Amazon.co.jpロゴ


back<<
>>next

Ray=Pember(レイ=ペンバー)
イラスト「無題」
キャラプロフィル
OCP番号:
名前Ray=Pember(レイ=ペンバー)
年齢16 才
性別
身長160 cm
体重45 kg
種族王族(魔法族)
性格天真爛漫、ドジ、泣き虫、お人よし
特技人を元気にすること、木登り、体を動かすこと、フレイムを怒らすこと
弱点虫、暗い所、人から憎まれること、人が困ること
カテゴリ人間・西洋風ファンタジー

[イフスマ]



こんにちは〜
続いてのオリキャラをあぷします〜
前回細かく書かなかったので今回は詳細を少し。

本名 Rachel=Nimahmoted Garnia=Pember
(レイチェル=ニマモテッドガーニア=ペンバー)
100世紀のニマモテッドガーニア王国の王女
上に兄の王子が二人いる。

性格は明るく、おっちょこちょい、感情的でお人よし
「女の子なんだから」と言われることが大嫌い、だが、男にはなれない。
泣き虫だが、泣くときはいつも人目につかないところで泣く。
街の民にいつも優しく、領主、盗賊など民衆を苦しめる輩にはとても厳しい

闇の王子 ダウトを倒す為、90世紀のガーニア王国へと遡る。
その時代で炎の戦士、フレイムと出会う。
フレイムの心を開かない態度にいつもやきもきする。
セバスチャンとフレイムが仲が悪いのがとても気になって、取り持とうとするが逆効果。
いつも兄に囲まれていたため、ひとりで何かすることがとても不安。
セバスチャンにとにかく頼る。
光の巫女の継承を受け、光の力を開花させた後は光属性の魔法を使うようになる。

作者: 前野ちえりさん [作者検索]

No.013402 [動画再生 作画アニメ] [編集/削除]

500 x 400 (189 kb)/shipainter/Q:1 /描画時間:3時間22分27秒 (3563工程) 2015年07月18日(土)

[イフスマ]
fan illustration.

ハムノヒトさん

今晩は〜前野ちえり様、レス失礼します。
ヒラヒラとした綺麗な蝶のような気品があるのが流石は王女様、だけども、上はチューブトップ的なの、下はスパッツ的なの(上下繋がっている?)で動きやすそうで健康的なセクシーさと活発さ有ってお転婆そうな印象があるエレガントアクティブな服装が可愛いらしく、白がメインカラーでピュアそうな感じが似合ってて、とてもとても素敵です〜^^翼の髪飾りが若干羽耳のような感じもあってファンタジー色強くて、小さ目でシンプルながらもチャームポイント並みに存在感高く、似合ってますね〜^^個人的にこういうのがツボに入ります〜好きです^^
笑顔が可愛い!天真爛漫で感情的でおっちょこちょい、ゲームで言う所のヒロインポジションでありながら、ムードメーカーって感じでしょうか、目が離せないです、セバスチャンは従者でしょうか、セバスチャンは苦労してそうです^^;
泣き虫だけど、泣き顔は他人には見せない、弱さと気遣いと強さを感じます、放っておけないし、応援したくなるお人柄だなぁ〜と感じました、ずっと紹介絵のような明るい笑顔を見せ続けて欲しいですね
素敵なお子様を有難う御座いました〜^^次回はセバスチャンでしょうか?そちらの方も楽しみにしております〜
ではでは、失礼致しました。

2015年07月18日(土) [No.013402-1 - 編集]
前野ちえりさん

>ハムノヒトさん
こんばんわ!遅すぎるレスすいません><
コメントありがとうございます!
服装の王女っぽさにこだわったところをきちんと感じて頂けてとっても嬉しいです!
お転婆感も出ているとのことでやった〜!よかったです〜^^!
耳のイヤーカフもワンポイントにおいてみたのですが、よかったです!
キャラクターの印象を強く描くことってすごく難しいですよね><
なんとなく描いてると平凡すぎる子になったりするので、できるだけ華やかになるように
気をつけてはいます><
ハムノヒトさんのキャラのインパクトは素晴らしいと思います!
やはり配色のセンスも必要ですよね・・・><!
次回はそうですね!セバスチャンを描きたいと思ってます!
世界観も並行して描けたらと思います!
コメントありがとうございました!

2015年08月08日(土) [No.013402-2 - 編集]

URL:

拍手コメント 0/20 (候補から選択するか入力)

URL:



[No.013402通報]


作者検索


back<<
>>next

・ オリキャラclub! OCP

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。