Amazon.co.jpロゴ


back<<
>>next

シロガマさん 【学生戦争〜覚醒〜】瀬渡ルート編
イラスト「【学生戦争〜覚醒〜】瀬渡ルート編」

日々の努力から、軍事カリキュラムで優秀な成績を収めた主人公。初の戦場へと派遣されるが、敵の軍は予想よりも手強かった。

ダァン! ――突然、銃声と同時に腕に焼けるような痛みが走った。
眼鏡の男・「俺の相手は女か。――それも面白そうだ」
戦場のど真ん中、主人公が不運にも目を合わせてしまった白軍、眼鏡の男。自分を見てニヤリと笑ったかと思えばいきなり発砲して来た。非情な笑みと、自分に向けられる銃口。彼からは全く躊躇と言うモノが感じられなかった。――分かった事は一つ。
眼鏡の男・「女ぁ、逃げてもいいぞ? その方が面白いからなぁ。――まずは両腕。その次は両足をぶち抜いて動きを止める。最後はやっぱ額だよなぁ?」
笑い交じりで聞いて来る男。彼はこの戦争を楽しんでいる。殺しを何とも思っていない異常者だと言う事。
だが主人公も派遣されたれっきとした軍人。俊敏な動きで男に蹴りかかる。――だが。
眼鏡の男・「戦場に立つには、アンタじゃ役不足だったな」
こちらの攻撃はあっさりとかわされ、岩壁にと叩きつけられてしまった。ゴリッと額に押しあてられる銃口。血の気が引いた。

――そして同時に、こんな時なのに、“彼”の姿が頭をよぎった。

眼鏡の男・「終わりだな。いっぺん死んで――――っ!」
引き金に指が掛かった瞬間、突然男は後ろを振り返り、肘でガード体勢をとった。
ドッ!!
突きだされた肘に一発の“蹴り”が撃ち込まれ、鈍い音が響く。
眼鏡の男・「……」
ダァン、ダァン、ダァン!
眼鏡の男は乱入してきた者の脚を押し払うと、素早く銃を数発放った。――が、その銃弾が俊敏な“彼” の動きを止める事は無く、再び迫って来た蹴りを後退してかわすと、一時彼から距離を置いた。眼鏡の男が彼女から離れ、代わりに目の前に立った学ランの男――

?・「これだから目が離せねぇ。お前一人でどうにか出来る相手じゃねぇだろうが」

学ランにフード。ネックウォーマーで口元が見えず、鋭い眼光が眼鏡の男に向けられる。黒軍、切りこみ隊長の【瀬渡 一真】――彼女の頭をよぎった人物だった。
瀬渡・「……手負いの女に銃口向けるって、アンタ、恥ずかしくねぇの?」
眼鏡の男・「あ? 恥ずかしい?」
涼しい顔で腕をプラプラさせていた眼鏡の男は、瀬渡のその言葉に口の端を吊り上げた。
眼鏡の男・「ヒャッハハッ! 馬鹿かお前! ここは戦場! 目の前に敵がいて武器を構えない馬鹿はいねぇ!」
ダァン!
発砲音と同時に瀬渡の腕が主人公の体を押し飛ばした。それまで彼女が居た岩壁に小さな穴が開く。
眼鏡の男・「ヒャッハハァッ!! 俺が相手に感じるのは、楽しいかつまらないかだけだ!」
笑い狂う眼鏡の男。瀬渡の鋭い眼が、更に鋭く吊り上がる。
瀬渡・「こいつ……いかれてやがる」


はい、皆様どうもお久しぶりです^^
皆様に魅了されて自分めも会話シーンを描いてみました。リアル版、瀬渡殿VS城戸です。うーん、オエビではこれが限界です。なんか絵柄が変わってるかも?
以前絵師名簿の方で学生戦争〜覚醒〜CMネタを描かせていただいた時、瀬渡が主役をかばっているイラストを描いた際、敵役は絶対城戸だ、という感じでセシル様と盛り上がっておりました。今回この場でその場面を表現してみました。
そして今回は城戸本来の冷徹さ100%で攻めさせていただきました。これぞ本来の城戸! 危ないですねぇ^^;

軍事カリキュラムでの好成績者は戦場に派遣されるとの事ですので、設定は戦争に駆り出された戦争場面イメージです。ゲームで言えば最終局面的な感じでしょうか。一応シロガマの頭の中では瀬渡殿ルートはこんな感じだったので、独断でストーリ―的なモノを描かせて頂きました。この後、どのように瀬渡殿と主人公が城戸をぶっとばすのかは皆様のご想像にお任せいたします。

楽しく描かせて頂きました。セシル様、素敵なお子様とテンプレ、今回もありがとうございました♪

>ハムノヒト様
おひさしぶりです! 登校前の期待の一言、ありがとうございました^^ 気に入って頂けるとありがたいです。

作者: シロガマさん [作者検索] [原画]

CT

No.205197 [編集/削除]

650 x 480 (297 kb)/shipainter/Q:1 2015年08月14日(金)

[お借りしました] [学生戦争]
ハムノヒトさん

*途中保存中のレスを「編集」してレスさせて頂きます。

完成おめでとうございます〜^^
文章の方、小説そのもののような、読み応えっ!緊迫感が伝わってきて、城戸さんがガードの体制をとった頃から、動悸がデデデッと早くなるのを感じました!絵だけでなく文章も素敵です〜^^
絵の方、城戸さんのクレイジーっぷり溢れるキャラの表情がマッドキャラらしい格好良さ!片手で頭を抱えるポーズはアトネの学戦キャラの中で、このポーズをさせたら、この人以外右に出る者は居ないっ!と感じさせる唯一無二さがカッコイイイッッ><銃の方のとてもとても素敵で!銃口のライフリングを感じさせる細かな描写、かつパーツ事がわかりやすく描かれており、若干シンプルな風味を漂わせつつ、スマートに見え、細かいながらも、銃に注目がいきすぎず、人物を引き立たせる描き方が素晴らしいです〜^^
瀬戸さんのただでさえ鋭い、目つきが更に鋭くなっていてっドキリともおおふっと軽くゾクリともくる程のシャープさ!激しくも静かな怒りが伝わってきてっ凄く格好良くてっドキドキとしてきました!
素敵な作品を有難う御座いました〜^^
ではでは〜失礼致しました。

