絵師名簿No. 007578

四夜流氷(よつやりゅうひょう)

流れ 流れて いつか 消えゆくとしても

No. 007578 Last Update:2017/03/08 Registration date first time:2014/10/04 CT

ブログ・ホームページ
www.katch.ne.jp/~gut...
お名前
四夜流氷(よつやりゅうひょう)
使用道具
ペンタブ
描くの好き
水彩ツールでの彩色
描くの苦手
鉛筆オンリー彩色
絵のこだわり
キャラ絵は目が命!
希望感想
中辛:多少辛口でも感じたままにお願いします
好きな四文字熟語
金髪碧眼
生息地
練習板
好きなゲーム
ガンパレ、パネポン、バルーンファイト(トリップ)、聖剣伝説2〜3、LOM、ロマサガ2〜3、サガフロ、ライブアライブ、リンダキューブ、俺屍、天外2、アーマードコア1〜3、WA1〜2、世界樹シリーズ、MH3G、4、4G 他多数
ぱちぱち
メッセージBox

四夜流氷の私書箱にメッセージを送る

name. pass.

イラスト
常駐させていただいていたオエビは
すぱむの連続無差別攻撃に晒され、
亡命した先に待っていたのは、
鯖落だった(ボトムズ風味)
 
という経緯で流れてきた四夜流氷というモノです。
 
【お絵かき掲示板】は【掲示板】なので、
絵だけでなく、タイトルとコメントも込みで一つの作品だと思っています!
(実行できているとはいってない)
上記経緯(と世界樹やモンハソにかまけていたこと)により、
ここ数年、オエビでのコミュニケーションをしていなかったので、
色々と至らぬ点があるかもしれませんが、よろしくお願いします!
(元々できていたとはいっていない)
 
*********メモ*********************
2017.03.07
ミッター「丸一日、練習板に新規投稿がない日を見ることになるとは想像もしなかった。
これは新しい時代の始まりと言っていいのかな?」
ロイエンタール「少なくとも、古い時代の終わりであることは確かだな」
 
2017.01.28
これが私の推測する練習板にコメント〆機能が実装されている理由だよっ!!!!
 
江戸「達車さん。議論板でレスに関する議論があったのいつだっけ?」
達車「ええと・・・X年前だね」
江戸「コメント〆機能がついたのは?」
達車「・・・X年前だね」
江戸「もひとつ質問いいかな」
  「お気楽板とラクガキ板 どこに行った?」
達車「・・・・・・君のような勘のいいガキは嫌いだよ」
 
つまりは、こういう流れです。
昔はラクガキ板というノーコメント投稿可能な交流を目的としていない板と
お気楽板という本番板等の上層板のためのユース的な扱いで、交流が活発な板が存在していました。
・・・と、古事記にもそう書かれている(嘘)
そして、どの段階かは分かりませんが、ラクガキ板には交流を目的としないというニーズに、
より特化した「コメント〆」機能が実装された・・・と推測します。
そして、ある時に行われた板の再編時にこの二つを悪魔合体して誕生したのが、現在の練習板。
 
レンシュウイタ「コンゴトモ ヨロシク」
 
この練習板にラクガキ板が所持していたスキル「コメント〆」が継承されたため・・・
ネタ抜きで言えば、板併合の際にラクガキ板利用者のニーズも引き継いだ結果、
現在の練習板にも「コメント〆」機能が実装された、と考える次第。
 これならば、オエビ絵師が心のどこかで抱える普遍的なニーズに対応している「コメント〆」機能が、
練習板のみに実装されている理由の説明になっているといえるでしょう。
 
・・・え?アップロード板にも実装されている?
こやつめ、ハハハヽ(。ω゚)ノ
 
2017.01.02
新年あけましておめでとうござい・・・って年賀状が届いてるーっ!?
そんな企画があったとは、この海のリハクの目をもってしても(ry
一体、どうすればいんだー!?
落ち着け、素数を数えて落ち着くんだ・・・。
 とりあえず他の方のお礼の仕方を調査してみたところ・・・
A:自分の絵師名簿内の自由コメント(こ↑こ↓)に記載
B:年賀状を下さった方の名簿のメッセージBOXへ投函
C:年賀状を下さった方の年賀状イラストへコメント
D:投稿した自分のイラスト内に記載
という感じだったので、「せっかくだから、俺はこのCを選ぶぜ!」
こうして、四夜流氷はデスクリムゾンを手に入れた!
・・・というわけで?素敵な年賀状を下さった
セシル中村さん、mashuさん、J.さん、こまどりさん、
ありがとうございました〜!
 
