お絵かき掲示板Art.net
オリキャラclub!OCF
ちゃかさん 声なき叫び
イラスト「声なき叫び」

セシル中村様主催【帝都25区怪異譚】>>OCP014732の参加作品です。
詳細、注意事項はリンク先をお読みください。
タグの付け方とか、これで良いですかね(^^;)。
その他、不都合などがありましたら、お知らせください。

****************
病に伏した少女。
話し相手は、唯一いちまさんだけだった。
片時も傍から離さず語りかける。
そんな彼女は、自分が余命幾ばくもないことを知る。


「いちまさん

今日はどのお着物を召しましょう?

髪もキレイに梳きましょう

いちまさん

わたしもお揃い市松模様

髪も同じにしてみたの

どちらがどちらか分からないくらい

そっくりにしましょう

わたしはあなた

あなたはわたし

わたしは、いちまさんになりたいの

お人形なら死なないもの

わたしは、もっと生きたいの・・・」

***************

Lara様の市松さんをお借りしました。
生への執着を描きたかったのですが、
オカルトというより湿っぽくなってしまったかな(^^;)。

市松人形を検索したら、本物のこどものように実に可愛らしい
写真ばかり出てきて、着物もキレイでみとれてしまいました。
こういう幼さ、可愛らしさを描くのは私には難しいのですが、
人形らしさが出ていればと思います。

「生きている人間より怖い物は無い」

そもそも「曰く付きの人形」というのは
人間の無念や執着が宿ってできるものかなあと思いながら
描いていました。お人形さんに罪は無い(笑)。

いちまさんは所有者には愛されて大事にされていたのだと思います。
だからこそ情念の「器」になってしまう気がします。
人間の念だから、見て感じる人間も怖いと思うのではないかと。

こういった話やマンガばかり考えていた時期を
思い出して楽しく描いていました。
ステキなキャラをありがとうございます。

作者: ちゃかさん [作者検索]

No.009588 [編集/削除]

550 x 680 (131 kb)/??? 2021年11月12日(金)

[二次創作] [帝都25区怪異譚]

原作:Lara様


ちゃかさん

以下、自分のことです。

ここに今まで投稿しているものからして、意外に思われるのかなあ・・・?
学生時代にオカルトものにハマっていまして映画を見まくり、
マンガも買い集めて読みあさって自分でも描いていた時期があります。
モノクロで流血シーンを描いていて、自分で気持ち悪くなったおバカです(笑)。
ただ、当時から今も激しい流血や内臓が出るとかのリアルなグロは苦手です。

どちらかと言えば幻想的なものとか心理的に怖い物が好きです。
どこかのマンガの謳い文句よろしく「怪奇と幻想」が目指すところ。
もう忘れてかけていたのですが、この企画で久しぶりに当時の楽しさを
思い出しました。感謝(^O^)。

2021年11月11日(木) [No.009588-1 - 編集]
はぐパンさん

これは美しい……。
なんか思いを込めて描いたのが伝わってきますね……。
少女の表情が切ないです。

一度私も、マンモスのぬいぐるみを生きたモノのように扱っていた時期があったのですが、その後、マンモスが私の食べ残しのパスタをバリバリ食べたりとか、しゃれにならない生々しい夢を見たので中断しました^^;;;;;
……依り代ってのは少し信じてます^^;;;

火事が起きて、苦しがって暴れている自分の子供を炎の中から抱えて出たらそれが人形だったとか^^;;;
なんかそんな話も見たことあって……。

You Tube でも人形関係動画はなんかいろいろありますが……。
何か宿ってしまうとまあ厄介なものですね……。

2021年11月11日(木) [No.009588-2 - 編集]
セシル中村さん

うわぁ……何て切なくも美しい……!

原作者様よりお先に失礼致しますが、自身の運命を悲嘆するような、諦めるような、いちまさんに寄せる嫉妬のような──そんな様々な感情が渦巻いて尚、可憐で儚げな少女の表情に呑まれ、思わずため息が漏れました。少女の体温や微かな息遣いまでもが肌を通して伝わって来る様です。
憂いを秘めた潤む眼差しと繊細な睫毛、髪の毛の艶やかさ、言葉を紡がんとうっすら開かれた口許と、もうどこを拝見しても美しく、吸い込まれる様に見入っています……!