更新:2015年08月14日(金) [No.205197-1 - 編集]
拍手レス カッコイイ! 2015年08月14日(金) 06:50 隠れファン
拍手レス カッコイイ! 2015年08月14日(金) 21:31 隠れファン
拍手レス ネタが面白い。 2015年08月15日(土) 01:08 隠れファン
セシル中村さん

これは勝てない(確信


もとい、主人公さんごめんなさい! 助けに入ったのが大凡回避しか脳の無い一真でッ!(´;ω;`)ブワッ
でも、シロガマさんが描いて(書いて)下さった一真が余りにも格好良くて機転が利いて(まさかの【いっぺん死んでこい】キャンセル攻撃とか^p^)なんかこの一真なら何とか城戸先輩を退けられるのではないかという一縷の望みがだな……!(手汗

改めましてシロガマさん、自分が城戸先輩初登場時よりMOW-SOWしてはニヨっていたもとい思い描いていた理想的過ぎる【城戸先輩 VS 一真】なワンシーンを描いて下さり、まっこと有難うございます!(*´∀`*)

かのCMネタを描いて頂いた際にも、一真の台詞(「これだから目が離せねぇ〜」)が一真過ぎて「シロガマさんに私の頭の中を覗かれた!?Σ( ̄Д ̄;)」とびっくらしたのですけど、今回の台詞(「手負いの女に銃口向けるって〜」)も思考パターンが昭和初期っぽい一真らしい! 凄く一真らしい台詞にござりまする!(*´Д`)=з

何より、城戸先輩の本領発揮ぬぉおおおおおお!!(*´Д`)=з
わたくし、城戸先輩の様なとっても危ない系キャラも大好物でございますからしてハイ!(*´艸`*)ドゥフフ
そうですよね、ひと思いにトるのではなく、先ずは四肢の動きを封じ相手を弱らせてから追い詰める様にじわじわt(余りにアレな気がするので以下自主規制ですしおすし _( :3」∠)_

もとい、テキストを拝読していると今正に臨場感溢れる場面が目の前に広がる様で、大変MOW-SOWが捗ります……!

対峙する2人の画も、狂気と怒りの狭間に漂う緊迫感が凄まじくて(@@;ゴクリ
ゾッとする程冷酷な笑みを浮かべる城戸先輩と、ガラのめちゃ悪そうnもとい冷静な中にも怒りを滲ませ睨め付ける一真──2人が余りにも鬼迫に満ちていて、もうどちらにも負けて欲しく無い勝って欲しい!

むしろ、ここはじゃんけんとか平和的解決法を提案したい!(`・ω・´)ノ ビシッ!!(無茶

改めましてシロガマさん、アトネさん復帰第1作目(?)に素敵過ぎるVS絵を描いて下さり、まっこと有難うございました!(*´∀`*)
ああもうMOW-SOWが美味し過ぎてちょっと丼飯おかわりしてくるわ……!

更新:2015年08月15日(土) [No.205197-5 - 編集]
そとさん

一真くんが来たことで、「おいおいおい、もっと楽しめそうじゃねーの」と嬉しそうに見える晴彦くん、そんな表情をものともせず、鋭いナイフみたいな切れ味でにらみつける一真くん、どちらもお互いに対する強い感情があふれ出ていてかっこいいです。(*´∀`*)視線が交錯して漂うぴりっとした空気にハラハラしつつも、添え付けのお話から、鍛錬が足りないと、晴彦くんが両方動けなくしてどちらか片方をいたぶるバッドエンド(;∀;)とか自分の中の闇に渦巻かれたり(笑)、二対一だけれど、その中で二丁拳銃で戦う晴彦くんはかっこいいだろうなーと思えたり、主人公さんと一真くんが「部下」でも「守る存在」でもなくお互い「仲間」として信頼し合って協力して、晴彦くんに立ち向かう光景も浮かんでわくわくしました。背景の荒地も決戦の地という感じで渋かっこいいです!このシーンを拝見してから告白シーンを見ると、より晴彦くんの大切な人になる重大さや、優しい瞳に深い意味があるようにも思えて、ちょっと心に迫るものがあるような心地になりました。><

2015年08月16日(日) [No.205197-6 - 編集]
毬屋さん

ひいぃ〜、ドキドキします・・・!
心底状況を楽しんでいる城戸くんの笑顔に応戦する、一真くんの触れたら切れそうな眼差し、シロガマさんのイラストはやっぱり感情を揺さぶられます。
一真くんの姫(主人公さん)の危機に駆けつける騎士っぷりにときめきます・・・!
そとさんも仰っていますが、こちらの城戸くんを拝見したあとで<告白シーン集>の城戸くんを見るとすごく・・・すごくときめきます(´∀`*)ポッ
かっこいいワンシーン、ありがとうございました!

2015年08月16日(日) [No.205197-7 - 編集]

コメントの投稿 シロガマさんの「【学生戦争〜覚醒〜】瀬渡ルート編」に関するコメントや返信などを投稿

コメントの使い方

URL:

拍手コメント 0/20 (候補から選択するか入力)

URL:

通常コメントフォーム


[No.205197通報]


作者検索


back<<
>>next

・ ARTNETお絵かき掲示板

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。