじで少し出てきた「ベル」を描きたいです。
お邪魔しました!

ああ、緊張が…

2016年12月11日(日)
[検索] [編集]

拍手レス 好き! .. 2016年05月04日(水) 11:55
・ AMICHIさん

はじめまして!AMICHIです(^ ^)OCPでは 「てら」として出没してます^_^
とっても素敵で可愛いキャラクターですね!世界観もキャラ設定も濃密で、この先どんな悪魔たちと出会っていくのか楽しみです> <*
こう、地獄界のコメディというのは聞きますが、地獄界に立派な企業ができているのが面白いですね!採用試験がどんなものなのか、さぞかし突っ込みどころ満載なのでしょうね笑

元天使ということは、天使たちとのやりとりも面白そうですね!
キャラデザもゴシック超でカッコ良いですねー
アホ毛が可愛い美人さんで、どんな風に会話してどんな風に仕事するのか想像すると楽しいです^_^
素敵なオリキャラさんありがとうございました!

更新:2016年05月04日(水) [No.013561-2 - 編集]

・ 薙絵さん

こ、コメントありがとうございますうううう

>拍手コメントをくださった方
コメントありがとうございます!
ほわあ!お、お好きなキャラでしたか?!(*´Д`)
気に入っていただいて嬉しいです(((ノェ`*)

>AMICHIさん
はじめまして!コメントありがとうございます!
OCPではてらさんですね、メモメモφ(..)今後とも、よろしくお願いします!
かわいいですか!実は、この子、普段ぼーっとしているのであんまり気づかれることが無いのですが、隠れ美人さんという設定なのです。顔立ちは何気に気合を入れて描きました!(*´Д`)bグッ
世界観やキャラ設定は、一番考えたところなので、そう言っていただけると凄くうれしいです!あ、キャラデザは私の趣味ですw
今回、緊張しすぎたあまりか、主人公なのに台詞入れられず‥という凡ミスをやらかしてしまったので、次は、次回の子と絡んだ会話シーンをなるべく増やしていきたいです〜

お二人とも、レスありがとうございました!

更新:2016年05月10日(火) [No.013561-3 - 編集]

拍手レス 好き! .. 2016年05月10日(火) 21:06
・ 薙絵さん

>拍手コメントの方
ヒエー!!コメントありがとうございます!( ;´Д`)
そう言ってもらえると本当に嬉しいです!
アモンもきっと喜びますw
次回も、いえ次回こそは、スッキリはっきり設定を書けるよう、頑張ります!

2016年05月11日(水) [No.013561-5 - 編集]

URL:

「無題」(薙絵さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「鬼塚 姫子」
・ 神崎直斗さん
イラストNo.013557
500 x 400 (183 kb)

とある小さな村に鬼人族(オニビトゾク)という種族が暮らしている。
赤塚 姫子(アカヅカ ヒメコ)は鬼人族の赤鬼に部類されている女鬼である。

活発的な性格で常に仲間と一緒に遊んだり、勝負をしたりして一日を過ごしている。

家も普通の家庭で、飯を食べ、風呂に入り、家族と団欒し、そして寝る
と言ったごく普通の人間と変わらない日々をおくっている。

◆どうでもいい話◆
・赤塚 姫子が髪を伸ばしている理由

活発的で男らしい性格だが髪だけは女子らしく伸ばしている。
母親から「お前はただでさえ男っぽい性格なのだから髪を伸ばすなど・・・少しは女子らしくしたらどうなのですか?」と言われその時の母親の顔がとても怖く、髪を伸ばす様になった。
しかし、本人とても邪魔くさいと思っている。


********************************************


前に描いたキャラでリメイクしました^^
設定なども少しだけいじらせていただいております。本当に少しだけですが・・・。
少しでもキャラの絵が見やすくなっていたらいいなと思います!
新しいキャラが思いつき次第また投稿したいと思いますのでよろしくお願い致します。
それではスペースありがとうございました。

