Amazon.co.jpロゴ


線画コンテスト 2017 塗り絵コンテスト 2017
お絵かき掲示板Art.netオリキャラclub! OCP > 「アルラウネネ(通称:ネネ)&マンドレイク&マリン&ジョー・ロデス」原作:ハムノヒトさん
ハムノヒトさん アルラウネネ(通称:ネネ)&マンドレイク&マリン&ジョー・ロデス
イラスト「無題」
キャラプロフィル
OCP番号:
キャラ名前:アルラウネネ(通称:ネネ)&マンドレイク&マリン&ジョー・ロデス
年齢:? 才
性別:
身長:140-90 cm
体重:? kg
種族:魔族(魔草属性)
性格:無気力、無口(喋れない?)、食いしん坊、残虐
特技:ツタで色々出来る、無限食い?
弱点:
カテゴリ:人外・ライトファンタジー

ブラッドさん家



今晩は〜今回はブラッドさん家に関係する人の一人、アルラウ=ネネさんです。

〜特徴あれこれ〜
・ブラッドさん家には住んでないが、まぁまぁお世話になっており、魔庭菜園で食料を求め、バイトしに来ている
・種族はアルラウネ、アダ名はネネ、頭の上のジョウロはジョー・ロデス君というジョウロの悪魔、そんなジョウロの中に引きこもり気味な水の悪魔のマリンちゃんが居る
・使い魔的ポジションで、現在のご主人様(マスター)は凛の意中の相手である火山 礼司
・見た目は幼めだが、人間界でいう所、未亡人で息子(マンドレイク)娘(アーシーズ)が居る、夫は魔界に居た頃に政略結婚で結ばれた相手だった、複数居たが、どの夫も愛して等おらず、どの夫も、自身の方が強いと思える程強くなった時に殺して、食べたという過去を持つ、エグいと感じるが、魔界では弱肉強食が全てって感じなため、結構日常茶飯事的な出来事らしい
・常時、眠そうで無気力、無感情で無口、喋ってるように聞こえるがマリンが喋っており、本人は全く喋らないので、喋れないのかな?と思うぐらい無口、マスターである火山も、その火山の前のマスターであるウル、更には娘、息子であるマンドレイクとアーシーズですら、ネネの声を聞いた事がないらしい
・基本が無気力だが、人を殺す事も生まれてすぐの息子や娘を食したりしても、何とも思わないぐらい残虐、そして、自身に有益がありそうな者、自身より強い者には、媚びてでも利用する強かさがある
・やる気なさげな見た目に反して大分強く、朱雀の力を使わない凛と同等程度の実力、振袖から無数のツタで攻撃し、マリンが水属性で攻撃し、息子が幻覚を見せる粉を散布して攻撃する
・好物はお菓子全般、それと人間の血、腕から出したツタで人をギッチギチに縛り潰しながら、バキバキになった骨にささり、ズタズタになった内臓等から出る血をツタから吸収する・・という彼女なりの一種の食事方法が好きらしい
・体の肘からは伸縮自在なツタでフトモモより下もツタになっている、衣類で隠れて見えないが人の腕や足と呼べそうな部位は無く、ロングスカートの影響でスカートを引きずりつつスライド移動しているようにも見えるが実際には浮遊して移動している
・分身を出す事が出来る、最大5体、スカートの中から30cm程度のちっこいネネが出てくる、主にお菓子を求め、そこらを適当に彷徨っている、自分が運べる物(ポテチ一袋分)だと持って帰ってくるが、自分が持って運べれない物は「死んでも離さぬ」という気迫でしがみつく習性がある
・分身の見た目は本体との身長さで一目瞭然だが、ソレ以外の変化と言えば、頭のジョウロが無い(代わりにリボンっぽくなってる二葉)、髪が少し短い、頭の花びらが6枚から5枚
・基本、息子を抱っこして、晴天の日は外でぼ〜と日向ぼっこして光合成したり、雨の日はぼ〜としながら水を吸収したり、分身が持ってきたお菓子をひたすら食べたりして過ごしてる
・食べ物を与えればひたすら食べる、無限に食べるぐらい食べる、逆に、定期的に与えないと人を食す
・頭の二つの花は、つぼみのような状態にする事も出来る、つぼみ状態→開く事で、謎の種を飛ばす事が出来る、人の頭なら簡単に砕く強度に速度と威力を持つ、また人に撃ちこみ、その種がその人の血を吸収しつくすと、花が咲き、そこから、息子、もしくは娘が産まれる、だが、彼女にとってそれは魔力を高める食料でしかない
そこで自衛能力が覚醒出来ない無い者は食べられてしまう(マンドレイクの場合、幻覚を見せる能力を覚醒し、ソレで身を守った←これによりマンドレイクはネネ(自身)にとって利用価値があると判断し、共に居る)
・ブックメーカーと呼ばれるサモナーの一種の一人アベノ=マリアーノとの契約もしているため、たまにそっちに呼ばれて、召喚されに行く時もある
・凛と仲が良い、分身がマスコット的な可愛さという事で凛が気に入っている、またお菓子をパクパク食べる姿に癒されるらしく、お菓子ばっかりあげてる、ネネ自体は凛の事は凛が炎属性のため、苦手ではあるが「お菓子をくれる人」という認識なので、仲良くしてる感じ

