28/49  <前一覧次>

本の虫の贅沢な休日

「本の虫の贅沢な休日」(159.2kb)

作者メッセージ:
  書庫に巣くう本の虫のイメージで描き進めてきました。 
好きなモチーフを沢山入れられたので、とても楽しく描けました。 
好きなことに熱中できる楽しさが伝わればいいなと思います。
作者:桂月玲さん   '2006/01/30(Mon)14:05:55

投票者感想:

●  とても、有意義な満足そうな表情にほれましたv このような贅沢な時間、私も過ごしてみたいですv 

●  塗りが凄く丁寧ですし、何て言うか色合いと相まって重圧感が有って素敵ですね…! 

●  小物一つ一つがとても魅力的です。楽しい一時を想像させてくれますね! 

●  コレクションの密度が物凄い。キャラクターの雰囲気もそれらしく、テーマがダイレクトに伝わる1枚だと思います! 

主催者感想:
ご参加ありがとうございます! 力作の多い今開催中でも群を抜いて塗り込み密度の高いこの作品は、 彩度が高く深みのある色合いがとても綺麗に感じました。 テーブルに並ぶ細かく描き込まれた小物の数々などからは、 最も快適に最も優雅に最も愉しく本を読める自分だけの城といった雰囲気が伝わってくる。 後方にビッシリ並んだ古ぼけた本からは、そのコレクションが単なるコレクションに収まらず活用されている事が伝わってくる。 そしてそれらはタイトル「本の虫の贅沢な休日」をあまりにも的確に表現している事に驚きました。 女の子もとても可愛らしくズバリ私の好みな訳ですが、それはさておき今一歩キャラクター自体にもリアルという領域外で(小物や背景を取っ払っても本好きそうだなーと解るような)「本の虫」という表現が欲しかった気もしました。 細部ではスカートのレース表現や地球儀の表現が凄く好き。上手いと思いました。 構図はもっと堂々とした雰囲気で良かったかも。 正直ものすごく描き込まれた作品だけに細部が凄く惜しいと思いました。 消失点を人物の後ろに配置して、頭と足もキッチリ画面に入れるだけでも、第一印象が俄然変わるような気もしたりしなかったり。次回も愉しみにしています。 2006年03月16日


28/49  <前一覧次>
イラストの著作権は作者様にあります。無断転載厳禁
No reproduction or republication without written permission.
お絵かき掲示板Art.net