2016年04月27日(水)
[検索] [編集]

拍手レス 好き! .. 2016年04月27日(水) 16:03
・ 神崎直斗さん

>拍手コメ様
ありがとうございます!
次も元気に描いていこうと思いますのでよろしくお願いします(`・ω・)

2016年04月27日(水) [No.013557-2 - 編集]

URL:

「無題」(神崎直斗さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ベリル」
・ こどらんとさん
イラストNo.013533
500 x 400 (167 kb)

カイヤナの侍女頭。何十人かいる侍女たちのまとめ役。
洞窟の国の住人としては珍しい緑の目。黒い髪をお団子にしている。
侍女と言っても貴族の娘達の集まりなので、下手な議員より地位は高い。プライドも高い。
形式上敬語を使い身辺の世話をしているが、正直お飾りなだけの女王本人よりよっぽど偉い。
一応カイヤナのことは自分の子供のように思っている。ただ彼女が勝手に遠出したりすると容赦無い。
アイオルとは幼い頃からの付き合いで犬猿の仲。

・台詞

◆カイヤナ
「今夜は遠国の使節を歓迎して食事会が催されると前々から申し上げておりましたが……どうやらお忘れだったご様子ですね」
「あまりお一人で出歩くのはおよしになっていただけません?」
「誰がそのような事を御耳に入れたのかお聞かせくださいな。わたくしが叱っておきます」
「ふふ、今日の御髪は我ながら素晴らしい出来栄えですわ」

◆アイオル
「そこの貴方、陛下を見かけなかった? 陛下は今日珍しくご政務がおありなの。今すぐ探しに行って」
「あら、身の程をわきまえていないのは貴方のほうじゃないかしら」
「鬼バbっ?! ――ええ、わたくしは心が広いから、ひどい罵詈雑言を浴びせられたって赦してあげますとも。赦してあげるから、三日間水だけで部屋にこもっていなさいな」


洞窟の国の4人目です。怒ると怖いおねえさん。

2016年02月20日(土)
[検索] [編集]

URL:

「無題」(こどらんとさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ラゴルア」
・ 菫さん
イラストNo.013529
500 x 400 (205 kb)

お久しぶりです(*´∇`*)ルトリア系列キャラ失礼します。


週刊ルトリア ××号 39ページより
ウーパール・パン
最近巷で有名な怪盗らしい。別世界の牧神パンを思わせるような巻き角、太股に装着された笛と思わせて実はツールセット、すらりとした長い足。これだけ特徴が分かっていて顔も割れていある。もちろん世界のあちこちで指名手配のポスターも貼られている。しかし、ウーパールは捕まらない。
現在成功率100%を誇るウーパール・パンとは一体何者なのか?その謎に迫る…!

ウーパール(以下ウ)「なーんなんこれー!!真実とぜんっぜん違う!俺テレポーテーションとか出来ないから!?なにこの超能力者説…笑っちゃうよ」
ラゴルア(以下ラ)「ほんと、これはひどいわねぇ…ふふっ…テレキネシス…」
ウ「ラゴルア笑いすぎ…うーむ、これはかっこよくない。よし、ここはいっちょクールな仕事ぶりを見せて、この記者に面白い記事を描かせてあげるか!」
ラ「あらぁ、やる気じゃないウーパール。何処へいくのかしら?」
ウ「何処ってそりゃもちろんこの週刊誌を、発行してるとこだよ!」
ラ「ルトリア?」
ウ「そそ、すっげぇ平和な所さ。まぁ、昔は戦争あったらしいけど。平和ボケしてるルトリア民にこのウーパール様がちょっとした刺激を与えてやるぜぃ」
ラ「何処へ忍び込むつもり?やっぱりここかしら?」
ウ「だーよねぇ」

