Amazon.co.jpロゴ


お絵かき掲示板Art.netイラストアドバイス掲示板 > 素直な感想求む(3)「人物全身」律さん
素直な感想求む(3) 「 人物全身」

イラストNo. 003552-0
大きい絵を見る[img1]  ・ 画像ダウンロード[img1]

前回のアドバイス、ありがとうございました!

だんだん形になってきたような気がします。

素直な感想やアドバイスをよろしくお願いします!

どなたでもこの絵に加筆してアドバイスできます。

さん 検索 [お名前検索] 同じ質問ジャンルを検索 [人物全身]
No.003552 - 2020年02月10日(月) [編集/削除]

Res.003552-1
紺野蒼さん

律さん、こんばんわ。

色んな方からアドバイスがあり、取り入れようと頑張っておられる様子が判ります。
が、律さんが目指しているのが、今でもヘタリアの、それも三頭身絵なら、アドバイスで逆に迷走しているのかもしれません。
作品を拝見すると、ポイント以外影を入れたがらないように感じました。

皆さんのアドバイスはとても的確です。覚えた方が絶対に良いです。
けれど、ヘタリアのデフォルメ三頭身絵は、基本を超越したデフォルメ作品です。そこに個性があると言ってよいと思います。

ヘタリア絵を目指しているならば、まずはヘタリア絵を何度も模写してみることです。
そのうちコツがわかります。その後で、掴んだコツを他の絵にも当てはめてみてください。

方向性を変えているならば、今回の作品は、髪の毛に対して体の影が少ないです。
向かって左がほぼ影になってもよい位かな。
的外れでしたら御免なさい。

2020年02月12日(水) [No.003552-1 - 編集]
Res.003552-2
さん

紺野蒼さん、ありがとうございます!
せっかく皆さんがアドバイスをくれているので方向性を変える方針で行きたいと思います。
髪の毛と体の影の対比は考えてなかったです。
確かにおかしいですよね。
アドバイスも丁寧に教えて頂きありがとうございます!

2020年02月13日(木) [No.003552-2 - 編集]
Res.003552-3
ぼんぼこぼんさん

律さん、こんばんは。
 うーん・・・だいたいOKだと思うからこそ、逆に分からない
というわけで、キャラクター・プロファイリングをしましょうか!
@性別は女性。
A年齢は?
B服の設定は?(ただ男っぽいボトムを履いているだけ?)(男の子っぽくしたい?)(男装?)
C性格は好戦的?温和?根暗っぽい?クール?
D律さん的にはどんな娘として表現したい?

@〜Dで、けっこう個体差が出ると思います。

2020年02月13日(木) [No.003552-3 - 編集]
Res.003552-4
さん

ぼんぼこぼんさん、ありがとうございます!

@女性
A17歳ぐらい
B男の子っぽくしたい
C冷静で神経質。
D暗い。とにかく暗い。

って感じです。

2020年02月14日(金) [No.003552-4 - 編集]
Res.003552-5
ぼんぼこぼんさん


394×500

描いてみました

2020年02月15日(土) [No.003552-5 - 編集]
Res.003552-6
ぼんぼこぼんさん

「暗い」というのが挑発的な根暗か受身形の根暗かわからないですが、俯き気味のほうが暗そうに見えると思います。
 俯くと、目が三白眼?になってジトーっとした目つきになるし、眉毛あたりの影が落ちて目元を暗くします。
暗いなら眉毛ももう少し近い方がいいかもしれません。実際にジト目をすると眉毛がきゅっと降りてきますから。
 あと、ちょっと気になったのは足。人体ブロック?アタリ?はもう少し丸目の方が好き。
単に私の好みです。

2020年02月15日(土) [No.003552-6 - 編集]
Res.003552-7
ぼんぼこぼんさん


343×542

こっちは服

2020年02月15日(土) [No.003552-7 - 編集]
Res.003552-8
ぼんぼこぼんさん

「え!?いやいや、うちの娘は「こう」ですから!?」
という所が多々あると思います。
まあ参考程度になれば・・・・いいなー(;´∀`)