2016.12.11
ふと、コメント〆機能―投稿者が任意にコメント機能自体を有効/無効にできるという
他のオエビでは類を見ない機能はいつ、どのようにして生まれたんだってばよ?と思い、
過去ログを漁ってみました。
しかし、およそ10年前にコメントの仕方に対する侃々諤々な議論を見つけることはできましたが、
むしろどのようにコメントするのがよいのか?という議論が主体だったため、
そこからコメント〆機能の実装には直接は結び付きそうもありませんでした。
ただヒントは見つけました。
「レスをする自由」「レスをしない自由」という言葉です。
つまり、これが転じて「レスをされる自由」「レスをされない自由」
もまた存在し、選択肢としてあってもいい!という方向になったのではないだろうか?
君はそう考えてもいいし、考えなくてもいい。
自由とはそういうことだ!
 
2016.10.16
昔、新たなオエビを探す時には、"お絵かき掲示板"でググって出た検索結果先に
お邪魔したりしなかったりしたのですが、
ふと、今、同じことをしてみたら・・・どうなるのだ?(ロイエンタール風味)
と思ったので、実行してみることにしたのだ。
その結果出てきた検索結果のうち、2P以内のものにお邪魔してみて、
1週間以内のログに3人以上の投稿があるかで稼働中かを判断してみたところ、
(ちなみに複数板がある場合は一応、全板対象)
5個でしたヽ(。ω゚)ノ
そのうち、Javaに依存しているオエビは4個(残り1個はFlash)。
 
君はこの数が多いと感慨に耽ってもいいし、少ないと嘆いてもいい(世界樹風味)。
自由とはそういうものだ(某最後は実力行使のネゴシエーター風味)
 
2016.09.03
「オエビと森林、その形成における相関関係」 四夜流氷
 
まず森林を形成する樹木には大きく分けて二つの種類が存在します。
一つは、「陽樹」:強光下でないと生育できないタイプ。
そして、「陰樹」:強光下でも弱光下でも成長はそこそこなタイプ。
 
これらは以下の関係にあります。
強光下における成長量:陽樹>陰樹
弱光下における成長量:陰樹>陽樹
 
この性質の違いにより、森林の遷移は概ね以下のような流れになります。
(一次遷移や二次遷移の説明は割愛)
1.他の高木層のない段階(強光下)での成長量は陽樹>陰樹のため、陽樹が森林を形成
2.陽樹により形成された森林の林床は、弱光下であり、皮肉にも陽樹の苗は育たない。
3.弱光下における成長量:陰樹>陽樹の法則により、陰樹の苗は成長。
4.陰樹の下で陰樹の苗は生育できるため、次第に森林を形成する樹木が陰樹主体に。
 
こうして出来上がった陰樹主体の森林を極相林(クライマックス)と呼びます。
 
 さて、ここまでこの駄文にお付き合い頂いた方なら、
ピンときたりこなかったりするかもしれません。
 
陽樹を流行りの版権絵、陰樹をそれ以外のジャンル絵(超絶乱暴なまとめ)、
光を閲覧者数、レス数、投稿数等で表される勢いとすると、
オエビにおける投稿ジャンルの変遷はこの森林遷移と同様な流れで説明できるのではないでしょうか。
 
そして、アトネで今現在、流行りの版権絵の祭や便乗が発生しないのは、
既にアトネが「(最初っから最後まで)クライマックスだぜ!!!」だからだったんだよ!!!
 
Ω ΩΩ<ナンダッテー!!!?
 