「「ルトリア城」」

**
深夜、ルトリア城大広間。
ウ「(流石平和ボケしてるだけある。すんなり忍び込めたな。外のラゴルアも見つかっていないようだし、さて、何を頂いてやろうかな…………む、誰か来た…?)」(天井裏に隠れる)
ルトリア姫様(以下姫)「う〜む、今日は寝れないなぁ、どうしたものか」
班長(以下班)「あれ、姫様、寝れないのですか?」
姫「班長、こんな夜中に何をしている」
班「いや…なんか、城内に変な雰囲気があったきがしちゃって、起きてしまったんです」
ウ「(おや?)」
姫「変な雰囲気?」
班「はい、気のせいだと良いのですが、すいませんが僕は暫く見回りしてみたいと思います」
姫「ああ、分かった。ご苦労」
ウ「(もしかして…勘だけで、ああ、セプト班のリーダーか。でも、見つかる気はさらさら…)」
ドゴッ

ウ「!?????」
班「えっ!?」
オルカ(以下オ)「あ、はんちょ、おはよ」
ウ「(増えた、女だ)」
班「まだ深夜だよオルカ…せめて城内廊下出るときは寝間着の前は閉めようね」
オ「おう…ふぁあ、ねむた」
班「眠そうなのになんで起きたの」
オ「いんや、ふぁ…んむむ、なんか……」天井を見る
ウ「(え、今、目があった…)」
オ「おるぞ」
ドゴッドゴッ
ウ「!!!??」
班「ちょっ、その辺にあるもの投げない!」
ウ「(足場が悪くなってきた!?こいつ天井を容赦なく破壊してる!?に、逃げ……)」
オ「こんな深夜ににゃぁ」(ウーパール背後へ)
ウ「えっ」
オ「くるなぁ」
ドゴシャッ

寝ぼけながら放たれたオルカの右ストレートは、侵入者を一番下の階まで叩き落とし、そして調度庭園の場所へ着地したので、侵入者そしてオルカは多方面から怒られるという結末になりました。
まぁ、オルカが起きてきた時点で侵入者が居ることは明確になったので、少しほっとしたんですけどね、正直。(班長、後日談)

***
ラ「…………ちょっと〜!なーにが平和ボケした都市よ〜!私ずっと待ってたのよ!?あの寒空の中ウーパールを!」
ウ「…うぐぐぐぐ………ゆるさん……次は絶対成功させてやらなきゃプライドがゆるさないぞ………」
ラ「ちょっと〜!聞いてるの?ウーパール!ウーパールってば〜!!」


こうして、ルトリア城を(一方的に)ライバル視する怪盗コンビが現れました。ルトリア城からこの2人が華麗に物を盗んで逃げる日がくるのか……!





ラゴルア
有名な怪盗、ウーパール・パンの相棒と言う名の足。
ウーパールが宝を盗んで逃げる時に移動手段としてラゴルアが存在する。

大人の女性。ルトリアキャラの中ではすっごいまともな常識人。ひえーめずらしー。彼女の個性はビジュアルに半分くらい持っていかれたのだ。
よくある女性口調で、普通にお洒落が好きで、悩みは指輪系統のお洒落が全く出来ないこと。出来たとしても絶対何処かで破壊する自信がある。もはや開き直ってる。
仕事ではほとんどウーパールが終わるのを待ち、ウーパールが盗んで逃げ出してきた所を拾ってラゴルアの移動力で逃げる。よくあるヘリコプターみたいな?
ウーパールの事はちょっと好き。誉められるとまんざらでもない。

見た目
ふわっとめなショートヘア。機械とサイバーの間をとったような服。肌は白い。

昔腕を酷使する事が多くて、ほとんど動かなくなった状態だったのを強制的に改造した。女性のか弱い腕と言うのが元々嫌いだった為になんだかんだで気に入ってる。
これでロッククライミング、木に飛び移る、天井にはりつく等々変形も可能なので本人もどのくらい機能があったか覚えてないくらい色々できる。
当然拳の一撃は重く、いざ戦闘となるとクレーター作りまくる。お前はメイガスか。
変形してガトリングで遠距離にも対応してる。万能。
ただちょっと重い(というかだいぶ重いはずなのだが……)ので攻撃はスキがちょっとあるのが難点。
まぁ、ウーパールがカバーする。