少女のいちまさんに対する思いが、『人形を愛でる』という愛着から、死に直面し生への渇望を経て『永遠に愛らしく美しく在り続けられる人形』に対する嫉妬へと変貌を遂げる──その執念はまさに「人間故の怖さ」ですね(><)

>本物のこどものように実に可愛らしい写真ばかり出てきて、着物もキレイで
日本人形というと、とかくホラーの代名詞の如く扱われてしまう印象があり、実際、自分も漠然とした恐怖感の様なものをずっと抱いていたのですけど(´・ω・`;)
先日、某鑑定団で男女2組の市松人形が取り上げられていて、そのふくふくとしたお顔立ちと何とも愛らしい表情に、自分の中にあった「日本人形怖い」という先入観がすこーんとリセットされた次第です。

そうですよね、人形師の方々だって所有者を怖がらせる為に作ってる訳でなし、人形に罪は無い……!
その存在が唯々無垢であるからこそ、人間の情念をもろに受け止め、或いは人間が勝手に抱いたイメージをありのままに投影させてしまうのかもなぁと、ちゃかさんのお話を伺い色々考えてしまいました。

>タグの付け方とか
タグの頭に【*(半角アスタリスク)】を付けるのは「OCP(オリキャラプロフ)に於ける分類タグの共有化」の為ですので、OCF(オリキャラファンアート)や他常設板で帝獄企画用タグを設定される際は、半角アスタリスクを取った【帝都25区怪異譚】のみで大丈夫です(`・ω・´)b

詳細はOCCガイドライン(https://oekakiart.net/occ/setumei.html)内【OCP(プロフィル)の特殊な「分類タグ」機能について】をご確認ください|ω・´)

>意外に思われるのかなあ・・・?
お会いして間もない頃は可愛らしい作風、の印象が強かったからか、その後、妖艶だったりダークな雰囲気の作風も手掛けられると知り、意外に感じたのは正直なところです。
只、それは勿論ネガティブな意味合いではなく、幅広い表現力が素晴らしいなぁという──私はむしろ、意外に思われる事に快感を覚える典型的B型天邪鬼なので(よしちょっとB型の方々に謝罪しようかセシル _:(´ཀ`」∠):_ サーセン)意外性がある、というのは大変良き事だと思っております故……!

>激しい流血や内臓が出るとかのリアルなグロは苦手
ここは自分よく誤解されるのですが、自分がそういう作風(ダークな雰囲気)を好んで描くからと言って、暴力出血グロテスク描写が大好物な訳じゃないのよと声を大にして言いたいッ!ヽ。゚(゚´Д`゚三´Д`゚)゚。ノ
心理的な恐怖、その極限状態に直面した際に露わになる綺麗事だけでは片付けられない人間の闇や嘘偽りない生々しさ、そういったリアルなドラマが好きなだけなんです……!

──と、つい余談が長くなってしまいましたけれども(><;) 帝獄も、正にそういった雰囲気を意識しながら世界観を構築したので、その様におっしゃっていただけて凄く……嬉しいです(*´艸`*)
此方こそ、企画にご参加くださり改めて感謝感謝であります!(人*´∀`*)

更新:2021年11月11日(木) [No.009588-3 - 編集]
Laraさん

なんと美しくも切なく悲しい…
絵と文を拝見して胸に迫るものがあり泣きそうになりました。

少女の生への執着と諦観、人形への愛情と羨望がその表情に表れていて、惹き込まれました。
人形に顔を寄せて顔の半分が隠れている構図も、人形になりたいという少女の思いが表れているようで上手いなあと思います。
着物も髪の毛も人形とお揃いというのもいいですね。
市松に花柄の着物も可愛いですし、金糸の帯や絞りの帯揚げの質感もリアルです。

>オカルトというより湿っぽくなってしまったかな(^^;)。
この後少女は亡くなってしまうのでしょうが、いちまが少女の魂を食べてしまう結末が想像されて十分ホラーだと感じられます。

OCPには、粗末に扱った人間の魂を喰ってしまうと記しました。
今、市松が付喪神から怪異になっていく過程を書いており、それだけ単純ではないこともあるなあと思っているところです。
>人間の無念や執着が宿って
まさにその通りで、私が市松人形の物語として考えていたことが、見事に表現されていて驚きました。
暗い話になりそうでどうしようかと思っていたのですが、ちゃかさんの作品で筆が進みそうです。
素敵に描いていただきありがとうございました。

2021年11月11日(木) [No.009588-4 - 編集]
ひかるさん

皆さん仰ってますが、切なさがひしひしと伝わります…!
お人形になりたい…という願いに込められた生への願望が悲しくも耽美さすら感じます。
淋しげな表情の少女と(人形だから当然ですが)無表情ないちまさんの対比も人間と無機物を現わしていて、姿かたちを似せても、やはり違うんだよ、という現実を突きつけられているようで、文学作品のようだと感じました。


それにしても短い文章でここまで情景を現わせるちゃかさんの才能…あやかりたいです…_(:3 」∠ )_ ←長文になりがちな人

2021年11月12日(金) [No.009588-5 - 編集]
ヨヲさん

確かに自分も流血沙汰のホラーより心理的圧迫感のあるジャパニーズホラーのような作品に恐怖を覚えます。
いちまさんの結われていないストレートな黒髪が、意思を持って動いたり喋ったりするイメージを付与しているのでしょうか。
人形の中でもとりわけ市松人形が「器」となりやすいように思います。
少女の表情が憂いのせいか大人っぽくも見え、艶を含んだ面差しがとても美しいです。
裕福な育ちを思わせる華やかな色使いと、それに相反する儚き命の翳りが画面に共存して、物語性を高めていると思いました。
ちゃかさんのこのところの和テイストの作品群の中にあって、更に磨きのかかった一枚だと感じ入りました。