まぁ、今のJava問題やその他諸々によるオエビ逆風の時代に、
これだけ歴戦のオエビ利用者がいる場所が極相状態でないわけがあるだろうか?(反語)
 
2016.07.17
過去ログ地層探索作業も自分の出現する地層にとっくに到達してしまったので、
そろそろ知りたかったことについてのとりあえずのまとめでもしてみようと思います。
まずはこちら(つづきがあるとはいってない)。
3.学生戦争の生まれた意味を知るRPG
全く関わっていない私がそれを記すのはどうかとも思いますが、
「嵐のような時代も、傍から見りゃ只のクロニクル(年代記)」と
どこかのライダーのED(処刑用BGM)で歌っていたので、
後世の歴史家側の視点でこそ見える何かがあると信じて・・・!(打ち切りフラグ)
 
練習板過去ログに初めて学生戦争(以下、学戦)が登場するのは2014年3月18日。
ただし、この時点で「便乗して〜」と書かれているので、
実際にアトネにて学戦を布教した開祖は別にいて、
それがいつ、どの板でなのか、現在の練習板のログからは判断できませんでした。
まぁ、「誤差だよ誤差!」
それから2014年4月末までの一ヶ月間はまさに学戦祭の様相を呈しており、
「学戦が七分に、他が三分!学戦が七分に、他が三分だ!」
(個人の印象です。実際のデータと異なる場合があります)
といった具合の勢いでした。
そして、その後の様々な祭の中核には大体、学戦がありました。
(個人の印象です。実際のデータと異なる場合がありまぁす)
 さて、では他にも診断メーカー(鑑賞少女〜等)由来のネタがあった中、
なぜ学戦が初動時にここまでの勢いを持ちえたのか、それについて考察してみようと思います。
 
まず【素材】である学戦そのものが他の診断メーカーと異なり、
シェアワールド的な側面を持っていた点。
つまり他の診断メーカーと異なり、キャラ作成に留まらず、
自他の作成キャラ同士の背景・関係性を妄そ・・・ゲフンゲフン、
想像する余地があるということです。
さらに【場所】であるアトネにはOCP、OCFというオリキャラに設定をつけ、
そのオリキャラを互いに描き合い、育んでいく土壌が既に形成されていました。
相性のよい【素材】と【場所】、この二つが合わさった時点で最強に見える気がしますが、
さらに【時(タイミング)】の要素も加わっていたとしたら・・・どうなるのだ?
実は、ちょうど学戦が流行り出す時期(2014年3月中旬)と
某共和国が閉鎖をも予感させるレベルの鯖落ちをした時期(2014年2月中旬〜下旬)が
重なっていて、この重なりがこの勢いに大きな影響をもたらしていたと考えます。
つまり某共和国の鯖落により危機感および飢餓状態に陥っていた絵師さん達に、
タイミングよく、格好の素材が、それを生かしやすい場所にて提供された・・・
「乗るしかない、このビッグウェーブに!」
と絵師さん達がこぞって参加したのも必然、といったところでしょうか。
 この考察が当たっていれば、
私の【学戦誕生の動機は創作系中心のアトネにおける共有題材の創出と版権絵祭の代替】
という推測が当たらずとも遠からずといえると思います(当たっているとはいってない)
 
ちなみに私が初めてアトネにお邪魔したのは2014年10月頭。
その際に学戦絵、または【学生戦争】のタグを見た時の感想は
「流行っているフリゲ(ゆめにっき等)かスマホゲーかな?」でした。
オエビで多くの人に描かれる題材ということは私の知らない流行りの版権絵だろう、
という今までの常駐先で形成された認識ゆえの感想ですが、この認識ミスこそが
2.版権絵の祭や便乗の有無(過去ログ探索の結論としては、現在は無)
の説明に使えそうとか思ったり思わなかったり(説明するとはいってない)
 
2016.07.02
練習板の過去ログの頁数がそれまでの700弱から900強になっていて「ファッ!?」となりましたが、
1Pの表示枚数が14枚→10枚に変更されたからだったのですねΣ(゚Д゚;)
同一P内に自分の絵が存在するのを避けて投稿を躊躇してしまう状況の改善策でしょうか?
ミミニャ〜様、ご苦労さまです。
ミストさん「・・・でも、それも原因の解(ry」
 