「あら皆さん御揃いで、ではさようなら」
「まぁ、強気だこと、お相手してあげてもよくてよ?」
「逃げるわよウーパール!しっかり掴まってね!」

「覚悟しなさい、私の腕は色々背負ってるのだから、重いわよ」

2016年02月15日(月)
[検索] [編集]

拍手レス 設定が好き! .. 2016年02月16日(火) 00:54
拍手レス かわいい! .. 2016年02月16日(火) 14:58

URL:

「無題」(菫さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ルシファー」
・ 春佑さん
[ Web]
イラストNo.013528
500 x 400 (122 kb)

 こんにちは……そして、初めまして。約3年ぶりの投稿となります。今回は私が描いていた「セイントフォース」という戦隊ヒーロー作品がまだ敵側を描いていなかったので、描かせていただきました。
 ちなみにセイントフォースとは、こちらの掲示板で描いていた「召獣戦隊マジックフォース」という作品のアメリカ版をイメージして描いたものです。違いとしましては、ヒーロー側の5人のメンバーの女性人数が一人だったのに対して、こちらは女性が2人になる代わりに男性が3人になります。
 話は変わりまして、今回描かせていただいたのは、セイントフォースと対立する敵組織のリーダー格です。ただ、この敵組織に関しましては、当初組織名が「デスファントム」だったのですが、調べてみたらよそ様が使っていたので名称変更をしなくてはならなくなったりと、苦難の末にできあがりました。その新たな組織名は「闇企業デスサイズカンパニー」です。日本版のマジックフォースではそのマジックフォースの敵対組織「デスカオス」に当たります。その組織の目的は以下の通りです。

「闇企業デスサイズカンパニー」
 現在アメリカ全土で何らかの因果で怪物化した人間が暴れまわり、人々を襲う事件が立て続けに起こっていた。それに重く見たアメリカ空軍の「ミカエル・シルバート大佐」は部下たちとともにその原因を調査した。その結果、怪物化した人間は全員ある企業から怪物化するカードを買っていたことが判明する。その企業とは「デスサイズカンパニー」という闇企業だった。
 彼らは何かしらの怒りや悲しみを持つ人間に近づき、安値でモンスター化するカードを売り、購入者を暴れさせていた。彼ら曰く「我々は顧客の不満を解消してあげているだけだ」という。そして、セイントフォースはそんな彼らのやり方に異議を唱え、戦うことになる。

 ……という組織です。そして、今回描かせていただきましたキャラクターは、そのデスサイズカンパニーの社長(戦隊モノの敵組織における将軍立ち位置)であるルシファーを描かせていただきました。マジックフォースで例えますと敵側であるデスカオスの将軍「ヴァンデック」に当たります。踏襲した点は初登場時に仮面をかぶる点です。ちなみに、デスサイズカンパニーの構成員は悪魔の名前で統一しています。

 それでは、キャラクター紹介です。

「デスサイズカンパニー社長ルシファー」
 デスサイズカンパニーの若き社長。彼は、何かしらの怒りや悲しみを持つ人間をターゲットとして、部下を派遣してその人間にモンスター化のカードを売り渡す。彼曰く「顧客を暴れさせるのは単なる利害関係の一致」だと言う。だが、それに納得できないセイントフォースとは何度も拳をぶつけ合うことになる。だが、戦闘能力は未知数で、5人でチームを組むセイントフォースを一人だけで相手できるほどの実力者である。ちなみに彼の会社の商品では人間をモンスター化するカードの他にも、サポートモンスター「サイザー(マジックフォースにおけるデビラー兵)」を召喚するカードがある。

 ……という感じです。この調子で残りの構成員も描いていきたいと思います。

2016年02月13日(土)
[検索] [編集]

URL:

