Amazon.co.jpロゴ


back<<
>>next

そとさん 学生戦争 番外 第七巻
イラスト「学生戦争 番外 第七巻」

第14話 人間機械論

相馬は突然の体調不良により医務室で静養を取っていた。窓の外では静かな雨の音が歌い、枕元では同級の佐々木が昔話を語る。ぼやけた意識の向こうに見えたのは幼いころの自分。誰かが名前を呼んでいる――

第15話 三びきのくま

日御伽は、いつものように朝の狩猟を楽しんでいた。のどの渇きを癒すため、近くの川を訪ねた日御伽は、大きな岩にもたれかかるようにして目を閉じる相馬を見つける。明るく声をかける日御伽だったが、相馬の口から出たのは思いもよらない言葉だった。

その頃、黒軍校内司令部では会合が行われていた。行方不明者の三名、三年暗殺部隊の何森、一年医療班の佐々木、そして体調不良により医務室で療養していた同じく一年――相馬の三名について。

−−−

時々やって来るシリアス学戦妄想。
菫さんの日御伽志登利さんをお借りしました。ありがとうございました。(∩´∀`)∩

少し暖かくなったなーと思ったら、あっという間に三月でびっくりします。( ꒪⌓꒪)

作者: そとさん [作者検索]

CT

No.204078 [編集/削除]

500 x 700 (96 kb)/ShiPainter/Q:1 2015年03月07日(土)

[お借りしました] [学生戦争]
拍手レス 上手い!! 2015年03月03日(火) 17:32 隠れファン
拍手レス この作者の絵はどれも好み。 2015年03月04日(水) 02:51 隠れファン
さん

一体なにが起こっているのでしょうか……!><
いつもより暗い雰囲気で描かれた二人の表情にちょっとぞわっとしました。透くんの頬に付いているのは血……?(゜ロ゜)
透くんとしとりんのお話がどんどん核心に迫っていくような、シリアス展開にドキドキしています。

もう3月で、自分もびっくりです><もう春が来るんですね〜(*¨)

2015年03月04日(水) [No.204078-3 - 編集]
さん

う、うわあああああっ!観たい!観たいです!!
二人のシリアスな表情にどきどきして、文であらすじを拝見させて頂いてどんどんお話を知りたい衝動と妄想が広がりに広がってもう…もう…あらすじだけで感動して涙が出てきそうです…。しとりの少し驚いたようなきょとんとしたような表情、その先には透君、頬についている、あれは…!前回そとさんが衣装が普通だと逆に違和感ということを言っていたのも思い出してさらにぞわっとしました。
15話の3びきのくまというタイトルにそういえば行方不明も3人だ…となったり、私の勝手な妄想で少し日御伽死亡フラグがかすかに匂ったり、思いがけない言葉というのにあああとなったりすいません興奮しすぎて日本語上手く出てきません!!ヽ(´ー`)ノ
何だか御互いの昔の核心に迫る度に透君がしとりからどんどん遠ざかっていってしまうようで、しとりはそれが本当に嫌で、でも立場的にその気持ちを隠さないといけなくて、歯を食いしばって必死に追っているような、切ない雰囲気にグッときます…!暗くなった森に一人残されたしとりの表情が想像出来て……( ノД`)…
番外で、本編とは関係が無いんだけどでもこれを語らずにしとりを語れない、そんなお話だったら素敵です(*´∇`*)最後には二人でいて欲しいな…少しでも希望があればいいな…と最後のシーンがふわふわと出てきて、また涙が出てきそうです。本当に一本の話が作れそうです…いつまでも語っていたい…←
素敵なお話をありがとうございました(*´∇`*)
「……あのさぁ…黒とか、白とか、赤とか、戦争だの、お国の為だの、どうでもいいからよぉ、別に、人間じゃなくても、機械とか、化け物、とか、でも、なんでも、いいから、さ……………なぁ……戻って来てくれよ……………透」

更新:2015年03月04日(水) [No.204078-4 - 編集]
WhiteBさん

番外第七巻だと…(;゚□゚)!?とりあえず密林行ってこなくちゃ(使命感)。
驚いたしとりんと無表情の透君そして、ストーリー説明の部分を見て泣きそうになり、さらに菫さんのコメントが追い打ちで…だめです、この巻見たら泣く自信あります( ´・ω・)。
白と黒の服装・鮮やかな赤茶と暗めのこげ茶の髪色など色合いの対比も素敵です。
ツーショット見れて嬉しいはずなのにぬぐえないこの圧倒的な不安感…。フラグなんて恋愛フラグと救済フラグだけでいいんです。死亡フラグなんていらないんです。偉い人にはそれがわから…(以下省略)。

2015年03月04日(水) [No.204078-5 - 編集]
拍手レス 続きが気になる! 2015年03月05日(木) 21:14 隠れファン
そとさん

>暇さん
あらすじからイメージを膨らませるのが楽しくて、暇さんがドキドキしてくださったと伺ってとても嬉しかったです。(∩´∀`)∩先日、暇さんが描かれていた、裏通りのイラスト(雰囲気が素敵><)もあさきくんが剣を持っていたり、血で汚れていたりで、ドキドキたまりませんでした。あさきくんの子供時代……。(´Д⊂赤軍の方はスラム出身だったり、白黒から離脱してきたり、複雑な過去を持っている方が多そうで、はよ戦争終われとも思いますが、赤軍の上層部的には、ここで終わってもお金持ちはお金持ちのまま、スラム出身はスラム出身で、固定された位置は変わらず、その部分もまとめて壊したかったりするなら、戦争はい終わり、平和、では終わらなそうな予感がしてきてどうしよう。本当、あっという間に三月でびっくりしました。一月は年始で色々、二月は母と弟と祖父の誕生日とバレンタインと節分でわやくちゃ、毎年三月になって「はっ」( ゜д゜)としている気がします。(笑)暇さんも本当にお疲れさまでした……!よかったー。暇さんにとって、嬉しい出会いや楽しいはじまりが沢山訪れる素敵な春になりますように。(∩´∀`)∩

