Amazon.co.jpロゴ


【参加募集中】ハロウィン イラストコンテスト 2020
お絵かき掲示板Art.netイラストアドバイス掲示板 > Fire Alpacaのバケツ塗りの塗り残しについて「画材・CGソフトの使い方」mmkさん

Fire Alpacaのバケツ塗りの塗り残しについて 「 画材・CGソフトの使い方」

イラスト:オリジナル作品 画材:FireAlpaca

イラストNo. 004178-0
画像ダウンロード[img1]

お世話になっております。デジタル絵を描く際にFire Alpaca(ver2.2.7)を使っています。
私の基本的な塗りかたは大まかにいうと、

レイヤー6発光などの効果
レイヤー5線画
レイヤー4光
レイヤー3影
レイヤー2バケツ塗りでベースの色
レイヤー1背景色

のように線画をなるべく上の方に、色つけは下の方にくるようにしています。(各パーツでレイヤーを分けたりもしますが基本的には線画の下で行なっています)
今回レイヤー2のバケツ塗りでベースの色を塗るときのご相談をさせてください。

Fire alpacaでバケツ塗りをすると、細かなところが塗り残しになってしまうことで悩んでいます。
解決策として、バケツ塗りを選択し、アンチエイリアスをオン、pixelを1より大きくすると、それが避けられると聞いてある程度ましにはなったのですが、やはり細かなところで塗り残しが出てしまいます。(添付画像 )

このような場合、線画を目視で確認し、塗りのこし部分を塗っていくのですが、これが非常に時間が取られます。しかしこれを怠ったり、見落としたりすると後々別のレイヤーを重ねたり、色を塗っていくときに気になってしまうことが多々あり、せっかちで雑な私は(絵を描くに当たってこの性格は非常にデメリットだなと最近よく思います...汗)これがストレスとなっています。
バケツ塗りって手軽に素早く色が置けるツールではないのでしょうか...?

レイヤー1に背景色をまず置いているのも、この塗り残しが見つけやすいから、一番下に置くことで、せめて色が置かれていない箇所(透明になってしまっている)が発生するのを避けるのという理由で最初の段階で置いています。

Fire alpacaユーザーのみなさんこのようなことをいつも行なっているのでしょうか?また、このようなことは他のクリスタなどのツールでは起こらないことなのでしょうか?

もし、Fire alpaca使ってる方が頑張って目視で確認しているよ!とおっしゃるのであれば、私もこのソフトを使う際には腹をくくって頑張ろうと思いますし、クリスタ等ならそんなことは起こらないよ!なら、クリスタの導入を検討しようと思います...。もし、レイヤーの使い方がおかしい!などの理由があれば、ぜひアドバイスいただければと思います。

よろしくお願いいたします。

どなたでもこの絵に加筆してアドバイスできます。

mmkさん 検索 [お名前検索] 同じ質問ジャンルを検索 [画材・CGソフトの使い方]
イラスト:オリジナル作品 画材:FireAlpaca No.004178 - 2020年09月13日(日) [編集/削除]

Res.004178-1
nnLさん

初めましてよろしくお願いします

線画の引いた線が閉じられた状態で、バケツ塗りという事でしたら
選択範囲と同じ状態になり、バケツ塗りでも閉じられた範囲は塗れますが
判定の数値はわかりませんが、アンチエイリアスは曲線部分で透明度の誤差が出ます
曲線の滑らかさを出す為仕方ない事ですが、ですので視覚的に綺麗に確り線が書けていても
ピクセルで見ると薄い所ができます、その部分が塗り残しの様になります
ですので、バケツ塗り選択の時に許容値を上げる必要があります
かなり上げても線画の線が確り塗れていていれば大丈夫です

※補足で線の透明度が低いと許容値を高くするとバケツ塗り範囲を超えます
超えた時は、線画の線の見直しか許容値を下げて下さい
色相での薄い色とかは関係ないです

ついでにクリスタに変えるとかはあまり関係ないように思います
今あるソフトが使えるか使えないかの差だと思います

更新:2020年09月13日(日) [No.004178-1 - 編集]
Res.004178-2
mmkさん


970×355

>nnLさん
コメントありがとうございます。
また、ソフトの差ではないとのこと、教えてくださってありがとうございます。

やはりアンチエイリアスにチェックをつけているため、線の周りにモヤっとした部分がでて、そこが塗り残しのようにになっているんだろうとおもいます・・・。

「バケツ塗り選択の時に許容値を上げる」とありますが、これはバケツ塗りを選択したときにウィンドウの上に出てくる「拡張」のことでしょうか? 自分はここを選択できる数値の最大の3にしていまして、それでも塗りのこしが出てしまっていて、どうしたもんかと思っています。

2020年09月13日(日) [No.004178-2 - 編集]
Res.004178-3
nnLさん

デジタルの場合ピクセルという四角いブロックがあります、これは絶対領域で1ピクセル
の色は1色しか指定できません、アンチエイリアスと言うのはそこにチェックを入れないと曲線(1ピクセル以上ずれる事)シャギー(ピクセルの階段状の状態)がでます
視覚的に階段状のものに薄い色を周りに入れることで滑らかな曲線に見えるようにしています
ですので、通常アンチエイリアスにはチェックを入れます

拡張というのは、バケツ塗りの範囲の事かと思いますが、確認しないとわかりません
許容値というのは、アンチエイリアスのチェックの左側にスライドバーがあるはずですが
その数値が通常1になってるはずですが、その数値を上げると線画の線で薄い所から
濃い(100%)まで変わるのでスライドバーで調整してみて下さい

 

2020年09月13日(日) [No.004178-3 - 編集]
Res.004178-4
mmkさん

>nnLさん

「許容値というのは、アンチエイリアスのチェックの左側にスライドバーがあるはずですが」
あああ。理解しました。そして思いっきり目の前にに「許容値」って書いてました。すみません。私の目は節穴です。

そして、このバーをいじってみたところ、隙間の具合に応じて数値を変えることで、無事塗りつぶしができました!ありがとうございます!!

更新:2020年09月13日(日) [No.004178-4 - 編集]

URL:

mmkさんの記事No004178にコメントを書き込みます。
アドバイスも、お礼コメントも、この記事に関連する書き込みは、すべてこちらから投稿します。

コメント

お名前 (未記入は名無しさんになります)
編集用パスワード:
画像添付

1つのコメントに1〜4枚の画像を添付できます [コメント投稿の使い方]

[img1]
[img2]
[img3]
[img4]

[004178通報]


2020年02月07日
2019年12月22日


無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。