「無題」(春佑さん)にコメント

お名前:
パスワード:
「ラヴニーナ」
・ てらさん
[ Web]
イラストNo.013527
500 x 400 (200 kb)

こんばんは^^てら(AMICHI)です。
オリジナルストーリー『Mother Tree』のキャラクター二人目を紹介します。
前回、主人公ヴァルトを紹介した際、諸事情により「てら」として投稿したので、わかりやすいよう
こちらの名前で失礼します。

2人目はヒロイン「ラヴニーナ」を紹介します。

『Mother Tree』
ストーリー

産業と科学が発展した世界。そこは大気中の気体CulD(通称カルド)の異常発生によって異常気象やウイルスの蔓延など数々の異変が起きていた。

人は、世界の異変を止めようと研究し、ある日、それを解決する種子「Mother Tree」が生み出された。
その種子は世界に森を生み、CulDを吸収する。しかし、異常な成長力によって都市を森でうめつくす力を持っていた。

さまざまな経緯で「Mother Tree」を体内に宿した青年ヴァルトは、その種子を宿すがゆえに幼少時から研究所で暮らしていた。しかし、ある日「ヴァルトを家に連れ戻す」依頼を受けた旅人たちによって、研究所から抜け出す。

世界を救う力と人の文明を破壊する力を持つ「Mother Tree」。それを前にした人々は、その力をどうするだろうか。
ヴァルトはさまざまな人々と出会い、さまざまな経験をすることで、「Mother Tree」が人にとってどうあるべきなのかを探っていく。


ヒロイン : ラヴニーナ 通称:ニーナ
ヴァルトを研究所から連れ出した1人。仲間2人と極東の地「イニツィオ」を目指して旅をしている。
<性格>
考えるよりも行動するアクティヴ派。自分で見つけた答えを意地でも曲げない頑固者でもある。
情が厚く純粋なため、基本的に他人を疑ったり、悪い人と決めつけたりしない。つまり根っからの性善説派。
世間知らずで純粋無垢なヴァルトを支える保護者的存在。話が進むにつれてヴァルトが「Mother Tree」化(感情をなくし、植物と同じようになっていく事)し、暴走気味になる際、彼を抑えられる唯一の存在となる。


<外見>
赤髪 青目
髪は、右側が長く、左側はショート。元は左右対象の髪型だったが、旅に出るきっかけとなった日に左側だけ切られてしまった。現在は戒めとしてあえてそのままの髪型にしている。

<思想>
自然は人にとって善であると疑わない。CulD(カルド)によって汚染された世界を救うのは自然の力であると考えている。
今の世界を救える存在が、「Mother Tree」つまりヴァルトであると考えており、「Mother Tree」の森を形成する力に希望を見出している。
話が進むに連れて、世間に「Mother Tree」が脅威であるという認識が根付いても信念は曲げず、人と「Mother Tree」との共生の道を探る。


<旅の目的>
彼女の祖父が、極東の地「イニツィオ」で犯した罪を償うため。その土地を救うためには、ヴァルトの存在が欠かせなかい。


世界観
人の文明が発達し、産業や科学技術が進歩する時代。人はより住みやすい世界にするために、いたるところに大都市を築いた。大量に消費される物を作るため、大規模な工場が建設された。こうして人は大地を切り開き、住み良い世界を作り出していった。
だが、そこに問題が発生した。
大地の気温が上昇し、異常気象、ウイルスの蔓延、飢饉など世界で次々と異変が起こったのだ。
人は経験したことのない異変の原因を追求し、世界に気体CulD(通称カルド)があふれたことが原因だと判明した。CulDはもともと存在する物質であったが、工場から大量にそれが排出されたことにより、大気のバランスが崩れたのである。
ーこのままでは世界が壊れてしまうー
人は、生活を脅かす異変を収める術を探すべく、研究をしていった。
「Mother Tree」は、そのような産業・科学が発展し、大気汚染によって壊れかけた世界で語られる話である。