○見た目
・アルラウネとメイドがモチーフ、緑、ピンク、金が主なカラー
・やる気のない眠そうな紫の目、×の形の口、エルフ耳、緑色の前髪パッツン、ツインテ(両方にピンクの6枚花があり、頭頂部の葉っぱに繋がるような感じでツタがある)頭にジョウロ(の悪魔)
・鎖骨付近にピンクの宝石と気品ある感じなスカーフ、黒めな紫色のケープ(フリル付)的なの、腰にコルセットとピンクの花びらのような飾り、二の腕付近に若干、鬼灯っぽいアクセ、腕は長い袖(手は見えない)、下半身はフリル付のロングスカート(腰辺りがふわっとしていて、実際はかなり腰は細いが、その影響で腰回りが太く見えて寸胴っぽくなってる感じ)

○性格
・無気力、無口
とにかくやる気がなく、いつもぼ〜〜としている(ひたすら光合成している感じ)、全く喋らないが軽くジェスチャーはする時もある
・食いしん坊
食べ物で釣ると簡単な事ならば、大概は言う事を聞いてくれる、お菓子が大好物で与えれば、無限に食べ続ける、大きい物でも×口に吸いこまれるようにちょっとずつ減っていく、その姿は小動物のようだが、吸い込まれる様はブラックホールのようでもあり、怖くもある
・残虐
自分の利益のためなら、人を殺す事も息子を非常食にする事も厭わない我儘さと残虐さがある
食べ方も残虐で、ツタで握り潰し、骨や内臓が砕ける触感を楽しみながら、血をツタから吸収するという食事方法は残虐と言える、定期的にお菓子を与えれば人を食う事はしないので定期的にお菓子を与えられていたりする

○特技
・ツタ
無数の伸縮自在なツタで自由な形にする事が出来る、また、炎に弱いが普通のツタよりも遥かにに強い耐火性が有、強度も大分有るため、普通の刃物では歯が立たず、弾丸も弾く、また、締め付ける力はツタ一本だけでの場合でも、人の骨を簡単に砕く事が出来るため、ツタだけでも常人は勿論、軍人ですらも敵わないぐらいに大分強い

・分身
スカートの中から30cm程度の小さい分身を出す事が出来る、それぞれが意志があるように自由に動く、出せる数の最大は3体、一体出す度に若干本体が縮む(分身3体出してる時は90cm程度)役目を終えて、分身がスカートの中に戻ると大きさも戻る
背後を見たい時、こたつから頭だけを出す感じに分身がひょっこり出てキョロキョロ見渡した後、もぞもぞ、スカートの中にひっこむ時もある、この行動から恐らく、分身と視界を共有出来ているのだろうと思われる、その時、本体は動いていない・・ように見えるが単純に元から動くつもりがなくぼ〜としているのかもしれないので「分身を出している間は本体が動かせない」という事ではないのかもしれないが、そうなのかもしれない、謎が多い

○口調
・喋らない、一応軽いジェスチャーでコミュニケーションを図る時があるが、基本、マリンが会話してくれる

〜従者関係〜
○マンドレイク
・ネネの息子、人畜無害そうな顔したニンジンみたいな見た目、片腕から花を咲かせる事が出来て、その花の花粉で幻覚を見せる事が出来る
・基本、抱っこするのに丁度良いサイズのようで、抱っこされてるが、女の子を見るとさりげについていってナンパしたりする「お前の夜を俺に預けてみないか?」が決めセリフなナンパ野郎、人間からすれば良くわからないがマンドレイク界ではイケメンの部類に入るらしい

○ジョー・ロデス
・ジョウロの悪魔、本人は目つきが悪いと思っていて、結構気にしてたりする、また、男の子な事もあってか、取っ手のリボンに若干不満を抱いている

○マリン
・ジョーロデス君の中に大概引きこもってる、もしくは、ジョーやネネの付近に浮遊している水の悪魔、水属性の攻撃をしたりする、ネネと仲が良い
・ネネは攻撃する際、水分(人間で言う所体力的なの)を消費するので、消費した水分を補充するために雇われている感じでもある
・戦闘モードでは死神のような見た目に変化する

こんな感じの魔草未亡人ですが、お気に召して頂けたら幸いです。
ではでは〜失礼致しました。

No. 013625 Artworks by. 作者:ハムノヒトさん [作者検索]

[ 動画を見る!] [編集/削除] イラストサイズ: 400 * 500 (149 kb) / shipainter /Q: 1 /描画時間:6時間24分11秒 (11392工程) 2016年12月11日(日)

ブラッドさん家

CTぱちぱち
拍手レスフォームを表示

fan illustration.


拍手レス かわいい! .. 2016年12月12日(月) 19:57

URL:


お名前
編集用パスワード:
文字色:

[013625通報]

お絵かき掲示板Art.net
Thanks Icon.GARBAGE BOX
+Paint-Applet © Shi-dow
+Paint-Tool © PaintBBS NEO