2020年02月15日(土) [No.003552-8 - 編集]
Res.003552-9
セシル中村さん


1300×1000

紺野さんの「今でもヘタリア3頭身絵を目指しているのか」というご質問への、律さんの
>せっかく皆さんがアドバイスをくれているので方向性を変える方針で行きたい
というご回答に対し、今一度確認させていただきたいのですが、それは


【A】本当は今でもヘタリア3頭身絵を目指しているが、皆さんのアドバイスを無下にするのも申し訳無いから、やむを得ず方向性を変える事にした。

【B】当初はヘタリア3頭身絵を目指していたが、皆さんのアドバイスを受け、そちらの方が自分の目指す・理想とするイメージに近しい事が判明したので、望んで方向性を変える事にした。


どちらの意味なのかで、全く事情が異なります。

アドバイザーはあくまで自分の嗜好性を基準に、己の正しいと考えるものが絶対であると信じアドバイスをするのであって、それが必ずしも律さんの求める回答であり、律さんの目指す方向性に寄り添うものであるとは限りません。
こと、律さんは具体的な目標や困っている事・悩んでいる点等を明確に提示する事なく、ただ漠然とアドバイスを求められているが故に「相談者が求める回答とアドバイザーのアドバイスが噛み合っていない」事態に陥っている可能性も考えられます。

こちらの参加方法について
>何についてアドバイスが欲しいのか 具体的な目標を持って描きましょう!
とアナウンスされているように、アドバイスを求めるならば


●1:どういった絵を目指しているのか
具体的に目指して(参考にして)いるイラストレーター、漫画家、作品等があれば伏せずにキチンと明記すると、アドバイザーもそれらを参考に、より的確なアドバイスがし易くなります。

●2:具体的にどういった部分に躓いているのか
例えば「○○の絵を参考にここをこう塗ってみたけど、どうも思う様に質感が出せない、気に入った色味にならない」「人体のデッサンの、特にどこそこに違和感を感じる」等、それらを予め明確にする事でアドバイスの焦点を絞るのは勿論の事、自分で自分の作品を観察し、問題点や課題を洗い出す力を身に付ける事でご自身の成長に繋げる事ができると思います。

逆に、自ら考え・調べ・気付き・努力し・試行錯誤する過程を省き「なんか変だけどよく分からないから、またアドバイス貰えばいいか」と何でもかんでも他人任せにしていると、アドバイスが貰えないと伸びない・アドバイスを貰った箇所しか伸びない、と成長が頭打ちになる危険性もあるのではないでしょうか。
辛辣な事を申しますが、自分の経験上、人様に安易にアドバイスや助けを求める人ほど何も学ばない・成長しない、という印象があるのも正直なところです。

【アドバイスを求める人ほど行動せず、アドバイスを求めない人ほど行動している。】
 →https://happylifestyle.com/5486

何より、アドバイスや絵の添削を無料で受けられるのは【当たり前ではない】という事を頭の片隅に留めておいていただきたいです。

本来なら1冊数千円するテキストを購入し自分で研究する、月謝を払い絵画教室等で絵を学ぶ等、それ相応の対価を支払って教えを請い学ぶところを、ここでは皆さんのご厚意によって無料でアドバイス・添削を受けることができるのです。
中には、ご自身が何年・何十年と描き続けてきた中で地道に培ってきた、数多の苦しいスランプを乗り越え、血を吐くような努力によって積み上げてきた唯一無二の経験や技術を惜しみなく披露してくださる方もいらっしゃるでしょう。

「アドバイスはタダで貰えて当たり前」と思わず、アドバイザーの方々のご厚意に感謝し、1つアドバイスをいただいたら、そこから5つヒントを見出し活かせるよう、自らの学びを深める一層の努力を期待します。