根っからのポジティブシンキングな女の子です^^
頑固者故に自分の考えを曲げることが難しく、悩んだり落ち込んだりすることもあります。
彼女がどんな罪を背負っているのか、それは物語におけるネタバレになるので控えます^^
こんなオリキャラさんですが、よろしくお願いします^^;

P.S.
ちなみに彼女のズボン、デザインです。「チャック開いてるよ」状態ではありません(笑)

2016年02月04日(木)
[検索] [編集]

拍手レス かわいい! .. 2016年02月13日(土) 12:43

URL:

「無題」(てらさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「キリシマ」
・ AMICHIさん
[ Web]
イラストNo.013516
500 x 400 (227 kb)

こんばんは^^
OCP版に失礼します^^

学生の頃に、授業で「人以外で、身の回りにある物になったつもりで物語を作ってこい」という創作心くすぐられるテーマが出されたことがありました。
その時に作った100文字も満たないちょっとしたエッセイ。その時に題材にした「ある物」をキャラクターにしてみました。
彼が一体「何物」なのか、設定をヒントに考えてみてください^^

本名「キリシマ10410」
いわゆる個体名です。

年齢=製造年からH27年までの年数
型 B型

「あなたの”想い””声”をお届けします」
「いつでも来てください。僕はいつでもここにいますから」

性格は温厚でおとなしめ。基本的に受け身なので、誰かが声をかけるか気に掛けるかしない限り反応を示さないし自分から声をかけようとはしない。

外見:いたって普通。周りの人に溶け込んでいる。夏でも冬でもストールを首に巻いている。

生まれた当初は存在感があったが、現在は必要とされない限り誰からもその存在を認識されなくなってきている。それでも彼はおかれたところから動かず、誰かに必要とされるのを待っている。

仲間が大勢いるが、現在その数も減ってきている。自分もいつか存在を消されてしまうのではないかと恐怖を抱いているが、それでもいつか現れる、自分を必要としてくれる人を待っている。

得意なことは人の”想い”を届けること。彼らの第一の存在意義である。
だが、弟分の出現でその存在意義も揺らいでおり、個体数が減る原因となっている。

個体数こそ減ってはいるが、彼らの第一の存在意義である”想い”を伝えることに関しては絶対的な地位にいる。
彼らは確実に”想い”を届けることができるため、その業界において、非常事態に最も頼りになる存在になる。

「僕たちはいつもあなたのそばにいます。ただ、気づいていないだけ」
「どんなことでもいいのです。僕たちを必要としてくだされば、僕たちは生き残っていられるのです」

身の回りにあるものです。今はちょっと珍しくなりましたが、気を付けて探してみるといたるところにあります。さて、彼は何物でしょうか?



2016年01月15日(金)
[検索] [編集]

・ 雑魚キャラさん

こんにちはー。
公衆電話ですか?
緑のマフラーでそうかなーと思って。違ってたらすみません。
ちょっと寂しそうな表情がいいですね。
電話かける時、こんな人だったらいっぱい話を聞いてくれそう。
身の回りのものの擬人化、面白いです。

2016年01月15日(金) [No.013516-1 - 編集]

・ ハムノヒトさん

今晩は〜レス失礼します。
雑魚キャラ様のレスで私も「公衆電話」という答えとなりました、マフラーが言われてみると緑色の公衆電話にソックリな色してるので、なるほどっ!と強く思いまして、その答えに確信を持てました〜(ちなみに私が公衆電話かな?と思う一番のポイントは「非常事態に最も頼りになる存在」でした)けども、外していたら恥ずかしい><
寂しげな表情がキュンときつつも、その表情が何とも儚げな存在という雰囲気もあるし、冬の寒空的な背景から、寒空でも雪が降ってもずっと待っているんだろうなぁ・・と思うとシュン・・とも・・そんな表情と設定にとても惹かれました〜ずっと印象に残りそうで、ちょっとシュンとするたんびにキリシマさんを思い出しそうです。
素敵なお子様を有難う御座いました〜^^
ではでは〜失礼致しました。