>菫さん
以前と今回と、お名前で呼んでくださって、ときめきにゴロゴロ転げ回りたくなりました。><随分前に描き始めたのですが、表情が描けず何度もボツにしていたので、菫さんが表情にどきどきしたと仰って下さってとても嬉しかったです。気力の充填すごい。あらすじにも想像を広げて下さってありがとうございます。(´Д⊂勝手気ままな妄想なので、菫さんが何かお話を作られることがありましたら、この流れや設定もろもろ全くお気になさらないで下さい。(∩´∀`)∩少し前にホラー系のサウンドノベルをやっていたせいか、あらすじを書いている間、分岐が広がって振り回されまくってしまいました。ゲームバッドエンド多すぎやで……。( ;∀;)中二病的に死ぬたび思い出が云々とか、透が暴走→殺されそうになるのを、しとりんさんがかばって下さったり、死亡フラグのお話でタカヒロさんに撃たれる話につなげてみたり、透が落とした手帳から古い写真を見つけるとか、「くま」なので、白軍の秘密を知ってしまった透たちを追うために、白軍の捜索隊に配属されて悩むしとりんさんとか、逆にしとりんさんが黒軍の秘密の場所に足を踏み入れてしまって追われるのを助けようと奮闘したり。菫さんが書いてくださった最後のしとりんさんのセリフが切なくて優しくて。ご一緒できて幸せだと思いました。危機が去って、朝日が森に入り込んで、しとりんさんはなんだかおかしくて笑ってしまったり、それを見てきょとんとしたあと、透は「しとり?」と名前で呼んでみたり、死亡フラグを倒して、いい朝を迎えられたらいいなと思います。でも分岐ならバッドエンドもドキドキします。(駄目だこいつ早く何とかしないと)基本頭がギャグで、実は透明カバーが付いていて、被せると二人ともギリースーツ化するとか、ほっぺたのものも、「日御伽、昼食が、できた」「透、またボトル持ったまま封を開けたろ……」「日御伽は、凄い」「そこ、ケチャップ付いてる」「……すま、ない」「ちょっと待ってろ、拭いてやる」みたいな続きがあるかも知れないとか、雰囲気ぶちこわしな想像をしてしまったりもしました。(笑)番外は、短編多めで、番外を先に見てしまって混沌とする視聴者さんが想像できて楽しかったり、ギャグ、日常、訓練風景が多めだったり、一言で済んでしまうような作戦(「暗殺終了しました」とか)の内容が見られたり、裏側で実はこんなこともあったよとか、菫さんが仰ってくださったように、キャラクターさんのことを深く知られたら楽しいです。しとりんさんとご一緒できて本当楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました……!(∩´∀`)∩

>WhiteBさん
最近コメディタッチなものを描いたり描かせて頂いたりすることが多かったので、少し背筋が伸びました!描いたもので想像して頂けて、またそこから想像を広げてくださってお話を伺えると、新しい分岐が開いたり、一人だと似たような話になってしまいそうな部分に新しいきっかけをもらってまた自分の想像が広がったりが楽しくて。WhiteBさんのコメントも伺えてとても嬉しかったです。(∩´∀`)∩シリアスと言えば、七希さんのお話も辛い……。(つд⊂)街も思い出もめちゃくちゃや……。でも回りの先輩たちが素敵で、心情を汲み取って下さったり、素直でないけど優しかったり、傍にいて下さることにすごくほっとします。その後の先輩としとりんさんのやりとりでギャップに吹き出しました。先輩頑張ったー!しとりんさん男前。(笑)死亡フラグも一人で壊せないなら、みんなで壊せばいいんですもんね。交流させて頂いてどんどん繋がる。ヽ( ゜Д゜)人(゜Д゜ )ノ恋愛フラグのお話を聞いて、ドキドキ★学戦、な気分になったので、勢い勇んで姓名判断に臨んだのですが、ほぼ低い数値で泣……吹きました。ただ身近な桃さんや、忌憚なく時間を過ごせそうな七希さんが少し高めに出て嬉しかったです。そして、いい人も悪い人にも、透はほぼ尻に敷かれるらしくてまた可笑しくなりました。(笑)そして、バレンタインのお返し静間くんもたまりませんでした。(笑)司場さんを思う歪みなさが純粋可愛くて大好きです。

>拍手、拍手コメントをくださった皆さん
ありがとうございます。
嬉しくてとても気力になりました!(∩´∀`)∩

更新:2015年03月07日(土) [No.204078-7 - 編集]

この作品はすべてのコメントを締め切っています。

拍手コメント〆切
通常コメント〆切

[No.204078通報]


作者検索


back<<
>>next

・ ARTNET お絵かき掲示板

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。