●3:作品に関する情報は予め、できるだけ具体的に提示しておく
今回の一連のアドバイスに関しても

「ハイライトをとあるアニメの真似をしてみた」→ ヘタリアを参考にした
「この子はとある小説の登場人物」→ 男の子っぽくしたい女性/17歳/冷静で神経質/とにかく暗い

と、必要な情報が全て後出しになっている為、アドバイザーの折角のアドバイスも的を外してしまっている感があります。
個人的に特に気になったのは【キャラの瞳の表情】です。
アドバイスを受け瞳にハイライトを入れるようになってから、キャラの雰囲気がガラッと変わってしまい「これで良いのだろうか?」と感じていたところに「このキャラはとにかく暗い」という情報が後出しされました。

「光源を意識しハイライトを入れる」という基礎的・技術的観点からすると、アドバイスを受け修正を加えた2枚目の絵(瞳にハイライト有り)その表現に間違いはありません。

が、しかし、このキャラの持つ「暗さ」を表現する為には本当に【瞳にハイライトを入れる必要があったのか?】という疑問が湧きます。少なくとも、自分は修正前の、瞳にハイライトを入れていない描写の方が、このキャラの抱える暗さや闇の深さ、底知れ無さを感じられたように思います。

これも、アドバイスを求める際に予め「このキャラは暗い性格です」等と提示しておけば、ここまでアドバイスと結果が迷走する事は無かったのではないでしょうか。
アドバイザーに二度手間、三度手間を掛けさせない為にも、アドバイザーの立場に立って、どうすればアドバイスし易くなるか、どうすれば的確にアドバイスできるか、考え付く限りの事前配慮をお願いしたいところです。

◇ ◇ ◇

前置きが長くなりましたが、話を最初に戻します。

律さんが「ヘタリア絵にこだわらずアドバイスを受けたい」とお考えならば兎も角として、もし「本当はヘタリア絵っぽくしたいけど折角アドバイスを貰ったし、とても重要な事だから絶対に覚えるべきだと言われたから」受け身的にアドバイスを取り入れようとされてるならば、今一度【自分がどこを目指そうとしているのか】しっかり見つめ直すべきではないか、と提案させていただきます。

先にも綴った通り、アドバイザーは自分の嗜好性や正しいと信じるものを基準にアドバイスするのであって、それが律さんの目指す方向性に必ずしも寄り添うものとは限りません。
アドバイスを素直に受け入れられる柔軟性自体は成長に繋がる可能性を秘める長所である一方、今回のように「明確な目標も無いのに、言われるまま何でもかんでも取り入れた結果、更に迷走してしまう」危険性もあります。

何より、アドバイザーのアドバイスを鵜呑みにし、それを余さず忠実に守ったところで【律さんがアドバイザー好みの絵を描けるようになる】だけの話です。それは本当に律さんの描きたい絵なのでしょうか?

律さんご自身が明確な目標を設定した上でアドバイスを受けるのならば、自分が今目指す方向に何が必要なのか、数多のアドバイスの中から的確なヒントを見出し取捨選択する事も可能になるかと思います。ヘタリア絵を目指すにしても、そうでないにしても、まずはご自身の目標をキチンと見据える事が第一ではないでしょうか。

◇ ◇ ◇

以下、自分の嗜好性を基準に気になった部分をお話しさせていただきます。
但し、当方ヘタリアを知りませんので、律さんがイメージなさるそれとは異なっているかもしれない点は、予めご了承ください。

※1レスに1枚しか画像が添付できない関係上、図2以降の作例はDropboxにアップし、此方には該当画像のURLを表記しております。


【1】インパクトある太い線画とエアブラシ塗りの相性

▼図1:本レス添付画像参照

インパクトのある太い線画にふんわりぼんやりとしたエアブラシ塗りが余り馴染んでいない様に感じました。塗りが線画のインパクトに負けているというか、何だか物足りなく中途半端な印象です。
もし自分がこの線画に色を載せるとしたらスタンダードなアニメ塗りかな、と塗ってみたのが図1のAとなります。
但し、元絵が基本3色(ハイライト・ベースカラー・シャドウ)で構成されていたので、それを参考にアニメ塗りにしてみたところ、かなりクドい印象になってしまいました。律さんの画風はデフォルメ寄りなので、3色→2色に色数を落とした方がしっくり纏まりそうです(図1のB)。