2016.06.24
過去ログを読んで知りたかったこと 5年3組 よつや りゅうひょう
1.過去と今の速度比較
2.版権絵の祭や便乗の有無
3.学生戦争の誕生の経緯(自分の仮説があっているか否か)
 
 1については、
大体同じ月日の土曜日でサンプルを採ってみたところ・・・
2013/6/15:12
2014/6/14:5
2015/6/13:9
2016/6/18:5
なんだか思ったよりも有意差がなさそうな結果に(^-^;
でも2014年(XP更新終了)に減っているのが、
やはりJavaやOSの影響なのではないかと思ったり思わなかったり。
それと、まだ2013年のログしか読んでないのでアレですが、
平日の投稿数の差は現在とダンチな印象があります。
 
 2については、私がこちらにお邪魔して以来、結構不思議だったんですよ。
この手のオエビだと誰かが流行りものを描くと祭になったりするものなのに、
全然そういう流れがなかったので。
しかし、2013年のログを見ていたら
「アトネには祭や便乗はない、そんな風に考えていた時期が俺にもありました・・・」
という感じで、版権絵の祭や特定のモチーフの便乗絵が時折発生していたのです。
・・・むむ?てっきりそういうのがないから、学生戦争が生まれたのだと思っていたのですが(^-^;
もう少しログを読み進めないと分からないですね。
 
 3については、私の仮説では「クトゥルフ神話と電撃系の読者参加投稿」的なニーズから生まれた、です。
クトゥルフ神話は、土着の神話体系(アニミズム)の破壊の結果生まれた文明の中で、
自分たちで自由にできる神話体系を作っちゃおうぜ!みたいな経緯から生まれたので、
てっきり創作系中心のこのオエビで皆が共有できる版権物でない題材を求めた結果だと思ったのですが、
上記のように普通に他オエビのように版権絵祭が発生していたのなら、違うのかなぁ・・・;
もうちょっとログを読み進めてから考えてみたいところです。
 
2016.05.29
配色とか色々変更してみたり
 
2016.05.14
レイアウトを変更してみたりみなかったり
テキスト掲示板の昔の記事を読んでいると色々と興味深いですね。
私が常駐していたオエビがすぱむで過疎に瀕していた頃に
管理人様や住民の努力もあって、こちらはアクティブだったこと等が読み取れて。
 
*********使用ツールについて**************
 
 使用するツールはしぃP-BBSです。
べ、べつに、しぃぺインターが
使えないからじゃないんだからねっ!///
キリコがスコープドッグにこだわるのと
同じような違うような理由みたいなものです。
 
・・・とそんなことを言っていたら、
Java8になった時点でP-BBSが
使い物にならなくなりました(´・ω・`)
キリコが最終戦でラビドリードッグに
乗り換えるような感じで、しぃぺに乗り換えることにします。
 
そして、時に西暦2015年、夏。
とうとうP-BBSレンタル大手様二つが撤退してしまいました。
・・・時代(ツール)の流れには抗えないのですね(´・ω・`)
 
しかし、時に西暦2016年、初春。
ミミニャ〜様により試験投入されたミミペインター(仮)によって、
その戦況に変化が訪れる・・・かもしれない。
いや、でもホント、オエビ衰退の原因の一つが
JavaとOSとツールの相性にあると思っているので、
(他の衰退要因は無差別すぱむと
イラスト投稿サイトや動画投稿サイトの立ち上げ)
Javaに依存しないお絵かきツールって、
この状況に一石を投じるものだと、そんな風に思ってしまうのでした。
 
ってなことを言っていたら、P-BBSでの投稿機能が・・・
復活・・・した・・・だとっ?
これでしぃぺとしぃぺプロとミミペとP-BBSが備わり、最強に見える
(最強とはいってない)
登録時のパスワードで、内容の編集や削除、メッセージの確認などができます。(四夜流氷さん用)
編集用パスワード:
お絵かき掲示板Art.net  ARTNET絵師名簿