2016年01月16日(土) [No.013516-2 - 編集]

・ AMICHIさん

こんばんはー

>雑魚キャラ様
アタリです―!マフラーの色がいけなかったか・・・!
実際に公衆電話をモデルにして色分けしているのでしょうがないのですが・・^^

普段は誰にも認識されていないので、ちょっと悲しげな孤独なキャラです^^いつ消えるかわからないですし・・・なので、ちょっとさみしげな表情を心がけました。
身の回りのものの擬人化、いいですよね
コメントありがとうございました!

>ハムノヒト様
アタリです―!非常事態に最強となる公衆電話。それを目の当たりにしたのは東日本大震災でした。
携帯電話が電波通らなくなるのにもかかかわらず、公衆電話の回線の最強さ!
私のキリシマのイメージは、雪がちらつく夜の中、1人街灯に照らされながら佇んでいる姿です。
キュンと来てくださりありがとうございます。
コメントありがとうございました!

2016年01月31日(日) [No.013516-3 - 編集]

URL:

「無題」(AMICHIさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「風花天」
・ なかのうえさん
イラストNo.013485
500 x 400 (270 kb)

こんにちは、だいぶごぶさたしていますm(_ _)m
今回は以前線画コンテストで描かせていただいた、中国風魔法少女のキャラクターを投稿させていただきます。
シャイニーさんに塗っていただいたイラストを元に、いずれOCPに投稿させていただくつもりでしたが、3年近くもかかってしまいました…^^;

「星天娘々(せいてんにゃんにゃん)」
星空町で普段は中学生として暮らしている4人の精霊達の話。
闇から湧く悪霊の退治をしつつ、その根本を探ることを使命としている。

風花天(ふうかてん)
 普段は「風見 凜(かざみ りん)」と名乗っている。
 しっかりもので積極的。思い立ったら即行動。学校では体育委員会会長を務める。中学3年。
 運動神経抜群で、その他得意教科は国語、英語。
 人にものを頼むのも上手だが、引き受けたり押し付けられたりすることも多く、常に走り回っている。
 好きなものはダンスとからあげ。
 変身後は対の短刀で戦う。素早さを生かした先制攻撃が得意。風を少々操ることができる。

※変身前の姿、制服などは未定です。自由に想像していただけるとうれしいです^^

2015年12月04日(金)
[検索] [編集]

・ ハムノヒトさん

今晩は〜ご無沙汰しております、なかのうえ様、レス失礼します。
そうですか〜もう3年なのですね〜、しかし、3年経ってましたけども、魅力的なお子様達で、見た瞬間あの時の4人線画の子では!?と感じまして、ソレがビンゴだったのでイエスとガッツポーズしました^^
手にした炎と水をモチーフにしたであろう剣と同じように赤系と青系メインの配色が綺麗で可愛いく、活発さの中に中華テイストな可愛さ(お団子カワイイ〜)ってと格好良さとエレガントさ!そして、黄色とフリルのアクセントがオシャレさ!適度な露出度で健康的セクシーさもあって、で凄く素敵な衣装で個人的にメリメリとツボに入りまくりです〜^^
高校生にも負けないナイススタイル、しかし、元気であどけなさ残る少女の可愛さ、特にへ?という感じで振り向いた的な顔のきょとんとした目のまるまるさっがとってもキュートッ><
戦闘スタイルはスピード手数型、得意なダンスを活かし、舞うような連撃を繰り出すのだろうと妄想しちゃうと胸がゲキアツです〜、制服姿も可愛いのだろうな〜妄想がモリモリ溢れます、もし、お借りするなら、ビフォーアフターで描いてみたくなります〜
そんな魅力的で素敵なお子様を有難う御座いました〜^^
ではでは〜失礼致しました。

2015年12月05日(土) [No.013485-1 - 編集]

拍手レス かわいい! .. 2015年12月05日(土) 23:23
・ なかのうえさん

>ハムさん
ごぶさたしてます!うれしいコメントをたくさん、ありがとうございます♪
さすが、いつもよく見ていらっしゃる…!
赤と水色基調なのは、塗り絵コンテストで塗っていただいたのを参考にしました。
素早さを生かして突っ込んでいく、リーダータイプの娘です(^^)
ビフォーの服はまだ考えていないんです(^O^;)全員でそろったら考えようかな…

>かわいいありがとうございます!