2021年11月12日(金) [No.009588-6 - 編集]
おざわさくらさん

こんばんは(^×^)
コメントお邪魔しにこそりと伺いました。
ぱっと拝見した時に、少女の生への執着や諦観、人形への嫉妬など、一言では言い合わらせないくらい複雑に絡み合った感情が、揺らめくような情念となって伝わってくる色彩の美しさにドキリとしました。
画面にうっすらかかった赤みが、消えかけた少女の魂の炎を思わせるようでもあり、静かな迫力がありますね。
着物が華やかで明るい分、何とも言えない切ない表情に胸が締め付けられます。
余談ですが、私も昔オカルト漫画や映画、小説などにはまって読み漁っていた同士です〜^^

2021年11月15日(月) [No.009588-8 - 編集]
ちゃかさん

>はぐパン様
お言葉ありがとうございます。
眉毛や口元を描く時、ちょっとした線の引き方で
表情がガラリと変わってしまうので、加減が難しかったです。
気持ちが表れていたら嬉しいです。

>セシル中村様
ご丁寧な感想、ありがとうございます。
セシルさんの綴られた文に新たなイメージが湧きそうです。

リアルな人形を夜に見たら、私もきっと怖いです(^^;)。
人の形ゆえ、恐怖が投影されるのかなーとか描きながら思っていました。
反面、ステキなお人形はドールが趣味で無くても
思わず目が釘付けになってしまうので、やはり何かしら
魅力があるのだろうなあと思います。男の市松人形も見てみたいですね。

タグの付け方もありがとうございます。
何かよくわかっていなかったかも(^^;)。
>意外?
よく考えたら「ギャップ萌え」といつも言っている私なので(笑)、
良いですよね!\(^O^)/。ホッとしています。
>グロ苦手
そう言いつつ「進撃の巨人」とか見てますけど(^^;)
何と申しますか・・・でも他のアニメで凄惨なシーンがトラウマで
その回だけ見られないものもあるくらいなので、程度の問題ですかね。

帝獄の雰囲気・・・私の方こそ好きなイメージと合致して嬉しいです。
ドキドキしつつも参加してみて良かったです。改めてありがとうございます(^^*)。

>Lara様
このたびは、市松さんをありがとうございます。私の妄想炸裂です。
昔、ドールを元にしたようなマンガは描いたことがあるのですが、
日本人形は初めてだったので、ワクワクドキドキでした。
そもそもVSで和にハマるまでは、着物は避けてましたので(^^;)。
今回、着物は市松模様を検索して自分なりにデザインしてみました。
帯の質感はうまく出せたかな、と思います。

お話は、今まで読んだ物のイメージがいろいろ混ざっていそうです。
オリジナリティーを出すのは難しいですネ。
それでも何かしら感じてくださる物があれば嬉しいです。
私は、この少女が他界した後のいちまさんの行く末も、描きながら
ぼんやり考えていました。
粗末に扱われてしまったり、捨てられてしまうのだろうかと思ったら、
切なくて止めてしまいましたが。
本質的なものを表現するならば、どうしても暗い部分は
避けられないと思うし、そこが魅力なのではないかと私は考えます。
Laraさんの書かれるお話は楽しみですが、どうぞマイペースで!

こちらこそありがとうございました。

>ひかる様
お言葉ありがとうございます。
「耽美」!!。私が好んで表現したいイメージなので
そう仰って頂けてとても嬉しいです!。
情景、現われていますでしょうか。自分では、
文章のステキな装飾ができず、短すぎて素っ気ないと
思っていたのですが、目からウロコです。

>ヨヲ様
流血ホラーは直接表現ですが、心理的な物は
ジワジワくる感じが怖くて魅力です。
市松人形は血が通っているようにみえて職人さんの腕に感動します。
直に見たことは無いのですが、ネットの写真で思いました。
(一度直接手に取って見てみたい!)
物語性を感じてくださったら、とても嬉しいです。
和テイストは最近ハマったばかりで、描き出して
日が浅いので、お褒めの言葉、嬉しいです。

>おざわさくら様
コメントありがとうございます。
絵から複雑な気持ちが表れているような、
そんな雰囲気を感じ取ってくださりありがとうございます。
時代がかった、そして過去の出来事という感じの色合いに
したくて、レイヤーの合成モードをかなり弄りました。
着物は実は色が薄くて塗りたくったら、合成で
濃いめになってしまったのですが(^^;)。
おざわさんもオカルトにハマっていたのですね。面白いですよね。

更新:2021年11月17日(水) [No.009588-9 - 編集]

URL:

拍手コメント 0/20 (候補から選択するか入力)

URL:



[No.009588通報]

お絵かき掲示板Art.net

・ 創作オリキャラ投稿&交流お絵かき掲示板【オリキャラclub! OCF】

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。