サンプルお絵かき掲示板【篝火】 > コメントの削除

コメントの削除

別件の篝火に関するお知らせ

■篝火ver2X→ver4更新用の「使い方」の書き忘れ事項 (;^ω^)

デフォルトのキャンバスサイズが200から600に変わっています。

● デフォルトのキャンバスサイズの変更方法
これは最初に設定を作らなかったのが悪かったのですが、
互換性の問題から非常に解りにくくなっていまして、申し訳ありません;
いくつかの方法がありますので、変更したい人は、やりやすい方法を試してみてください。

● 方法1 「paint.phpとリストスキン(skin/basic_list_skin.html)を修正する方法」
[paint.php]の12,13行目にある以下の部分の半角数字を書き替えてください。(末尾の;は消さないように)
//■キャンバスサイズのデフォルト(横=X/縦=Y)
$INI_DEFIMGX = 600;
$INI_DEFIMGY = 600;
これは、リストスキンの、
お絵かき開始フォームから受け取るサイズが空(初期値)の場合に自動設定されるサイズです。

![paint.php]を書き替えただけではスキンの表示は変わりません。
リストスキンの以下の部分の「placeholder="横600"」の部分(表示初期値)を横と縦の2カ所書き替えます。
<div class="efoinput float100"><INPUT TYPE="text" NAME="imgx" VALUE="" placeholder="横600" SIZE="4" STYLE="ime-mode: disabled;" list="sizelist"></div>
<div class="efoinput float100"><INPUT TYPE="text" NAME="imgy" VALUE="" placeholder="縦600" SIZE="4" STYLE="ime-mode: disabled;" list="sizelist"></div>


● 方法2「リストスキンだけ修正する方法(HTMLの知識がある人向け)」
リストスキンの以下====の部分を、まるっと書き替えてください。

ここから=====================================================================

<!-- キャンバスサイズ選択フォーム(VALUEは空にしないとdatalistの候補が出ません)デフォルト値の変更はpaint.php -->
<div class="efoinput float100"><INPUT TYPE="text" NAME="imgx" VALUE="" placeholder="横600" SIZE="4" STYLE="ime-mode: disabled;" list="sizelist"></div>
<div class="efoinput float100"><INPUT TYPE="text" NAME="imgy" VALUE="" placeholder="縦600" SIZE="4" STYLE="ime-mode: disabled;" list="sizelist"></div>

<!-- キャンバスサイズの入力候補データリストを定義(縦横共通) -->
<datalist id="sizelist">
<OPTION VALUE="50">50</OPTION>
<OPTION VALUE="100">100</OPTION>
<OPTION VALUE="150">150</OPTION>
<OPTION VALUE="200">200</OPTION>
<OPTION VALUE="250">250</OPTION>
<OPTION VALUE="300">300</OPTION>
<OPTION VALUE="350">350</OPTION>
<OPTION VALUE="400">400</OPTION>
<OPTION VALUE="450">450</OPTION>
<OPTION VALUE="500">500</OPTION>
<OPTION VALUE="550">550</OPTION>
<OPTION VALUE="600">600</OPTION>
<OPTION VALUE="650">650</OPTION>
<OPTION VALUE="700">700</OPTION>
<OPTION VALUE="800">800</OPTION>
<OPTION VALUE="900">900</OPTION>
<OPTION VALUE="1000">1000</OPTION>
<OPTION VALUE="2000">2000</OPTION>
</datalist>

ここまで=====================================================================

上の部分を全部消して、普通に入力や選択フォームに置き換えても動作します。

■置き換えるサイズ選択フォーム例1
「選択フォーム」
初期値に「 selected」を付ける
「<option value="300">300</OPTION>」の項目は、好みのサイズで適当に追加してください。

<div class="efoinput float200">
<select name="imgx">
<option value="200" selected>200</OPTION>
<option value="300">300</OPTION>
<option value="9999">9999</OPTION>
</select>
<select name="imgy">
<option value="200" selected>200</OPTION>
<option value="300">300</OPTION>
<option value="9999">9999</OPTION>
</select>
</div>

■置き換えるサイズ入力フォーム例2を付ける
「入力フォーム」
「value="200"」に初期値を書きます。
「 onFocus="this.select();"」は入力フォームにフォーカスした際に選択状態にします(無くてもかまいません)

<div class="efoinput float100">
<input type="text" name="imgx" value="200" onFocus="this.select();">
<input type="text" name="imgy" value="200" onFocus="this.select();">
</div>

この場合は初期値が設定されるので、paint.phpを変更する必要はありません。

ミミニャ~