また「ヘタリア絵っぽさ」は何処にあるか、というと、自分は髪の毛の塗り方が特に特徴的に感じられました。
1回目のアドバイスで紺野さんが説明されてた【天使の輪】と呼ばれる部分、ヘタリア絵だとそこにベースカラーより1段濃い色で曲線2本、更にもう1段濃い色で曲線1本を加え、その上に髪の両端から丸いハイライトを入れているようです。
これはアニメ塗りでもエアブラシ塗りでも応用が利くと思います(図1のC)。


【2】衣装の構造や質感等
@)開襟シャツの襟周りとネクタイ

▼図2:https://www.dropbox.com/s/wxetj9wi2qlhcg4/20200215-%E5%9B%B3%EF%BC%92.png?dl=0

まず、ネクタイが襟の下を通っておらず、首に巻かれてすらいません。律さんの描かれたネクタイの行き先を辿って描いてみると、襟どころか首まで貫通しています(図2の@)。
襟の形状に合わせ、襟の下を通るようにネクタイを修正したものが図2のAです。
また、こういったデザインの開襟シャツその襟ぐりがこれだけゆったりしているものは余り見掛けない気がしますので、襟を標準的なサイズ感に修正したものも添付しておきます(図2のB)。
但し、この衣装デザインに強い拘りがある(敢えて襟ぐりをゆったりさせている)という事であれば、無理に修正する必要は無いでしょう。


A)シャツのシワ

▼図3:https://www.dropbox.com/s/h3h0r4ltudz3d1a/20200215-%E5%9B%B3%EF%BC%93.png?dl=0

アンダーバスト〜上腹部辺りに【く】の字のシワが描き込まれていますが、ここだけかなり浮いており、着古したような、みすぼらしく、だらしない印象を受けました(図3の@)。
よくよく見返してみると、一番最初に描かれた絵にはシワが描き込まれていません(図3のA)。そちらの方が清潔感があり、絵全体の印象としても纏まっていたように個人的には思えます。
シワはアドバイス絵を参考に描き足されたのでしょうが、律さんのデフォルメの強い絵に服のシワという緻密でリアルな描写が本当に必要であったのかという点と、シワを描き込みたいのならば他の部分にもシワを描き足し全体の印象を整える必要があるという事、また、両脇のシャツのラインは体に沿ってストンと滑らかなのに、胸の下辺りにだけ【く】の字シワが入っている事で余計、取って付けた感やみすぼらしさ(アイロンがけされておらず、細かいシワがくちゃくちゃと入ったままなイメージ)が増しているのではと感じましたので、シワに沿ってシャツのシルエットに緩急を付け自然な印象になるよう試みました(図3のB)。


B)ボトムの種類・素材感

▼図4:https://www.dropbox.com/s/xc82gp88ggwvqxg/20200215-%E5%9B%B3%EF%BC%94.png?dl=0

生地を通して膝のラインがクッキリ描かれていますが、ストッキングのような、体にピッタリとフィットして且つ薄い生地のものでないと、このように素足の如く膝小僧が見える事は余り無いような気がしました。衣類の種類や素材感を意識して描く事で違和感を払拭し絵に説得力が生まれるのではないかと考えますので、デフォルメ絵だからといって疎かにせず、きちんと写真資料なりを参考に研究しデフォルメに落とし込む必要がありそうです。
律さんがどのような衣類(素材感)をイメージして描かれたのか分かりませんので、取り敢えずボトム素材描き分け一例を提示しておきます(図4の@)。
但し、デフォルメ絵の場合は精密にシワや影を描き込むと浮きますので、全体的なシルエットの違いといった大まかな捉え方をするのがベターだと思われます(図4のA)。

