お絵かき掲示板Art.net過去ログ連載掲示板

みもざ・ぱぁく第5章‘鬼ごっこの章’

28章 28頁 完結 「イラスト」

美茂座市という少し不思議な街と、そこに住む人達の日常を綴った絵物語です。 ― 市民祭のイベントとして開催された鬼ごっこ。鬼が持って逃げるカラスウリの実には願いが叶うものが入っていて…。 ―

作者. ヨヲ さん


  連載No.000023 登録:2013/06/28 〜 更新:2013/06/28 (5 Res. 2013/07/18,)

イラスト

#45 ‘差出人のない封筒’

市役所の広報課に差出人なしの茶封筒が届けられた。

中身は小さなビデオテープで、広報課の職員二人には心当たりがあった。

早速再生してみると、古びた商店街の貸衣裳屋が映し出された後、
何も映っていなかった。

「そうだと思ったよ。
 肝心な所は何も撮れてない。」

広報課男性職員は公務員らしからぬ明るい前髪をクシャッとかき上げた。

「ちゃんと撮りましたってば!
 それとも、消されちゃったのかも…。」

撮影を買って出た広報課の女性レポーターは、
砂嵐になったモニターを見て男性職員に訴えた。

「誰に…?」

そう呟いて、男性職員はふと思いを巡らせてみる。

― こんな事は今に始まった事じゃない、この街では。
 些細な不思議は日常茶飯事なんだよな。 ―

職員は、今年桜が咲いた日の事を思い返した。


お絵かき掲示板Art.net過去ログ連載掲示板

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。