Amazon.co.jpロゴ


お絵かき掲示板Art.netお絵かき掲示板過去ログ>097101

ひとやすみ

Artworks by. そと さん 2014年08月21日(木)

イラスト「ひとやすみ」

「あれっ、兄さん寝てたんじゃないの?こんなとこで何してんのさ」
「おー、寝過ぎて寝れねーから散歩。お前こそどうしたんだ」
「夕飯の買い出し。兄さんが冷や奴食べたいって言うから豆腐買ってきた」
「そうか、サンキュー」
「出かける気だったなら買ってきてよ。あー暑い」
「よかったら、どうぞ」
「え?いいんすか」
「ええ。ついさっき買ったのだけど、今は飲み切れそうもなかったから開けずにおいたの。お兄さんには荷物を持ってもらったし、あなたもお使いして偉いわ」
「お使いというかなんというか……って兄さんが荷物持ってあげたの?!」
「何だ?悪いか?トロトロ歩かれたら危ねえしメイワクなんだよ」
「ふふふ、こんな調子だけど、私に合わせてゆっくり歩いてくれたり、いろいろ話しかけてくれたりしてね。助かったし、楽しかったわ。ありがとう」
「いいヒマツブシになったし、駄賃ももらったし、これ以上の礼はいらねえ」
「え?駄賃?」
「これ、ラムネ。うまい」
「……あー……そうだね、はは、確かにおいしいや」
「だろ?んでばあちゃん。本当に家までついて行かなくてヘイキなのか?」
「ああ、さっき電話したらお爺さんが停車場まで来てくれるって。今日は本当にいい日だったわ。ありがとう」
「そうか」

−−−

百夜さんの黒瀬蓮くんと陣さん兄弟をお借りしました。ちょっとひとやすみ。口調等、イメージと違ってしまっていたらすみません。夏っぽい雰囲気や、以前ちゃんと描けなかった陣さんを描けて楽しかったです。ありがとうございました!(∩´∀`)∩

500 x 500 (73 kb)/shipainter/Q:1 [お借りしました] [学生戦争]

そとさんに蓮と陣が素敵に描かれてて、本当に嬉しいです!
しかも、誕生日にw
誕生日プレゼントをもらった気分です^^

二人の関係性や口調などもイメージ通りです!
特に陣の傍若無人なのに、どこか憎めないところが出ていて素敵です。
蓮も蓮で、陣に振り回されてるの感じが良いですw
そして、二人の私服もこんな感じなのも良いかもと思いました^^
真ん中のおばあさんや背景のお店の雰囲気も素敵で見入ってしまいました。

本当に素敵な作品ありがとうございました!

2014年08月20日(水) No.097101-1 - 百夜さん

おばあちゃん足が浮いてる(´∀`)
黒瀬兄弟が背が高いせいもあって、おばあちゃんが小さくてかわいらしく見えますね。
白い照り返しとほとんど黒に近い屋内のコントラストで夏の日差しを感じます。
若い子のお礼にとおばあちゃんがラムネを買っている光景を想像すると和みます^^

2014年08月20日(水) No.097101-2 - 猫猫さん

何気ない会話なのになぜこんなにも引きつけられるのか@@
しずかでゆったりとした時間が流れていそうな世界観が素敵です。
短い言葉のなかに、キャラの性格がしっかり入っているのもすごいです。
イラストと文章、ふたつでひとつの作品に
なっているところがとても美しいなと思いました。
おばあちゃんがちょこんとしてて可愛いです(笑)
こちらで失礼して、百夜さんお誕生日おめでとうございます!
お祝いの仕方がさりげなくてお洒落ですね^^

更新:2014年08月20日(水) No.097101-3 - トメヂさん

>百夜さん
わーい、百夜さんお誕生日おめでとうございます……!蓮くんも陣さんもミステリアスな魅力がいっぱいで、イメージを壊していないかドキドキしていたのですが、百夜さんがイメージ通りとおっしゃって下さってとても嬉しかったです。お店は実は駄菓子屋→謎商店→和菓子屋→やっぱ和菓子屋兼謎商店と変化が激しかったりしていました。(笑)迷いが多かったのですが、目に留めてくださったお言葉にお二人の雰囲気を壊さず描けたかなとほっとしました。(∩´∀`)∩夏休みの時期なので、お二人は寮暮らしか、実家暮らしかを想像したり、ぐうぐう寝ていて話しかけても答えないのに「かき氷作ったけど」「食う」「シロップなににすんの」「メロン」とか、フラっとどこか出かけたと思ったら蓮くんにお土産にスイカとかスイカバー持って帰ってくる陣さんとか、のんびり夏を過ごしている風景が浮かんだりして楽しかったです。今回は制服の着崩しみたいな服装になってしまったのですが、お二人ともお洒落なので、なんでも着こなせそうでうらやましいです。私もセンスが欲しい……。つД`)凜道くんたすけて!

>猫猫さん
おばあちゃん150cm未満典型的日本人体型、陣さん188cm足長い、なので相当ゆっくり歩いてくれたのかなとか、兄弟の間にいると連行される宇宙人みたいで、もし夕飯でもいかがで一緒にお家までついて行くことになっていたら、お爺さん飛び上がりそうだなとか、そっちのイメージも楽しくなってしまいました。(笑)ここ数日の厳しすぎる残暑にヘロっとしていたのですが、猫猫さんが夏の日差しを感じてくださったり和んでくださって、とても気力が沸きました!(∩´∀`)∩ありがとうございますー!

>トメヂさん
おばあちゃんの荷物を持ってあげる、は、よくありすぎるお話かもしれないと単純に思ってしまっていたのですが、周りを見まわしてみると、毎日の生活はどこかにある何気ないお話のようなものの積み重ねだったり、置かれた時間、キャラクターさんが違うと雰囲気や方向性がすっかり変わったり、面白くて勉強になりました。因幡さんだったら、こんなに小さいのに力持ちなんて!→私も負けていられないわね→フィットネスクラブ通い→ムキムキ長生き。(笑)少しずつですが話を作るのは無理ゲーと思うことが少なくなって、トメヂさんが引きつけられたとおっしゃってくださって、本当に嬉しかったです。おばあちゃんも可愛いとおっしゃって下さってわーい。(∩´∀`)∩特にモデルを設定せず描いたのですが、よく見ると自分の祖母に体型や服装が似ていて、久々にちょっと会いに行きたくなったりしていました。(笑)こういう場所でのお誕生日は、誰も気負わせてしまわず、自分も気負わないこっそり感とドキドキ感がいいですね……。|゜Д゜)(笑)

>拍手もありがとうございます!(∩´∀`)∩

2014年08月21日(木) No.097101-4 - そとさん

無断転載は禁止です。 Unauthorized reproduction prohibited.

oekakiart.net内の画像・テキスト・内容などを著作者に断りなく転載・使用する事を固く禁じます。
投稿イラスト作品等の著作権は作者様ご本人にのみ帰属します。