2015年12月08日(火) [No.013485-3 - 編集]

・ ださ。さん

遅レス失礼いたします。なかのうえさん。こんばんは
風花天ちゃん。な!な〜んて可愛いんですか!!和風に魔法少女をかけ合せたデザインがなんともキュートで><
ポンポンお団子に、三つの鈴も一緒に揺れて鳴りそうで素敵です。
同じく和風テイストのイラストに、元気あふれる彼女の表情を見ると自分も元気が出てくるようでした^^

2015年12月19日(土) [No.013485-4 - 編集]

・ なかのうえさん

>ださ。さん
お返事遅くなってすみません、コメントありがとうございます♪
髪型や鈴など、細かいところまで見て下さってうれしいです。
鈴、確かに鳴りそうですが、戦闘中にやかましくなっちゃうかもしれませんねー(^O^;)

2015年12月22日(火) [No.013485-5 - 編集]

URL:

「無題」(なかのうえさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「白亞」
・ はじめさん
イラストNo.013476
500 x 400 (113 kb)

名前 白亞 ハクア
レア度 ★4
属性 火
戦う炎の料理人、手に持つは巨大フライパン
活気あふれる元気っ娘 おいしい中華料理、悪者退治ならおまかせあれ

アプリゲームみたいにレア度つけてみました
進化とかもかんがえようかなと思ってます。

2015年11月19日(木)
[検索] [編集]

URL:

「無題」(はじめさん)にコメント

お名前:
パスワード:
「佐藤リドル」
・ 生き飯さん
イラストNo.013461
500 x 400 (83 kb)

お久しぶりです。なんやかんやで落ち着いてきたのでさっと投稿です。

一人称 ワイ 二人称 〜くん

口調 タメ口で似非関西弁とよく混ざる。

性格 一応(三人組の中では)真面目だが必要最低限のこと以外はやらないめんどくさがり、
   自分のことに関しては几帳面。
職業 兵士、メネスとリュウタの上司だかそれ以外は不明

その他 よくふらっと現れふらっと消えるよくわからない上司です。
    兵士の間では幽霊疑惑が出ています。

セリフ


「え?マジ?ワイ幽霊疑惑出てるの!?」
「そんな面倒事押し付けんでいいって!こっちは楽したいねんって!」
「だから!ワイのベットの上で!ポテチ食うなって!」


三人組の投稿が終わったので今度は剣士などを描いてみたいです。それでは失礼しました。

2015年11月01日(日)
[検索] [編集]

拍手レス 好き! .. 2015年11月01日(日) 23:39
・ ●茶零●さん

お久しぶりです。生き飯さん(ノーワー)ノリドルくんの性格いたずら好きなのですね!
メネスくんもリュウタくんも良いオリキャラさんですが、リドルくんも良いオリキャラさん^^

素敵なオリキャラさんありがとうございました。

2015年11月01日(日) [No.013461-2 - 編集]

・ 生き飯さん

>●茶零●さん
こんばんは●茶零●さん。
イタズラ好きっ子大好きなものでいつの間にかそんなキャラになっていました。
そう言っていただけると嬉しいです。
コメントありがとうございます。

2015年11月03日(火) [No.013461-3 - 編集]

URL:

「無題」(生き飯さん)にコメント

お名前:
パスワード:
2 / 111 頁
初期表示



無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。

[HTML更新]
お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow
+Paint-Tool © PaintBBS NEO