また、股の部分の線画も尻切れトンボになっていましたが、実際にボトムを履くと足の付け根辺りにシワができるのが分かると思います。


C)靴
靴は正直、自分も不得手な分野なのですが──イラストレーター・吉村拓也氏が分かり易い講座をTwitterに上げてらっしゃるので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

【ブーツの描き方】○×講座
https://twitter.com/hanari0716/status/1209813373128339456


【3】人体デッサン

▼図5:https://www.dropbox.com/s/6tot5gn8gyproda/20200215-%E5%9B%B3%EF%BC%95.png?dl=0

1枚目のアドバイスにて名無し@1RESさんがご指摘なさってた様に、そもそも律さんは物の描き方の正確さが足りていない印象です。こちらの立ち絵にしても、何だか骨が通っていない軟体生物のような不安定な印象を受けました。

また「男の子っぽくしたい(女性)」との事ですが、ぼんぼこぼんさんが前回男性と仮定しアドバイスされたように、この体つき(骨格・肉付き)からは正直、女性らしさは殆ど感じられません。それはある意味、律さんが意図した(=男性と勘違いされる女性キャラ?)通りなのでしょうが、例えば「心は女性だが体は男性」或いは「心は男性だが体が女性であった為に性転換手術を受けた」等といった設定でも無い限り、体格の性差が逆転する事は考え難いです。男装の麗人であっても男の娘であっても、それぞれ女性らしい骨格・男性らしい骨格(図5)を考慮して描いた方が、鑑賞者の戸惑いを無くし、納得感も得られるのではないでしょうか。

男性っぽい女性のイメージを表現するには、骨格から男らしく描くのではなく、衣類や髪型、顔立ちなどで表現する方が自然だと思われます。


【4】キャラクターの雰囲気・らしさ
B男の子っぽくしたい
C冷静で神経質
D暗い。とにかく暗い。
といったイメージが、この立ち絵から十分読み取れるかと問われれば、正直厳しいのではないかと感じました。

B男の子っぽく、の割には全身丸みを帯びた女性的なライン&シルエットで構成されていて男性らしさやメリハリに欠け、それでいて骨格が女性的ではない為「なよっとした中性的な男性」に見えてしまいますし、C冷静で神経質、というよりも猫背気味に見える姿勢や両脇に無造作に垂らしただけの腕等から、無気力そう、適当そうな印象も受けます。D暗い、というイメージに対しても、特に目元の印象からかぼけーっと抜けている、眠たまなこ、心此処に非ずで天然マイペース、不思議ちゃんそう、な印象の方が強いように感じました。

目元に関する印象の問題は、先ず眉と目が離れすぎている事に加え、眉が横一文字平行線なのが「間の抜けた」印象を助長しているように思います。
眉と目を近付け眉尻を上げる事でクールな印象に、更に眉間に皺を寄せれば神経質そうな印象になりそうです。
冒頭の「このキャラの暗さを表現するのに瞳のハイライトは必要だったのか?」という点と併せ図解させていただきます。

▼図6:https://www.dropbox.com/s/m4lt8vqpbtbihm8/20200215-%E5%9B%B3%EF%BC%96.png?dl=0

@)女性らしい骨格を意識しつつ、男性っぽくも見える様に直線的なラインを取り入れ姿勢を修正した例(図6の@)
  ※胸が無いキャラ(設定)とお見受けしましたので、胸はペタンコに描いています。
A)目元の印象についての描き分け参考(図6のA)

◇ ◇ ◇

大変長くなりましたが、当方の気付きは以上です。

冒頭から辛辣な話をしました為、ご気分を害されたかもしれませんが、多少なり、今後の律さんのお絵描きライフの一助となれば幸いです。

更新:2020年02月16日(日) [No.003552-9 - 編集]

URL:

律さんの記事「素直な感想求む(3)」にコメントを書き込みます


お名前 (未記入は名無しさんになります)
編集用パスワード:
画像添付

1つのコメントに1〜4枚の画像を添付できます [コメント投稿の使い方]

[img1]
[img2]
[img3]
[img4]

[003552通報]

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。